月よみ -inner independence-

自分もパートナーもどちらも大切にしたい貴女に。月が教えてくれるハッピー相性学

今日はキリストが誕生したといわれるクリスマスイブ
聖なる夜、パートナーと一緒にどこでどんな風に過ごすか、もう決まっていますか?


ココロ温まる時間をパートナーと一緒に過ごしたいですよね。
月花が教えてくれる相性学から、今年はパートナーとハッピーな関係性を築きましょう。

おのころ心平が開発した月花占術

月花占術とは、平安時代に空海が日本に持ち込んだ宿曜占星術がもとになっています。

月の運行を27等分し、生まれた日に月が宿る場所を「宿」と名付けましたが、7つの「曜日」と組みあわせ、それを読み解くのが宿曜占星術です。その特徴は、東洋占星術では唯一ホロスコープを使うこと、相性を見ることを得意としています。


月星座が12パターンに比べ、宿は27パターン。月星座よりきめ細やかに、その方の本質を浮き彫りにしてくれます。

カウンセリング2万件の実績を持つおのころ心平が、研究結果から分析した27の視点が、驚いたことに宿曜占星術の27宿と一致しました。
そして、おのころ心平が開発したのが、月花占術です。
宿曜占星術では27宿ですが、月花占術では27種類の花の名前を使っています。

月花占術の月花は、以下の通りです。


松(まつ)・藤(ふじ)・榊(さかき)・楓(かえで)・榊(さかき)・楓(かえで)・桃(もも)・蓮(はす)・柚(ゆず)・葵(あおい)・棗(なつめ)・柊(ひいらぎ)・桂(かつら)・蘭(らん)・楠(くすのき)・桐(きり)・椿(つばき)・茜(あかね)・皐(さつき)・桜(さくら)・芹(せり)・橘(たちばな)・菫(すみれ)・杏(あんず)・樅(もみ)・梓(あずさ)・梅(うめ)・苺(いちご)・桧(ひのき)

《月花を調べよう》

では、自分とパートナーの月花を調べてみましょう。
https://tsukiyomi-magazine.com/gekka/

生年月日を入力してください。
月花占術には出生地や時間は不要です。

例えば、2017年12月24日と入力すると、「梅」と出てきますので、今日生まれた赤ちゃんの月花は「梅」だということがわかります。

東洋ホロスコープから関係を知る

「梅」の表示から下へスクロールすると、ホロスコープが出てきます。

自分のホロスコープの中に、相手の月花を見つけてください。その内側にはなんと書いてありますか?それがあなたとパートナーとの関係性になります。

例えば、自分が「梅」として、相手が「橘」だと師弟関係、「楠」だと壊滅関係ということになります。

 月が教えてくれる6つの関係は、新しい創造を生み出す

それでは、その6つの関係性を細かくみていきましょう。

鏡関係
似た者同士、強く惹かれあう相手です。
出会う確率が最も低く、27分の1。
長所が同じなので、力を合わせると予想以上の成果を出せますが、反対に欠点も同じなので、自分を見ているような気分になり、反発してしまいます。
新鮮さを感じられるように、パートナーとの距離感を大切にしましょう。

前世関係
人生のターニングポイントで必ず現れ、重要な人や場所に導いてくれるソウルメイト的な存在。
運命的な力によって出会う因縁の深いパートナーです。初めて会った気がしない懐かしさを感じるのでとてもリラックスできて、精神性の高い関係です。

安心関係
6つの関係で、富を生み出す潜在能力が最も高い関係です。
結婚の相手としては最高のマッチング。
ただし、人生経験と審美眼を磨いていないと意味のない関係性になってしまいます。
自己成長を重ね、出会うタイミングを大切にしましょう。


友達関係
恋愛関係、友達関係においては最高の輝きを放つ関係。
出会いのチャンスも多く、趣味や価値観、フィーリングも合うので、楽しく付き合うことができます。
ただし、結婚するにあたっては、結婚後の現実的な計画をきちんと立てましょう。

師弟関係
異質なもの同士が惹かれあう関係。
良くも悪くも自分に衝撃を与えてくれるようなパートナーなので、お互いが成長を促す関係であることを理解しましょう。
お互いの違いを尊重しあいながら、役割分担や節操をはっきりさせておくと、これからも良好な関係を築けるでしょう。

壊滅関係
最も波乱に富んだ関係です。
自分に足りない何かを持っている感じがして、魅力を感じるのかもしれません。
貴女とパートナーは原石と砥石のようなもの、お互いが磨き磨かれる関係です。
一見困難なように見えても、そこには新しい創造性が生まれます。
自分1人の時間を大切にして、長時間共にしない、また、感謝の言葉を細かく伝えることを意識すると良いでしょう。


人間関係に良い悪いはありません。
自分と相手の違いが分かれば、相手を受け入れ尊重することができます。そして、今まで見えなかった新しい創造の世界が生まれます。

2018年はすぐそこ。輝く未来に向かって、素敵なパートナーと共に歩んでいきましょう

ライタープロフィール

柳澤ゆき 月よみ師®
IFA認定アロマセラピスト

マイレ・アストロヒーリング主宰



辛い不妊治療後、アロマセラピーに出逢い

施術や講師活動を行ってきた。

大きな転機は6年前

東日本大震災で被災し、心労も癒えないうちに

卵巣ガンを発病するが、おかげさまで完治。

新しい人生を歩み始めた時、月よみに出逢う。



人生はたった一度きり

誰かのためでなく

自分のために生きてほしい

貴女らしい花を咲かせてほしいと願い

天空からのメッセージと

その方に必要な香りやエッセンスをお届けしている。

月相新月(+)月星座は射手座 月の宿は女宿(月花 橘)

兵庫県西宮出身、千葉県浦安在住

趣味は旅行、特にハワイがめっちゃ好き

ぼ~~っと空と星を眺めるのも好き
Return Top