月よみ -inner independence-

人間関係がうまくいかない時。ココロをすっきり軽くしてくれるのは、空海が広めた宿曜占星術。

大きなため息をついている貴女へ。

貴女の悩みはなんですか?
もしかして、悩みは人間関係?
お友達とのこと?職場の上司とのこと?
それともご家族とのこと?

人間とは、人と人との間と書くように、私たちは他人との関係性の中で生きています。
だから、人間関係の悩みはつきません。

あの人の言動が許せない。
あの態度が気にくわない。
あんな考え方が信じられない。
あの人と同じ空気を吸いたくないとまで考える時もあります。
また、そんな風に考えてしまった自分自身も許せなくなりますよね

でも、大丈夫。そんなこと誰にでもあること。

毎日お届けしている月よみwebは、月相、月の宿、月星座の3つの視点から、月のリズムを使ってハッピーになるためのヒントをお伝えしています。
その中でも特に人間関係を解決できるのが、何といっても月の宿に着目した宿曜占星術です。

ちょうど新しい年度が始まるところ。
月のリズムでココロをすっきり軽くしませんか。

宿曜占星術って、なに?

宿曜占星術って聞いたことありますか?

1200年前、平安時代に空海が、中国から数々の仏具や経典を持ち帰りました。その中のひとつが『宿曜経』。これが宿曜占星術のもとになっています。

その頃は、宿曜師と陰陽師は人気を二分し、国家鎮護のために使われていました。
歴史では、紫式部が源氏物語の中で宿曜を用いたことや、徳川家康が大名の配置転換や人事で用いて、安泰の時代を築いたことなどが有名なお話です。あまりにも宿曜が的中するので、徳川幕府では使用を禁じたほど。明治時代になり、『宿曜経』が宿曜占星術となり、特権階級だけでなく一般に普及し始めました

宿曜占星術では、生まれた日の月のある場所を『宿』と言います。月の周期は約27日なので、27宿。西洋占星術の月星座は12星座ですが、さらに細かく分かれているので、より的確にその方の本質を見極めることができます。

東洋系占術の中では唯一ホロスコープを用いることと、相性と日取りが優れていることが宿曜占星術の特徴です。

自分を知り、相手との違いを知ろう

自分のこと、ちゃんとわかっていますか?
なんとなくわかっているつもりでも、実はよく理解できていないのがホントのところ。
まず自分の本質をみてみましょう。

まずはあなたの宿を調べましょう。
下記をクリックしてください。
↓   ↓   ↓
tsukiyomi-magazine.com/moon_relation/

下にスクロールし、生年月日を入力して、月相・月花表示をクリックしてください。(宿には、出生時間や場所は入力不要)
青い文字で、〇宿と出ているのがあなたの宿です。

例えば、今日2018年3月29日と入力すると、翼宿と出てきました。
今日生まれた赤ちゃんは、翼宿ということになります。

翼宿は、宿の名前に翼がつくだけに、遠くまで羽ばたく人という意味があり、海外運があります。また、自由に動くということがこの方の大きなテーマです。

じゃ~私はどんな人なの?気になりますよね。
詳しくは下記のサイト(光晴堂)の解説をお楽しみください。
http://kosei-do.com/

自分と相手の人間関係はどうなの?

自分と相手との宿がわかったら、今度は自分のホロスコープを見てみましょう。
先ほどのサイトで、自分の宿をクリックすると、それぞれのホロスコープが出てきます。
例えば、今日生まれた赤ちゃんの場合、これが翼宿のホロスコープです。
相性は、自分から見た相手の宿との角度で決まります。
相手の宿の名前の内側に書かれている11文字が、人間関係を解決する大きなヒントです。

命・業・胎の関係は、ソウルメイト的な存在で、深いご縁のある相性。
栄・親の関係は、何をやってもうまくいくオールマイティの相性。
友・衰の関係は、気持ちが通じ合えるお友達の相性
危・成の関係は、ビジネス・パートナーに向いている相性。
安・壊の関係は、魂を成長させてくれる相性。

気になる相手との相性はどうでしたか?
人間関係に良し悪しはありません。与えられた関係性の中で、何を学ぶのかが大事なんですよ。

宿曜占星術のエッセンスを貴女にお伝えしたい

ホロスコープを見て、自分を知り、相手との違いもわかりましたよね。
相手は自分とは全く違う人間。
だから、考え方、感じ方、言動も違うのが当たり前。
それに気づけると、「~でなければならない」と、今までココロを締め付けていた、見えない縛りを手放すことができます。

さぁ、今日から相手も自分も、相互に尊重する生き方しませんか。そのヒントも宿曜占星術は教えてくれます。

私は月よみ師を目指す学びの中で、宿曜占星術に出逢い、これが自己実現できるツールだと確信。古代からの叡智を求めて、宿曜占星術の第一人者である竹本光晴氏の元で学び、免許皆伝を授けていただきました。
今、サロンで宿曜占星術セッションもしていますが、4月から始まる《月よみセルフケア連続講座》でも、口伝で継承された宿曜占星術の奥深さや素晴らしさをお伝えしていきたいと思っています。

講座の詳細は、http://naturalhealing-school.org/archives/8061

もし今日の投稿で宿曜占星術に少しでもご興味を持たれたら、ぜひ参加してくださいね。
投稿では書ききれないことも、貴女に直接お伝えできる日を楽しみにしています。

ライタープロフィール

柳澤ゆき 月よみ師®
IFA認定アロマセラピスト

マイレ・アストロヒーリング主宰



辛い不妊治療後、アロマセラピーに出逢い

施術や講師活動を行ってきた。

大きな転機は6年前

東日本大震災で被災し、心労も癒えないうちに

卵巣ガンを発病するが、おかげさまで完治。

新しい人生を歩み始めた時、月よみに出逢う。



人生はたった一度きり

誰かのためでなく

自分のために生きてほしい

貴女らしい花を咲かせてほしいと願い

天空からのメッセージと

その方に必要な香りやエッセンスをお届けしている。

月相新月(+)月星座は射手座 月の宿は女宿(月花 橘)

兵庫県西宮出身、千葉県浦安在住

趣味は旅行、特にハワイがめっちゃ好き

ぼ~~っと空と星を眺めるのも好き
Return Top