月よみ -inner independence-

新生活の波に乗るには「ムーン・サイクル」の活用がお勧め

こんにちは。月よみ師坂口ひろみです。

明日から4月。
日本の生活において4月は年度変わりとして
スタートの意味合いが強いですね。
進学や就職など『新生活』を始められる方も多いことでしょう。

自分なりのサイクルが生活に馴染んでくるまでは、緊張でココロやカラダに
影響が出ないとも限りません。


こんな時こそ、お役立て頂きたいのが月のサイクルを活用したココロとカラダのリズムの整え方です。
月のサイクルをスケジュールに書き込んじゃって使いこなすと、新生活もスムーズに始められます。

4月のこよみ

4月のこよみ 月相 二十四節気 月の星座 その他の星たちの動き 宿
1日(日) 15 てんびん座 木星水星逆行中
2日(月) 16 さそり座7:57
3日(火) 16
4日(水) 17 いて座15:55
5日(木) 18 清明
6日(金) 19
7日(土) 20 やぎ座3:01
8日(日) 21下弦16:18
9日(月) 22 みずがめ座15:50
10日(火) 23
11日(水) 23
12日(木) 24 うお座3:40
13日(金) 25
14日(土) 26 おひつじ座12:25
15日(日) 27 水星順行へ
16日(月) 0新月10:57 おうし座17:51
17日(火) 土用の入り
18日(水) ふたご座21:02 土星逆行開始~9/6
19日(木)
20日(金) 穀雨 かに座23:26 太陽おうし座へ
21日(土)
22日(日)
23日(月) 7上弦6:46 しし座2:09 冥王星逆行開始~10/1
24日(火)
25日(水) おとめ座5:40
26日(木) 10
27日(金) 11 てんびん座10:13
28日(土) 12
29日(日) 13 さそり座16:11
30日(月) 14満月9:58

一覧にしてみますと、天空って動いているんだな、がよくわかります。
表中の日にちの右隣には『月相』番号が並んでいますね。
この番号が月の形を表わしています。0が新月で14が満月と言った具合です。

月相を使った生活習慣については前回の記事をご参照ください。
https://tsukiyomi-magazine.com/2018/03/14/post-5794/

二十四節気

さらに右隣にあるのが二十四節気。見かけ上の太陽の通り道を24等分にして、季節の目安としたものです。

四季という、豊かな自然の変化とともに共存してきた生活の知恵が、
日常の中に見事に織り込まれてきたのですね。


4月5日清明(せいめい)春先、生き生きと清らかな様子を表わす「清浄明潔」からくる。
4月20日穀雨(こくう)春雨が百穀を潤すことからくる。春季最後の節気。

月星座

月は地球の周りを約28日間かけて回っており、地球から月を見たその向こう側にある星座を示すのが月星座です。
ひとつの星座の滞在が2,3日ほどと周期が早いため、より自分の内面や身近な生活自体への影響が強いと言われています。

12の星座はひとつのストーリーがごとく繋がっていて
おひつじ座で、スタートさせたことを
おうし座で、いったん落ち着かせて形にし
ふたご座で、さらに新しい情報を集めて
かに座で、多くの仲間とつながる
しし座で、自分をアピールする訓練をし
おとめ座では、奉仕のココロを知り
てんびん座で、パートナーを得たり、バランスを整えて
さそり座で、利益をシェアする
いて座で、新しい可能性を見出しながら
やぎ座で、結果を出し
みずがめ座で、それを広く世の中に還元しつつ
うお座で、次のステージにいく準備をする
といった関係性があります。

月に合わせた星座を活用するには、星座それぞれのキーワードを意識してみるとよいですね。

今日の月星座はてんびん座なので、バランスをとることを心がけてみようという具合に、
スケジュールに活用するヒントにしていくのです。
もちろんこれらすべてを使わなければ、と勢い込まなくても大丈夫です。

月の形が好きなら、例えば満月までに達成出来るように目標を立てようとか
今日は星座がしっくりくるな、と言う風に
お好みに合わせてカスタマイズしてみてください。


特にご自身の月相や月星座の日はカレンダーに赤丸をつけてチェックされるのがお勧めです。
実はご自身のカラダに一番馴染んだ月ですから、より個人的に応援のエネルギーが注がれていきます。

マイ月相や月星座はこちらから調べられます。
https://tsukiyomi-magazine.com/moon_relation/

さあ、新しい季節をきっかけに月を使った生活を始めてみましょう。

月や太陽たちが織りなす季節感を味わいながら、生活習慣を整え、
ココロもカラダも元氣に毎日を過ごして頂きたい、
これが月よみ師たちの願いです。

ライタープロフィール

坂口ひろみ 月よみ師®
奈良市在住。
ピラティスで姿勢をよくする背骨運動を指導する。
トレーナー活動歴20年。
特に子育てや介護など家族環境などに伴い
心身の不調を感じやすい40代・50代の女性に
日常でのセルフケアの大切さをお伝えしている。

個人やグループレッスンを通じてのべ、18,000件のセッションを行ううち
感情や思考によってもカラダが大きく変化することを強く実感。
『人』そのものに興味を持ち、
ibマッピング(思考の整理術)や心理学も取り入れる。

また、セルフケアの勉強中『月よみ『に出逢い衝撃を受ける。
自分自身の頭痛やカラダのだるさといった、運動や心理面のケアだけでは取り切れない不調が。『月のサイクル』にリンクしていることを痛感。
これらをコントロール出来るようになった経験から、自然治癒力学校講師、Webマガジン執筆の他、知識と実践ワークで組み立てる オリジナルの講座『月よみ生活を始めよう』を展開している。

奈良は興福寺の阿修羅像、薬師寺の月光菩薩が好き。
自然治癒力学校認定ibマッピングスペシャリスト/月よみ師®
背骨ピラティストレーナー
Return Top