月よみ -inner independence-

新生活を始めた方は必見!12の月の星座別「私らしくある」ためのポイント

春は病気になりやすい?

桜の開花とともに始まった4月も残りわずかになりました。
この春に新生活をはじめた方は、そろそろ疲れを感じ始める頃かもしれませんね。

普段、わたし達のカラダを調節してくれている自律神経も、環境の変化や気温の差が激しい春はオーバーヒート気味。
女性は特に、家族に合わせて自分の生活リズムが変化するため、気付かないうちにストレスを溜めてしまいがちです。
「なんかいつもの私らしくない」と感じているなら要注意。
無意識にストレスが溜まってココロのバランスが崩れているのかもしれません。

自分の陥りやすいココロの癖を知っておこう

人によって誰でも陥りやすいココロの癖があります。
ストレスによってココロのバランスが崩れた時「自分のココロの癖」を知っておくと、心身や人間関係のトラブルを未然に防ぐことにつながります。

12星座ごとの陥りやすいココロの癖と、
それを癒すためのフラワーエッセンスを併せてご紹介いたしますので、ぜひセルフチェックにお役立てくださいね。


​ご自身の月星座をご確認いただく時は、こちらのページで無料でご確認いただけます。

おひつじ座
迅速な行動力と圧倒的なバイタリティの持ち主である、おひつじ座さん。
このおひつじ座さんの魅力がマイナスに働いてしまうと、忍耐力がなく、他人に対していらだつ傾向として現れることがあります。
インスピレーションに恵まれ頭の回転が早く、行動力もある。
一方でその性質がゆえに他人の遅いペースに合わせることがエネルギーの消耗を招き、いつも緊張を強いられることになってしまうのです。
時には思考の速度を下げ、リラックスして、物事を深く体験する機会をもつことがストレスケアになります。

*おすすめバッチ・フラワーエッセンス*
インパチェンス

おうし座
マイペースに時間をかけ、五感を使って人生を楽しむおうし座さん
しかし、このおうし座さんの持ち味がマイナスに働いてしまうこともあります。
石橋を叩いて渡るどころか、石橋を叩きすぎて割ってしまい、渡ることができなくなってしまう傾向にあります。
自分のペースを大事にし、頑固でリスクを恐れるため、自分のココロの声に対しても疑い深い。そうすると、実現したいことがあっても、ついマイナスのイメージを持ってしまうのです。
人生に起こることはすべて自分にとって必要なことである、という確信をもち、自分の力を信じることで、無駄なエネルギーを使わなくて済むようになります。

*おすすめバッチ・フラワーエッセンス*
ゲンチアナ

ふたご座
自由に世界を飛び回って情報を集める、好奇心旺盛なふたご座さん
このふたご座さんの持ち味がマイナスに働いてしまうと、必要以上に情報を欲しがり、それに振り回されてしまう傾向にあります。
表面的なことを重視し過ぎると、一般常識や流行り、メディアの影響を受けやすくなります。それらの情報や他人の意見に自分の判断を委ねてしまわないように気をつけなければいけません。
時には地に足をつけて自分の内なる声に耳を傾けてみましょう。
情報を集めるインプットだけではなく、人に伝えるアウトプットをする機会を設けることでもバランスを保つ事ができます。

*おすすめバッチ・フラワーエッセンス*
セラトー

かに座
母性愛にあふれ、家庭的。守るべきものがあれば、どんどん賢く大きくなれるかに座さん。
このかに座さんの魅力が、マイナスに傾いてしまうと、夢見がちでいつもふわふわ、地に足がついていない状態になります。
エネルギーを豊かな内面の世界で使い切ってしまうため、外の世界である現実に関心を向ける余裕がなくなってしまうのです。
アーシングやガーデニング、時には運動などをしてグラウンディングを強めることを意識してみましょう。
自分がこの地球で大きな創造性をもって愛と喜びに満ちた現実を生きていることを意識するために、です。

*おすすめバッチ・フラワーエッセンス*
クレマチス

しし座
カリスマ的なリーダーシップ。ココロの中に赤々と燃えている何かを世界に表現することが重要なテーマのしし座さん。
そのエネルギーのバランスを崩してしまうと、犠牲を払ってでも目標を達成しようとしたり、周りを巻き込んで自分を通そうとしてしまいがちです。
かに座さんとは逆に外側に向かって意識を向けすぎて、エネルギーを無駄に消耗してしまう傾向にあるのです。
時々はリラックスして、理性と自制心をもって相手の意見を尊重し、広い視野で物事を見ることが必要になります。

*おすすめバッチ・フラワーエッセンス*
バーベイン

おとめ座
奉仕の精神と完璧主義の塊、まるで有能秘書のようなおとめ座さん
バランスを崩してしまうと、つい自分を犠牲にしてしまったり、自分や他人を厳しく批判してしまう傾向があります。
奉仕の精神とは本来崇高なものです。
でも「人に認められたい、必要とされたい」という思いがその根底に隠れていませんか?
他人の意見に人生を左右されていませんか?
自分の気持に正直になっているかどうかを時々確認し、必要な時にNoと言える強さを持ちましょう。

*おすすめバッチ・フラワーエッセンス*
セントーリー

てんびん座
それぞれの個性を尊重し、人との調和を大事にするてんびん座さん
このエネルギーがマイナスに現れると、不安定で優柔不断になりがちです。
物事や人間関係の板挟みになってしまうことも。
いつも調和の取れた状態を保とうと周囲のことを考えすぎるあまり、自分の気持がわからなくなり、極端に気分や行動が変化してしまうのです。
そんな時には、規則正しい生活や運動で、精神的にも肉体的にも自分の内面のリズムをみつけること。そして、集中力と決断力を高めていきましょう。

*おすすめバッチ・フラワーエッセンス*
スクレランサス

さそり座
濃密で絶対的な関係を求めるさそり座さんは、無償の愛を体現出来る人。
このエネルギーがマイナスに現れると、驚くほど自己中心的になってしまいます。
手放すことへの恐れや、見捨てられたくないという思いはありませんか?
その場合、自分の期待した反応が返ってこないと被害者意識を持ちやすくなります。
そんな時には、他人をコントロールしようとするのではなく、自分の感情を大切にすることです。あまり溜め込まないよう少しづつ正直に伝えましょう。

*おすすめバッチ・フラワーエッセンス*
チコリー

いて座
常にポジティブに発展し続ける、自分の可能性を追い求めるいて座さん。
このエネルギーがマイナスに現れると、不快な問題や葛藤を避けるために、外に刺激を求めるようになります。
問題の本質や、都合の悪い現実を自分の中でなかったことにします
仲の良い友達に対しても「元気な自分だけを見せたい、悩みは知られたくない」と思うようになります。
たとえ悩みがあったとしても、それは必ず成長の糧となります。
どんなに不幸な状況だったとしても、人生には必ず美しい側面があります。
目の前の現実に集中して、自分のネガティブな部分も少しずつ認めていきましょう。
自分の弱みを素直に表現できる相手をみつけるのも助けになります

*おすすめバッチ・フラワーエッセンス*
アグリモニー

やぎ座
社会性やルールを重視し、堅実で責任感の強いやぎ座さん。
このエネルギーがマイナスに現れると、プレッシャーを感じやすくなり、人前で必要以上に緊張するようになってしまいます。
誰もが認める価値のある人間でいたい、という思いから、結果にこだわり過ぎてしまうのです。
自分の価値に対して自信を持ってください。
自分の繊細さに目を向け、勇気と自信をもって、ありのままの自分を愛し受け容れることが大切です。

*おすすめバッチ・フラワーエッセンス*
ミムラス

みずがめ座
古いルールや慣習を壊し、独創的なみずがめ座さん。
このエネルギーがマイナスに現れると、束縛されるのを嫌うので、権威に反発したり、周りから孤立してしまう傾向にあります。
他人は他人、自分は自分、とはっきりとした自分をもっているため、いて座さんとはまた違った意味で、自分の感情を表に出しません
そのため周りからは、とっつきにくい、偉そうだと誤解されてしまうこともあります。
人とのちょうど良い距離感を保つことで、優雅で親しみやすい本来の魅力が発揮されるでしょう。

*おすすめバッチ・フラワーエッセンス*
ウォーターバイオレット

うお座
情緒的で繊細なうお座さんのエネルギーがマイナスに現れると、現実世界の厳しい状況に対応できずフリーズしてしまうことも。
周囲の波動の影響を受けやすいので、原因不明の慢性不安に陥りやすい傾向もあります。
その不安や恐れはどこからくるものなのか、自分の感情に流されずに素直に対応する勇気をもつことで、奉仕と純粋な愛である本来の魅力が発揮出来るようになります。

*おすすめバッチ・フラワーエッセンス*
ロックローズ

本来の自分に戻るためのチャンス

フラワーエッセンスの生みの親であるバッチ博士は、
「病気の一番の原因は、ストレスなどによる感情のバランスの乱れと魂と肉体との間の不調和の反映である」
と言っています。

つまり、自分らしくない状態から本来の自分らしい状態に戻すことが癒しになるのです。
不調やストレスがあっても、本来の自分に戻るため、魂の成長のためのギフトとして、この季節前向きに乗り越えていきたいですね。

ライタープロフィール

Yasmin 月よみ師®
道開き巫女(シャーマン)

ヒーリングサロン*プルネラ主宰





幼い頃からエンパス体質で、自分と他人の境界が分からず「自分探し」の半生を過ごす。



公務員時代の様々な相談経験から、心理学の道へ。

自身も出産後、子宮内膜症や骨盤・股関節痛に悩まされ、心と身体と魂の癒やしについて学びを深める。

変容する中で離婚の危機も乗り越える。



カウンセリング学校では主席で卒業し、教育相談の職に就くも、

東日本大震災の影響で娘が一時不登校になり、退職。



初めての主婦体験で、自己肯定感がどん底に。

落ち込んでいる時に、桜の木からヒーリングとメッセージを受け取り癒やされる。



この体験から、カウンセリングにフラワーエッセンスを取り入れるようになる。

自然の中で多く過ごすことで、自分らしくいられるようになった経験もあり、ネイチャースピリット達とのつながりを大切にしている。



心理カウンセラーとしては、4年間で延べ600人以上の方の、人生のネガティブな側面をポジティブに変容させるサポートをしてきた。



月よみに何故か(笑)惹かれてからは、今まで抵抗していたスピリチュアルな世界で生きていくことを(やっと)覚悟した。



現在は、個性学や宿曜も取り入れながら、自然界や神界とのご縁を深め、内なる神とつながること。そして、ゆるぎない自分を手に入れ、自分探しをやめられるよう、個人セッション・ワークショップを展開中。

(個人セッションは現在改定中。)



得意なことは、浄化・浄霊、道開き。

好きなことは、渓流ウォーキング、野生のパワースポット探し。

自然界や神様のエネルギーとつながり、メッセージを受け取ること。
Return Top