月よみ -inner independence-

「暑さや仕事で頭の中がイライラ、モヤモヤ。そんな時はたった5分の足裏ケアで「頭」のクールダウンを!」

土用期間真っ只中ですが、暑さは夏本番。
地域のお祭りに花火大会、さまざまな夏のイベント目白押しですね。
浴衣を着ての金魚すくいや、花火を見るのはなんとも風流です。
そんな季節を感じるイベントも、最近の異常な暑さや仕事でのストレスで頭の中が火照っていると楽しめませんね。

今日はお仕事帰りに花火大会へ行くあなたへ、火照った頭の中をクールダウンさせる簡単セルフケアをお伝えします。

12星座のトップバッター、おひつじ座の月にぴったりのセルフケア

星座は頭から足まで、それぞれ支配する部位があります。
今日の月はおひつじ座に滞在していて、おひつじ座は12星座のトップバッターなので、「頭、目」が支配部位になります。

火照った頭の中をクールダウンさせるには、もってこいの日です。

わたしのオススメするセルフケアは、足裏の頭と目の反射区を刺激することです!

 
図の親指の腹、人差し指と中指の首の部分と、その付け根の部分です。
親指の腹は、皮膚が傷つかないようにベンの柄の部分にタオルを巻いて、付け根の部分からつま先に向かって下から上へ流すように刺激します。
100均などで売っているツボ押し棒などを用意しておくのも良いですね。

または、親指をかかとで踏みつけると、ご自身の全体重がかかって良い刺激になります。
これは立って上(爪側)からでも座って指の腹側からでも、どちらでも大丈夫ですよ。

人差し指と中指の首、そしてその付け根の部分は、手の親指で上から下へつまみながら流して、付け根にグ〜ッと押し込みます。

お仕事が終わって帰り支度をする時に、ほんの5分ほど時間をとってやってみてください。
頭や目がスッキリして、クーラーで冷えた足先も温まります。

これで、花火大会もしっかり目に焼き付けて楽しめますよ♩

ライタープロフィール

野崎順子 月よみ師®︎
大阪市出身、1977年9月生まれ。

大阪を中心にヨガ・ピラティスのインストラクター、おまたぢから®︎生理トレーニング®︎講座、自宅で足つぼサロン・セルフケアセミナーなど、
女性の不調を生活習慣を見直すことから意識する活動をしている。

ヨガを通してココロとカラダの繋がり、陰と陽、月と女性の繋がりを実感する中、おのころ心平に出会い、月よみ師®︎に。
月のリズムを知り月を味方にすることで、女性が女性らしく、本来の優しさや美しさ輝きを素直に自由に表現できる世の中になることを目指している。

趣味は学びを深めること、ヨガ・ピラティス・太極拳などでココロとカラダを清めること。
和風モダンな雰囲気が大好き。
Return Top