月よみ -inner independence-

夜のクーラーで喉が痛い方必見!月がおうし座にいる時の喉の違和感のメッセージ

連日猛暑が続いていますが、6日には、夏の土用期間が明け、7日には立秋となります。
暦上はもう秋です。暑さも少し和らぐと良いですね。

熱帯夜が続き、エアコン無しでは眠れないという方も多いのではないでしょうか。
でも、朝起きると、喉がいがいがしたり、痛みがあったりしませんか?

月は今朝4時51分におひつじ座からおうし座に移動しました。
おうし座に滞在しているのは、6日10:30分頃まで。
おうし座が支配している体のパーツは顎から首。
月がおうし座エリア滞在中に効果的な「喉」のケアいついてお伝えします。

夏なのに喉の痛みが気になるのはなぜ?

冷房をつけると、部屋の湿度は40~50%台に低下します。
室内が乾燥して、唾液の分泌量が減り、結果的にのどの痛みに。
また冷えすぎ防止のために、ドライモードに設定する方も多いですよね。
でも除湿された冷たい空気を、睡眠中にたっぷり吸い込むと、喉はカラカラに乾いてしまいます。

対策としては、湿度を上げること。
寝る時間の1時間位前から、エアコンの設定を冷房26度位にして、部屋を冷やしておき、寝るときには、温度を28度前後に引き上げると、部屋が乾燥しすぎないそうです。
また、濡れたタオルを干しておくだけでも効果があります。
寝る前に水分補給で喉を潤したり、うがいをするのも効果的です。

喉の痛みを感じたら、マヌカハニーをひとさじなめるのもお薦めです。
マヌカハニーは天然の抗生物質といわれるほど高い抗菌・殺菌力があります。
また腸内環境を整える効果もあるので、喉のイガイガ解消だけでなく、腸もきれいにしてくれますよ。
マヌカハニーを購入する場合はUMF基準ではUMF10以上、MGO基準ではMGO100+以上のマークが付いたものを購入することをお薦めします。

喉の違和感が伝えるカラダからのメッセージ

からだの通訳者、タッキー先生の新刊
「からだからのメッセージが人生を変える」によると

喉は
『空気や食べ物をからだに取り入れ、ときにはき出すところです。生命維持においてとても重要な通路です。
そして、私たちを社会と結びつけてくれる言葉を発する場所でもあります。
<中略>
自分の言いたいことが言えていなかったり、自分が本当に話したいことは伝えられていない場合、のどに違和感が出る場合があります。』

喉の違和感、冷房のせいだけではなく、「自分の言いたいこと言えてる?」というカラダからのメッセージかもしれませんね。
想いが詰まってしまったときは、歌ったり、おしゃべりしたり、音読したり、声を発することを意識的にしてみるといいですね。

また、喉の位置には、第5チャクラがあります。
第5チャクラはコミュニケーション、自己表現を司っています。
自分らしさを受け入れ本当の自分の思いに素直になり、表現することを楽しむためのエネルギーです。
自分が思うことをそのまま素直に表現できていますか?
聞いてうれしくなり、口に出すと力がわく美しい言葉を喉から発することを心がけてみましょう。

モヤモヤした想いは、欠けていく月とともに手放す。

明日は下弦のお月さま。
下弦から新月に向けては「手放しの時期」です。

自分の中にあるモヤモヤした想い。
言いたくても言えなくて飲み込んでしまった言葉。
欠けていく月のリズムに合わせ、手放しながら、次の新月まで過ごしていかがですか。

ライタープロフィール

Emily 月よみ師®
NARD JAPAN認定アロマアドバイザー

埼玉県三郷市在住 小学生2児の母
育児休暇を経て短時間勤務で子育てをしながら働く経験をもつ。
自身の経験から、自分や家族の症状が酷くなる前に、ちょっとした不調をすぐにケアする方法や、いつも忙しいお母さんのホッとする癒しの時間の必要性を痛感。
20年以上勤務したIT企業を退職し、月よみとアロマテラピーを用いたセルフケア・自分や家族のホームケアをお伝えしていく活動を開始。

忙しい日々の中で、月を見上げ、月のリズムで生活することで
自分自身を満たし、笑みあふれる日々を提供したいと考えている。
現在、小学生2児の子育て真っ最中、週末はフラで癒やされる毎日。
Return Top