月よみ -inner independence-

神々のお計らい【壱岐の島月読神社参拝ツアー!】

月よみ師®と行く月読神社参拝ツアー壱岐の島6月15日から1泊2日で開催致しました。
伊丹空港、博多港の待ち合わせ場所に時間通りに群馬、愛知、奈良、大阪、京都と各地から次々と8名、合流しました。
胸いっぱいのワクワクが満面の笑顔に反映され女子高生のようにキャピキャピなツアー一行でありました。

高速船のジェットフォイルに乗って70分、壱岐の島の芦辺港へ到着すると当日宿泊する平山旅館のお迎えに。
着いて早々にお昼ごはんの鯛茶漬けが用意されており、初めましての方もすぐに打ち解け美味しく頂きました。

月読神社の昼の顔と夜の顔

腹ごしらえも終わり、観光へ!
壱岐には神社庁登録の神社が150社も集まり、神道発祥の地と言われています。

この神々が宿る島で、やっぱり一番最初の行先は月読神社の元宮です!
鳥居をくぐって急な階段を上がると小さなお社。いえいえお社は小さくとも、お山全部が神域なのです。
お参りを済ませた私達はお守りやお札を頂いて「かわいい~」「ステキ!」修学旅行生のように目をキラキラさせて、おみくじも引きました。
社務所の方も笑みを浮かべ私達を見守られておりまして、何とも温かな雰囲気でした。

そして驚いた事に旅館の女将さんのご厚意で、私達の為に夜に月読神社で、ご祈祷を受けられる事になったのです!
街灯も無く辺りは真っ暗。
月読さんの灯りがひとつ灯るだけの階段を静かに上ります。

お昼の雰囲気とガラッと変わって、身が引き締まる凛とした荘厳な空気を感じつつお社の中へ入り、全国の月よみ師の発展を祈願して頂きました。

気温が下がったせいもあるからなのか?
さすが、夜を司る神、月読尊。
キーンとしたエネルギーが頭に響きました。
お昼と違ってエネルギーが増大している事に否が応でも気付く私達
そんな中でご祈祷なんて!
ありがたい事です。

お昼の温かな顔と夜の厳かな顔。
運の良い事に2つの顔を見る事が出来ました。

日本のモンサンミッシェル小島神社へ

呼ばれた人しか行けない神社。壱岐の島の海の中に浮かぶ無人島。
小島神社。
ここでも、私達の運の良いところが発揮されました!

着くなり、ほら!もう神社への参道が出来ているではありませんかっ!
月の引力によって起こる海の満ち引きが神社への道を開けてくれる自然と一体となった幻の神社。
小枝すら持ち帰ることが許されない島全域が神域という貴重な神社です。

更に、私達のラッキーは続きます。
またまた旅館の女将さんのお声掛けで、この幻の神社でのご祈祷が叶いました。

島への参道を歩きながら「普段は海中に沈んでいる道を今、歩いているんだ!」そう思うと、とってもロマンティックに感じました。
潮の香りと共に、カニがたくさん見送ってくれます島の裏側へ回ると、これまた土と岩でできた急な階段を息を切らして上がって、ようやくお社に。

やはりここも派手さは無く、島の木々に囲まれて清浄な空気。
思わず深呼吸をしたくなるほど。

ご祈祷をして頂いてビックリしたのが、このお札。
通常、家内安全なら家内安全ひとつだけ。
しかし、この小島神社は違います。

家内安全に、災火消除、商売繁盛に、縁結、子孫繫栄まで!
なんと!
1回で全て祈祷して頂けます!
是非、壱岐の島へ行かれた時には小島神社の御祈祷を!

お天気まで味方に付けて天の川鑑賞

今回の月読神社参拝ツアーは、神憑っていました。
全て書いていくと原稿が足りないくらいです。
6月15日、私が住んでいる京都は雨。
梅雨ですもの。

それなのに!
壱岐の島は晴れており、とにかく気持ちがいい。
夜に、平山旅館の女将さんが「天の川を観に行くよ~」と大型バスで広い原っぱへ行きました。

ブルーシートを敷いて、寝袋を被って寝転ぶと。
なんとまあ!
星降る夜なんて言葉があるけれど、本当に星が降ってます!

「大きいね~」
「こんな大きなお星様見たことない!」
「こんなにたくさん星があるんだ!」
ありきたりの言葉でしか言い表せないのですが、涙が出るほど感動でした。

1時間のうち流れ星は2回ありました。
こんなにハッキリ流れ星を見たのは初めてでした。

女将さんが「あなた達は運が良いわよ。あと3日もすれば、この天の川は当分見られなくなるんだから!」と言われました。
何気なく決めたこの日程でしたが、お天気、旅館、女将さん、タイミング、ツアー参加の皆様の波動。
全て壱岐の島の神々のお計らいだと思わずにはいられないツアーでございました。

今までの月よみ神社参拝ツアーについてはこちらのページからもご確認いただけます。
今回は壱岐の島での素敵すぎる体験でしたが、月よみwebでは日帰りからこのようなツアーを全国各地で開催しています。
月よみマップ

そして、10月には月よみ神社参拝ツアー、今回は茨城での開催を予定しております。
日程:2018101
定員:8人
旅先:茨城県つくば市

詳細はまだ未確定ですが
茨城県内にあるパワースポットと月読神社を巡る予定です。

募集開始は9月1日からです。
詳しくは追ってブログでお知らせいたします。

どうぞ、皆様、次回の月読神社参拝ツアーも是非ご参加下さいませ

ライタープロフィール

SAORI 月よみ師®
・美養生講師
・スキンフィットネスカウンセラー
・マインドチェンジヒーラー
母親の難病をきっかけに21年前にヒーリングエステサロンSweet Touchを開業。
延べ20000人の施術や美容カウンセリングでお肌やカラダに触れる中、カラダに現れている症状とココロの状態の関係を実感し心理学の道へ。
更にクライアントの周期的な気分の変化やカラダの症状に自然環境の影響を感じ、月よみ師の道へと進む。
今、現在はオハダ・カラダ・ココロ・ホリスティックなケアと共にセルフケアや心理、温活など様々な講座を関西弁バリバリで好評展開中。

京都在住、21歳と19歳の息子の母ちゃん。
趣味は、料理と銭湯と温泉めぐり。
Return Top