月よみ -inner independence-

よりあなたらしさを纏う♡・・・あなたとあなたの間に心寄せる、月と手放しのカンケイ♡

本日、下弦の月を迎え欠け行く月は、徐々に光よりも闇へと姿を預け、新月という静寂を纏う存在へと移りゆきます。この時期は、あなたと他の誰か・・・ではなく、あなたとあなたの間に心を寄せて、あなた自身にかえりゆくとき。

新しい新月というスタートへ向けて、必要のないものを手放しそぎ落とすことで、あなたの純度が高まり、さらなるあなたらしさの魅力を纏うスペースが生まれていくのです。 難しそう?と思っても大丈夫です。今日はあなた自身へと心を寄せるレッスン♡ お伝えしていきますね。

読み進めていくうちに、無理!今は忙しいしできない!という方へ。最後に・・すぐにできる♡とっておきの方法も<特別篇>にてお伝えしていますので、どうぞササッとスクロールしてお試しくださいね。

Lesson1 あなたの人生は誰のもの?

あなたが自分の人生について想いを巡らせるとき、ふと意識することってどんなことでしょうか?あなたが今過ごしている毎日について?それともこれからの未来?この答えは人それぞれだと思います。

その答えが、今ココなのか、未来なのか・・・どの部分に意図したとしても、その中心にいるのはあなたでしょうか?

あなたの家族やパートナー、そして子供たち。職場の同僚や友人、隣人やよく顔を合わせる人々。 この地球に生を賜り過ごしている以上、あなたと誰かは必ず交わり、すれ違い、時間を共にするでしょう。だからといって、その人たちがあなたの人生を生きるわけではないのですが、人はつい自分の人生を誰かとの間に見てしまうということがあります。

もし、あなたが自分の人生について考える時に他の誰かが中心にいるとしたら、今は少しだけその誰かには隣の椅子に座っていてもらって、あなた自身に光を当ててみましょう。

自分を大切に・・と、最近はよく聞かれるようになりましたが、日々いろいろなことで忙しい人ほどなおさら・・自分についてゆったりと感じる時間は少ないのかもしれません。

下弦の月から新月へと向かうこの時期は、<整理、手放し、排泄、ペースダウン、育む>エネルギーに溢れています。 月のチカラを借りながらあなた自身に光を当てて、不要なものを手放し、あなたとあなたのカンケイを育んでいきましょう。

Lesson 2 貴方の心に素直になる♡

あなたは、あなたの心を素直に感じていますか?
もちろん!私の心は私がいちばんわかってる?!・・・つもり・・のことってあったりするのですが、いかがでしょうか?

いやな時はいやだと感じ、悲しい時は悲しいと感じて、嬉しい時は心から喜ぶ。好きなものを好きだと感じたり、美味しいものを美味しいと感じ、楽しい時は楽しい時を心から楽しむ。

そんな毎日の積み重ねが、あなたの人生を創りあげていくのですが、こんなときにもあなたでない他の誰かが顔を出したりするのです。

もちろん、あなたの大切な人が楽しいと自分も満たされたり、子供たちの喜ぶ顔があなたの喜びであることもあるでしょう。そして、誰かの怒りや悲しみがあなたの日々に影を落とすこともあると思います。

ただ、誰かの喜びや悲しみ、怒りや憂いだけでなく、あなたが貴方自身の心を純粋に感じることも大切にしてほしいのです。大切な誰かの幸せや気持ちを置き去りにするわけではないので心配しないでくださいね。 いつも大切な誰かを感じているなら、あなた自身のこともじっくりと感じてみてほしいのです。

とてもとても小さな頃のように、大好きなもの、大嫌いなもの、苦手なもの、嬉しいこと、悲しいこと、楽しいことに心を寄せてみてください。

やりたいこと、やりたくないこと、誰に発表することでもないですから・・自由に感じてみてください。幸せを感じる瞬間や、つい時間を忘れてしまうこと。なかなか、重い腰が上がらないことや、後回しにしてしまうこと。

できたら、何かに書き留めてみてください。形式なんて気にせずに思いつくままに書き連ねていくうちに、あなたの眠っていた・・もしくは奥底に置かれていた想いが溢れてくるかもしれません。

もしくは、思いつかないということもあるかもしれませんが、そんな時はリラックス♡ また時間をおいて、試してみてくださいね。

Lesson3 手放したいコトやモノを見つけてみる

人は、誰かとの関係をなくして生きていくのは難しく・・モノを全く持たずに生きていくこともまたできないでしょう。そして、なにより自分自身を置き去りにして生きていくことも・・とても悲しいことだと思いませんか?

この社会で生きていく中で、抱えているものや大切にしていることなどは人それぞれです。ただ、そう感じているそれらすべてをずっとずっと持ち続けているとしたら・・・それがとてつもなくたくさんになったとき、本当に大切なことが見えなくなることってあると思うのです。

大切にしたいことが沢山あるのがいけない・・ということではなく、そのあなたの中に溢れているモノやコト達の中で、いまもこれからもずっと持ち続けていきたいものが、ほんとうのところどれだけあるのか…lesson3では、そんなことに心寄せてみてください。


先ほどもお伝えしましたが、下弦の月から新月への欠け行く月は、排泄や手放しのエネルギーに溢れています。 月のチカラを味方につけて、ちょっとあなたの奥底まで光を当ててみてくださいね。

進め方は自由ですが、やり方がわからないという方は、紙と鉛筆を用意して
<大切にしていること、モノ>
<手放したいこと、モノ>のリストを書いていきます。

たくさんある方は思いつくだけ。少ししか思いつかなくても大丈夫。 この時期は、あなたのひとつひとつに光を当てていくことで、大きな手放しをもできる時でもあります。 何も心配せず、何を責めることもなく、貴方の心の想うままにかいてみてください。

リストが出来上がったら・・・書いた中から
<これからもずっと大切にしていきたいコト、モノ>
<自分の人生を生きる中で、できるなら手放したいコト,モノ>を選びます。

その時、すぐに答えが出なくても大丈夫。 あなたにとってのベストなタイミングで答えって出るものなのです。

Lesson 4  あなたを信頼して過ごす♡

さあ、<大切なこと、手放したいこと>を選んでみてどんな気持ちでしょうか?
いてもたってもいられない方は、そのエネルギーをあなた自身に注いでくださいね!

不要な物がみつかった方は、ササッとごみ袋に入れて口をカタ~く縛って感謝と共に手放して。手放す時に感謝することで、空いたスペースはより魅力的なもので満たされ、思いがけないようなギフトが待っているのです。

 もし、まだモヤモヤしてしまっていても大丈夫♡ その時感じた貴方の心を大切に、これからの日々を過ごしていきましょう。

大切なのは、今あなたが何をどんな風に感じているか?なのです。何かができるとかできないとかが重要ではなく、自分の心と身体と環境と・・その調和を見出すことで、あなたとあなたのカンケイは育まれ、ばらばらになっていた心や身体がひとつになる日が来るでしょう。

そうして、あなたにとってベストタイミングで手放したスペースには、よりあなたらしさを輝かせる魅力で溢れていくのです。

新月を迎えた日、私たちは月の姿は見ることはできません。新しい新月の日、漆黒の闇に光を感じるとしたら、それはあなた自身の光なのです。あなたらしさの光と調和を感じる・・・そんな日はもうすぐそこにきています♡

Lesson 特別篇

これまで、順を追ってLessonをお伝えしてきましたが、難しいことは苦手だったり、忙しくてあまり自分について深く考える時間がない! そんなときってありますよね。

じゃあ、そんなときは月のエネルギーは受けられないの? そんなことはありません。月のエネルギーはどんな時も・・あなたが気がついていてもいなくても、私たちのもとに届いています。

<整理、手放し、排泄、ペースダウン、育む>のエネルギーが溢れるこのトキは、
*玄関を毎日整える
*カバンの中身をスッキリして出かける / 帰宅したら不要なものは出す
*お財布の中の整理をする

この3つを心がけてみてください。

*家を出る時も帰ってくる時も必ず通る玄関を整えることで、あなたに整える&手放すエネルギーが溢れていきます。

*かばんの中身を毎日整えることで、自分に必要なものを見極めてあなたとあなたのカンケイを育むチカラが高まっていきます

*お財布を整えること・・・これは、あなたとお金のカンケイも育みます♡

月のサイクルは必ず毎月巡ってくるモノ。新しいサイクルが始まる時にどんなあなたに出会うのか・・そんなことも楽しみにしながら過ごしてみてくださいね。

月と共にますます豊かなLifestyleを♡
Tomoko

ライタープロフィール

tomoko 月よみ師®
京都生まれ。3児の母。
神戸、横浜、シンガポールをへて山梨在住。”Moon Rhythm License/Mother”*習得。*

セルフケア、セラピストマインド等を学び、海外で多くの輝く女性と出会う中で、役割やステージ、場所にとらわれることなく、自分
らしいバランスを大切にした生き方を模索。

宇宙と心と身体の繋がりを実感し、
月のリズムを感じ、自分を感じて、「毎日のLifestyleをデザインする」をコンセプトに、プロジェクト“Moon jewel design”をスタート。
自分らしい人生を模索する女性のサポートに尽力。

のんびり時間や美味しいものが大好きで、私、夫、家族♡どの時間も大切にするlifestyleを満喫中。
Return Top