月よみ -inner independence-

朝岡せんの月よみ薬膳 月相15:梨のスープ

朝岡せんの月よみ薬膳 月相15:梨のスープ
材料
梨     1/2個
豆乳   200cc(牛乳でも良い)
ヨーグルト 大1
はちみつ 大1
塩・こしょう 少々

作り方
梨は一口大に切り、豆乳とともにミキサーにかけ、ヨーグルト、はちみつ塩・コショウで調味する。

満月をおくり
熱を帯びたカラダも思考も徐々にクールダウン。

降り注ぐ光は紙吹雪のように
綺麗に舞注ぎ
その余韻はしっかりと魂に刻まれる

このまま、
ココロのままに
流れのままに

梨:生津潤燥 清熱化痰 熱を冷し体を潤す。喉の渇きをいやし咳を止める。

ライタープロフィール

朝岡 せん 月よみ師®
月よみ師®
薬膳コンシェルジュ
国際中医薬膳師

家族が体調を崩した時に食材や食事から健康を調える重要性を痛感。
2008年より「野菜と薬膳」をテーマにし、カフェにて薬膳ランチの提供、
ケータリング、講演、講座と活動を広げその魅力を伝える。
現在は、名古屋市内の昭和初期に建てられた歴史あるビルにて
アトリエキッチン「MIL.」を構え、薬膳料理教室をはじめ、
イベントやレンタルルームを主宰。
そのなかでの女性のための薬膳講座にて、オリジナルコンテンツである
「月よみ薬膳」も取り入れ好評を得ている。
Return Top