月よみ -inner independence-

朝岡せんの月よみ薬膳 月相22:人参のジンジャーポタージュ

朝岡せんの月よみ薬膳 月相22:人参のジンジャーポタージュ
材料
人参   2本
バター  30g
☆ジンジャーパウダー 小1/2
☆クミンシード    小1
水    300cc
牛乳   100cc
塩    適量

作り方
人参は1−2cm程度に輪切りにし、鍋にバターを入れ温め溶け出したら☆を入れて弱火で香りが立ったら、続けて人参を加えて蓋をし、じっくり弱火で10−15分ほど蒸し煮する。
水を加え少し煮立てて、木べらなどで押すと潰れるほどに柔らかくなったらミキサーにかける。(スタンド式ミキサーの場合は粗熱をとってから)
再び鍋に戻し牛乳、塩を加えて調味する。

舞台の終わりが近づいていることは知っている
焦りなのか
興奮なのか

まだきっとあるはずのクライマックス
どこかに見落としている大切なキーワード

そう、あれは伏線だった

求めよ、さらば与えられん。
まだ月明かりは、ある。

人参:健脾消食 滋陰名目 消化機能を整える 目の乾燥を防ぎ疲れ・かすみをとる

ライタープロフィール

朝岡 せん 月よみ師®
月よみ師®
薬膳コンシェルジュ
国際中医薬膳師

家族が体調を崩した時に食材や食事から健康を調える重要性を痛感。
2008年より「野菜と薬膳」をテーマにし、カフェにて薬膳ランチの提供、
ケータリング、講演、講座と活動を広げその魅力を伝える。
現在は、名古屋市内の昭和初期に建てられた歴史あるビルにて
アトリエキッチン「MIL.」を構え、薬膳料理教室をはじめ、
イベントやレンタルルームを主宰。
そのなかでの女性のための薬膳講座にて、オリジナルコンテンツである
「月よみ薬膳」も取り入れ好評を得ている。
Return Top