月よみ -inner independence-

朝岡せんの月よみ薬膳 月相7:鶏のコーンサテ風グリル

朝岡せんの月よみ薬膳 月相7:鶏のコーンサテ風グリル
材料
鶏もも肉  300g
トウモロコシ   1本
☆ピーナツバター  50g
☆料理酒  大2
☆砂糖   大1
☆しょう油 大2
☆ココナツミルク  20g(パウダーでも)
☆生姜・ニンニク  各1片(すりおろし)
オリーブオイル 大2

作り方
トウモロコシは蒸して(茹でても)おく。
☆とトウモロコシの粒をとって合わせ、小鍋で加熱し砂糖などが溶けて混ざるまで加熱する。
鶏もも肉の余分な油は取り除き、上に☆の加熱したものを乗せ15-20分ほどおいてなじませる。
オーブンを220℃に温め耐熱皿に鶏肉を並べオリーブオイルを回しかけ12分程鶏肉の中まで火が入るまで焼く。

上弦の月。

カラダは緩む。
エネルギーは満ちていく。
自然と湧き上がる推進力に身を任せ、
想いのままに。

違和感を覚えるときは、
一度手放しして解放の時を持とう。

感じることが大切。

とうもろこし:補気 健脾 利水 胃腸の調子を整え、利尿作用でむくみなどの改善に。

ライタープロフィール

朝岡 せん 月よみ師®
月よみ師®
薬膳コンシェルジュ
国際中医薬膳師

家族が体調を崩した時に食材や食事から健康を調える重要性を痛感。
2008年より「野菜と薬膳」をテーマにし、カフェにて薬膳ランチの提供、
ケータリング、講演、講座と活動を広げその魅力を伝える。
現在は、名古屋市内の昭和初期に建てられた歴史あるビルにて
アトリエキッチン「MIL.」を構え、薬膳料理教室をはじめ、
イベントやレンタルルームを主宰。
そのなかでの女性のための薬膳講座にて、オリジナルコンテンツである
「月よみ薬膳」も取り入れ好評を得ている。
Return Top