月よみ -inner independence-

本来のあなた自身へとあなたを導く月星座〜太陽星座との違いからインナーチャイルドとの関係まで!

こんにちは!
月よみクリエイターのmotomiです。「あなたの星座は何ですか?」
こんな質問をされたとします。
そうしたらおそらく、多くの人が即座に答えるのは「太陽星座」のことでしょう。テレビや雑誌などの星占いでお馴染みの、あの星座です。

一方で、あなたはご自分の月星座をご存知ですか?

太陽星座は、あなたが生まれた日に”太陽”が運行していた星座のこと、それに対して、月星座は、あなたが生まれた瞬間に、月がどの星座にいたかで決まります。

大人の女性になって改めて「自分らしさ」を発見するのには、何と言ってもあなたの「月星座」を知ることをまずはおすすめしています。
なぜなら、月星座は、あなたが本来持っている能力や魅力を表しているからです。
あなたの知らない、未知の自分に気づくかもしれません。

月星座の持つ性格や才能を客観的に理解して、人間関係や恋愛、健康に役立て、人生をスムーズに運びましょう!!

月星座と太陽星座の違い

太陽星座は、12星座が1年365日かけて、1か月滞在リズムで動いていきます。
ですから、例えば 太陽星座が牡羊座の人は3月21日から4月19日までの約1か月の間に生まれた人ということになります。太陽星座が表すのは あなたの社会的な面や、人と接する際の傾向など対外的に現れやすいキャラクターです。
あなたがどこに向かっているのかを表します。

では、12星座の持つ意味を一言で表してみましょう。

おひつじ座 「開拓者精神」
おうし座  「ゆっくりマイペース」
ふたご座  「コミュニケーション」
かに座   「家庭的」
しし座   「自己表現」
おとめ座  「勤勉」
てんびん座 「バランス感覚」
さそり座  「探究心旺盛」
いて座   「冒険心」
やぎ座   「社会性」
みずがめ座 「博愛主義」
うお座   「目に見えないもの」

もしかしたら、この太陽星座が表す性格にしっくりいかない人もいるかもしれません。
そんな人は月星座を調べてみてください。
月星座はあなたの内面、心の深い部分にある傾向などを表します。

月星座の調べ方
https://tsukiyomi-magazine.com/page-4790/

月星座とは あなたが生まれた瞬間に、”月”が運行していた星座の位置で表されます。
月星座も 太陽星座と同じく12星座を使いますが、月は 27.3 日で地球の周りを1周してしまうので、月の星座は2.3日という短い周期で移動していきます。
ですから、およそ2日半で次の星座にバトンタッチしていくわけです。

月星座は、あなたがすでにもっているものを表します。
だからこそ、あなたが本来持っている能力や魅力をより表していると言えるのです。

「あなたが本来持っている能力や魅力」
これに大きな影響を与えているものの一つに、「インナーチャイルド」があります。

「インナーチャイルド」とは あなたの中の内なる子供のことで、7歳までに形成されると言われています。
この「インナーチャイルド」にフォーカスすることで、あなた自身の魅力を最大限に活かす方法についてもう少し迫ってみましょう。

あなたのインナーチャイルドのタイプは?

インナーチャイルドが健やかであれば、成長後、大人になった時の人生も自分の思い描くように進むでしょう。
しかし、子供の頃に辛い「学び」を経験してきた人も多いのです。
それによる恐れや不安が、前へ進むのを妨げるブレーキとなっていることもあります。
そんな場合は インナーチャイルドを癒すことで、その後の人生が劇的に変化するかもしれません。
シュタイナー教育で有名な ルドルフ・シュタイナーは、子供の頃の気質を「胆汁質」「多血質」「粘液質」「憂鬱質」の4つに分類しました。
シュタイナーによると、気質は人間が生まれながらに持っている個性と、親からの遺伝との混合によって生じます。では、その4つの気質の行動傾向を見てみましょう。

・胆汁質(たんじゅうしつ)・・・火のようなイメージ。
意志が強く決断が早く、目的意識がはっきりしている。
怒りっぽく、危ないことにチャレンジする傾向。

・多血質(たけつしつ)・・・風のようなイメージ。
気が変わりやすく、興味や関心の対象が次々に移っていく。
肯定的で楽観的なものの見方。優柔不断な傾向。

・粘液質(ねんえきしつ)・・・水のようなイメージ。
整頓が好きで几帳面。持続力がある。人から言われたことは正確に行う。
一人でいるのが好き。のんびりしていて、激することはない。

・憂鬱質(ゆううつしつ)・・・土のようなイメージ。
大人のように振る舞い、悲観的で敏感で自己中心的。
自分を閉ざしているが好きな人には素直。不幸な人を見て安心する。

さて、あなたはどの質に当てはまりそうですか?
他の人と比べたことがないから、自分がどんな子供だったのかわからない方もいらっしゃると思います。

そこで、あなたの月星座と重ね合わせて、この4つの気質を見ていきます。

4つの気質と月星座

12星座はその性質から、「火」「土」「風」「水」の4大元素に分けることができます。

「火」のグループ おひつじ座・しし座・いて座
「土」のグループ おうし座・おとめ座・やぎ座
「風」のグループ ふたご座・てんびん座・みずがめ座
「水」のグループ かに座・さそり座・うお座

この4つのグループが それぞれ

・火のグループ=胆汁質
・土のグループ=憂鬱質
・風のグループ=多血質
・水のグループ=粘液質

の性質を表しているのです。

例えば、月星座が しし座の人は 火のグループですから 胆汁質ですね。

それでは、子供の頃のあなたに、少し深くアプローチしてみましょう。

子供時代のあなたへアプローチしてみる

各気質へどんな接し方をしていたら、あなたのインナーチャイルドは、伸び伸びと成長したのでしょうか?
また子育て中のママやパパは、ご自身のお子さんへどんな関わり方をすれば良いか、参考にしていただけます。*「火」のグループ=胆汁質 (おひつじ座・しし座・いて座)へのアプローチ

・何より大事なのが「一貫性ある態度」で接すること。
・威厳を持った振る舞いで、人格も尊重する。
・長所を伸ばすために、本気で褒める。
・頭ごなしに叱らないで、意見を聞いて、対等な大人として接すること。
・チャレンジ精神を持たせると共に、危険な行動には注意を促す。

*「土」のグループ=憂鬱質(おうし座・おとめ座・やぎ座)へのアプローチ

・萎縮させないで、のんびりやることが良い結果を生む。
・「早くしなさい」は禁句。
・あなたは特別というメッセージを常に伝えること。
・芸術、音楽、文学などに触れさせ、才能の開花を促す。
・「きっとすごい人になる」と言い聞かせ、信じること。
・内気な態度も否定しない。
・悩みを貯めやすいので、相談しやすい環境を。

*「風」のグループ=多血質(ふたご座・てんびん座・みずかめ座)へのアプローチ

・心打ち解ける親密な会話をする。
・やりたいことがどんどん変わっても、否定しない。
・本を読むことが能力に磨きをかけるツールになる。
・一見、明るい顔の下に、いつも優しさを求めていることを理解すること。
・常識や世間体の感覚で接しないこと。

*「水」のグループ=粘液質(かに座・さそり座・うお座)へのアプローチ

・ハグなどのスキンシップが一番大事。
・常に味方だと伝えること。
・話を聞くときは最後まで。
・感受性を育てるために本気で共感し、穏やかな環境に置く。
・時々、無条件に甘えさせてストレス解消を。
・もし協調性のない態度でも、頭から叱らない。

いかがですか?
大人になったあなたの視点から、幼い時の自分をいろんな角度から見てみることで、何か発見があるかもしれません。
すでに大人のあなたには、取るに足らない些細なことでも、インナーチャイルドが傷ついていることもあります。もし、修復が必要だと感じたら、ハートに手を置いて、子供の頃のあなたにぴったりの言葉で優しく語りかけ、癒してあげてください。
そして、本当はどうしたかったのかを聞いてあげましょう。
あなた自身が一番、あなたを癒せます。

このように、月星座には今まで知らなかった「本当のあなた」を知る鍵が隠されています。
今回はインナーチャイルドにフォーカスをする中で、月星座の4つの性質を紹介していきましたが、今後は12星座の一つ一つをもう少し詳しくご紹介する記事も随時公開予定です。
ぜひ、今回調べたあなたの月星座、覚えていてくださいね。

月星座で内面を見つめ、癒され、そして変化を受け入れることで、あなたの人生は、よりいっそう輝くことでしょう。

ライタープロフィール

片桐元美 月よみ師®
毎日の生活に、宇宙からのエッセンスを取り入れて、人生をよりハッピーに創造していくお手伝いをしています。
10年ほど前のガン体験から、現実は自分で創っているという感覚に目覚め、現在までヒーラーとして活動してきました。
今後は、月と身体にフォーカスし、月よみ師として、スピリチュアルとリアルの両方を取り入れた"スピリアル"を目指して活動して行きます。

趣味はハープを奏でること。
国内外の自然のスピリチュアルスポット巡り。
ハワイ、マーメイド、龍神が大好き。
夫と娘と共に東京在住。
大分市出身。
Return Top