月よみ -inner independence-

おとめ座の月とともに深まる秋。心も身体も「ほどほど、ゆったり、あったか」そんなケアがおすすめです。

ぐっと秋が深まってきましたね。
秋の彩りが私たちの目を楽しませてくれます。

今年も残すところあと2ヶ月。
もうひとふん張りできるパワーは、早めの手当てで補うことがきます。
わかっていても中々忙しくて早めのケアなんてできない。
いつも体調を崩してから、あー頑張りすぎたな。。なんて自己反省。

そんなあなたにはぜひ今日このタイミングにに月のパワーを生活に取り入れて欲しいところ。
何故かというと、そんな真面目に頑張るあなたを最大に味方するのに絶好な位置、おとめ座に月が位置しているからなんです。

今日は、このタイミングをうまく活用して、月星座「おとめ座」のパワーをあなたの生活に最大限に取り入れていただくための方法をお伝えしていきます。

今この瞬間、おとめ座の欠けていく月が発しているパワーを読み解くと、「ほどほどに」

今日11月3日は文化の日。
晴天になる確率が高い「晴れの特異日」とされているので、こんな空が期待できそう。
深夜ならこんなお月さまにお目にかかれるかも。
パソコンやスマホとのにらめっこは小休止して、ゆっくり空を見上げてみるのもいいですね。

まず、先ほど少しお話をしたのですが、本日の月はおとめ座に位置しています。

おとめ座にはこんな意味があります。

・ピュア
・まじめ
・献身的
・上品な振る舞い
・人の役に立つ
・気配り
・テキパキと動く
・責任感
・几帳面
・計画性
・ルールを守る
・鋭い観察眼
・こだわり …etc

まずこの月星座の特徴を頭の片隅に置いてこの先を読んでみてくださいね。
そしてここに、月の満ち欠けの情報を読み解いたものを加えてみましょう。

月は、2日前の11月1日 1時40分に下弦の月を迎えそこから11月8日 1時02分に新月に向けて、徐々にその姿を欠けさせ、見えなくさせていきます。

この時期は、
要らないものを手放し、調整していく
ということを意識して過ごすといい時期。

月星座おとめ座と欠けていく月が重なると、おとめ座の意味が影を潜めていくので・・・

~がんばりすぎも、ほどほどに~

お月さまのささやきが聞こえそうですね。

おとめ座のパワーを借りて、この時期やっておきたい自分へのケア そのI

まじめで一生懸命。
細かいところまで丁寧に。

おとめ座はそんな印象です。
今日は、やってみましょう、 コレ。

”自分を俯瞰して観る“

「みんなのために がんばったのに…」
「なぜちゃんとやってくれないの?」
こんな思いがてんこ盛りになってませんか?

これはひといき入れるチャンス到来です!
物事の判断基準を少し緩め、他人にも、自分にも優しくしてあげてください。
それが許すということにつながります。
お月さまのパワーを借りながら、いつもよりものんびりと、を心掛けながら余分なモノは手放していきましょう。

☆とっておき 感情の手放し方

要らないものは手放しましょう、と言われても、実際のところどうやって手放したらいいの?
要らないとはわかっていても手放せないから困っているのに。

なんて思う方もいらっしゃいますよね。

目に見えるものなら、分かりやすい。
でも目に見えない、ココロの中にある感情って、困りますよね(笑)

私のおすすめは、コチラ
“宣言すること”

 例えばこんな風に
「人の行動をいちいち気にすることをやめました
「時間にルーズな人にイライラするのをやめました

試しに声に出して言ってみてください。
過去形での宣言、おすすめします。

…何でこんなにこだわっていたのかな…

そんな風に思える自分に気づいたあなたは魅力的。

おとめ座のパワーを借りて、この時期やっておきたい自分へのケア そのⅡ

おとめ座に対応するカラダのパーツは
腹部、消化器系統、小腸、大腸、十二指腸、門脈、横隔膜、太陽神経叢など

・・・おなかの部分ですね。

カラダへのメッセージはこんな感じです。

~食べすぎは控え、おなかの調子を整えましょう~

 かといって、そこはおとめ座なので、あまり神経質になりすぎないで。

食べ物がおいしい季節でもありますから、ゆっくりと食事をする時間を取ることを心掛け、「おいしい、幸せ」な気持ちも大切にしましょう。


☆おまけのほっこりケア プラスオン

欠けていく月の時期に、その日の月星座に対応するカラダのパーツをケアするのは効果的。
寒い季節がやってくる前におすすめケア、それは
“お腹を温めること”

 そして、おすすめアイテムは
“腹巻き”

ついつい優勢になりがちな交感神経。
イライラ、せかせかはお腹にも影響を及ぼします。
お腹を温めることで全身のめぐりがよくなり、体調も整いますよ。

最近は薄くてオシャレなものがたくさん出ていますから、保温性が高いものを選んで是非試してみてください。

忘年会シーズンがやってくる前の今の時期は、ココロとカラダのリセットチャンスです。

月がてんびん座に入る今週の日曜日までは、まわりの人だけではなく
”自分”
にも意識を向けてください。

~あなたの魂がますます光り輝きますように~

【 関連記事】

全12星座について各月よみ師による連載記事執筆中!
おひつじ座
おうし座
ふたご座
かに座
しし座

残りの星座も随時更新してまいります。

ライタープロフィール

加藤香里 月よみ師®
1971年 愛知県名古屋市生まれ
苦手なもの 高い所 狭い所 スピード 病院
ストレス発散方法 目いっぱい料理を作ること

学生の頃より自分の病気の手術回避方法を模索する中で「氣」と出会う。
37歳の時の離婚をきっかけに考え方や価値観が大きく変わり、高次元からのエネルギーである「真氣光」の中継を習得。
以来「一見マイナスに見えることからもプラスになることを見つける」ことをモットーに毎日「いいとこ探し」を実践中。

現在は大学で就職支援に携わり、一人一人の良さを引き出すことに力を注ぐ。
自分の直感を頼りに、閃きで行動する1男1女の母。
Return Top