月よみ -inner independence-

明日はみずがめ座上弦の月 引き寄せタイミングのエネルギーが増していく時 そんな時だからこそ月のパワーをしっかり受け取りましょう!

月のエネルギーチャージの方法は色々ありますが
その日の月が担当するボディゾーンのケアをしたり
意識する事で身体中に月のエネルギーをチャージする事ができます


牡羊座から始まり魚座で終わる12の星座は
まさに体のてっぺんである頭(牡羊座)から順番に最後は足(魚座)に当てはまります。

各星座による身体特性は、特にその部分を使うことが多く酷使することで、逆にその部分が病気になったり弱くなったりするということになるようです。

なのでその日の月のエネルギーを余す事なくチャージし、気にかけてあげる事が最高のセルフケアになりますよ
では、12星座の担当部位を見ていきましょう!

12星座の担当ボディゾーン&アドバイス

牡羊座
頭部(頭髪、脳、目)
エネルギッシュで行動派な情熱の持ち主ですが
カーッと頭に血が上りやすいタイプでもあります。
なので高血圧や頭痛になりやすいでしょう。
せっかちなので慌てて頭部にケガしたり、
性に合わない我慢を続けると、目に炎症を起こしやすいので
気をつけましょう

牡牛座
顎部、首全体(耳鼻咽喉)
体のバランスを安定させる首周りがポイントです。
五感に敏感な牡牛座は鼻や喉、甲状腺のトラブルに注意。
風邪をひくと喉や鼻に症状があらわれるので気をつけてください。

双子座
肩、腕、手、自律神経
好奇心旺盛でコミュニケーション能力に優れた双子座は
機敏に動く手や肩がポイントです。
自分を表現できないストレスが神経に影響を及ぼします。


蟹座
胸部、胃、肝臓、胆嚢
情緒的で感受性に優れた蟹座は、相手を心配しすぎたり
自分の感情を溜め込みすぎると、胸が苦しくなったり
胃に炎症を起こしがちになるので、なるべく感情を解放してあげてください。

獅子座
心臓、血液の循環、背中
太陽で象徴される獅子座は、
まさに体の中の血液循環のポンプ役である心臓がポイントになります。
血圧のチェックは必須です。
脊椎の矯正や背中の保護にも気をつけてください。

乙女座
腸、脾臓、膵臓、神経系
綺麗好きで潔癖タイプの乙女座は、
日頃から体調管理にも気をつけているのでひどく健康を害することは少ないのですが
食習慣の内容によっては消火器を痛めやすくなります。
便秘や下痢、肥満の対処として薬に頼りすぎたり神経質になることは気をつけて。

天秤座
腰部、腎臓、膀胱
社交的な天秤座は相手に合わせたバランス感覚に優れています。
そのせいか感染症になりやすいようです。
スマートな振る舞いから、つい排泄を我慢したり、
腰部を冷やしたりしないように気をつけて。
水分摂取を心がけ骨盤の歪みにも気を配ってください。

蠍座
泌尿器、生殖器系
深く濃い情緒を好み、対人関係や物事に徹底的した
力を発揮したがるため、腰に負担をかけ過ぎることが多いようです。
腰椎やその内部である泌尿器、生殖器が刺激をうけやすくなります
気分の落ち込みも響きます。

射手座
大腿部、股関節、肝臓、お尻
探究心旺盛な知的な部分と、アウトドアやスポーツを好む野生的な部分をもっています。
このバランスが悪くなると坐骨神経痛や大腿に負担がかかります。
自由のない窮屈な環境も影響を及ぼします。
登山好きが多いのも特徴。足腰に負担をかけてしまいがちなので気をつけてください。


山羊座
膝、関節部、骨、皮膚
合理的な山羊座は先走ってしまうこともしばしば。
効率よく行動しようする気持ちがつい体に現れ
前のめりになる傾向も。その為膝に負担がかかります。
強い責任感のため、長時間のデスクワークは背骨や骨全体が疲労します。
皮膚や歯の衛星にも気を配ってください。

水瓶座
膝下、くるぶし、静脈
社会常識よりも個性を尊重するのが得意な水瓶座。
運動不足から体全体の血液の循環がスムーズにいかないとむくみや静脈瘤になりやすいです。
膝下のマッサージをするとよいでしょう。

魚座
足部、リンパ液
想像力豊かで信仰心があり芸術にも浸透性が高い魚座。
アルコール依存や薬、毒素などに浸透されやすくリンパ腺がいっぱいになりやすいでしょう。
全てを受け入れる魚座は、体全体の疲れを溜め込む足裏がポイントです。
足元のケガにも気をつけてください。
足裏マッサージが効果的。

今日の月は水瓶座にあるので
ふくらはぎのマッサージをするのも良いですね!
特に、むくみが気になっている方はふくらはぎケア
オススメですよ〜。

ふくらはぎは第2の心臓と言われ、心臓から送り出された血液を心臓に戻してあげるポンプの役割を担う大切な所です。
優しく触れるだけでも効果は期待出来るので、是非意識を向けてあげて下さいね。

このように、12星座を一回りすると、頭のてっぺんから足の先まで月のエネルギーでいっぱいになることになります。

月を意識して月のエネルギーを満タンにし、自身のカラダと月のリズムを同調させる事が貴方だけの究極のセルフケアになるかもしれません。
月を味方につけて、あなた史上最強体質を目指してみませんか?

ライタープロフィール

山口芳代 月よみ師®
月よみ&カラーセラピー
FavoFavori主宰

PeachSknowカウンセラー・Stage1講師
福岡生まれ 福岡在住

4人の子育て歴20年。メディカルアロマアドバイザー取得後、自然療法歴も18年に。最初に始めた美容サロンで、心と身体の繋がりの重要性を痛感。
その後アロマやタッチケアを含めたセルフヒーリングの方法や、子供を対象にしたキッズセラピスト育成の講座を多数開催。
又、産前産後の女性の心と身体のケアにも力を入れ、今後はあらゆるステージの女性が個性を輝かせて自分を生きるサポートを重点的に行っていく。
将来的には、子供の個性を最大限伸ばす保育が出来る場を作るのが夢。

愛犬に日々癒され中。
Return Top