月よみ -inner independence-

『まわりてめぐる』月の巡りは、「運をクリエイトするセンス」を教えてくれる!

MOONLIFE クリエイター
月よみ師® 今井久美子です。

生活に月を、人生にも月を
そんなメッセージをおとどけしています。

11月も後半、さそり座新月をむかえ15日には上弦の月(半分のお月様)、
いよいよ満月へと月はますます膨らんでいく頃となります。

月よみでよく聞かれる
新月に願いを
上弦の月に引き寄せ、
満月で感謝し、
下弦の月で手放す。


月の満ち欠けの特徴により、そのメッセージがあると言われています。

運をつかむ、ツキを呼ぶ。
宇宙も味方に巻き込んで自分の夢を叶えていきましょう。

この月よみWEBマガジンでは、
月よみ師®が毎日『月』にまつわる情報を身近で今すぐ使えそうなヒントをお伝えしたり
あるいは意外と知られていない知識を知恵としてわかりやすく投稿しています。

月星座のサインを上手に使いこなせば何をすべきか教えてくれる。

今日の月は「おひつじ座」。ポイントはスピーディーと頭。

本日11月19日㈪ 00:56に月はおひつじ座に移動しました。
21日㈬08:42まで滞在しています。

よく今日の月は〇〇座にいます。と表現していますがこのことの意味はご理解いただけていますか?
もう既に知っている方や、占星術を学んでいる人には常識な範囲の情報であるかもしれませんが
知らない方にはそこから先に話が進めませんよね。

今でこそ私もこのような場で執筆させて頂いていますが、
数年前には月星座の存在も知らなかったです。

しかもそれでも何も困らず生きてこれました。

まず、月は地球の周りを一周するのにはおよそ27.3日なので、27.3÷12で月の星座滞在は、
約2.3日になります。

太陽に比べて一ヶ月の間に12星座はひと巡りしているんです。
カレンダーにもなかなか乗っていない情報ですよね。


それに比べて皆さんがご存知な星座は、実は太陽星座と言って365日で太陽の周りを1周する地球の公転。
365日を12星座で割るのでおよそ31日間太陽がその星座に滞在します。

月よみWEBマガジンではこの月の満ち欠けカレンダーをご覧頂けることができます。

是非月の満ち欠けのリズムやこの日々更新される
月星座、月相、宿曜のリズムを感じて頂けるので参考になさって下さいね。

月のリズムを生活や人生の流れに取り込むことで、より自然と共生する生き方、先人の人たちが残してくれた
本来持っている月の影響力を取り戻すこと、その知恵を今こそ学びたい!知って生かして!活かしたい!

それって生活に生かす知恵です。なんだか優しいメッセージに聞こえませんか!

12星座のトップバッター『おひつじ座』が教えてくれるメッセージ。①こころ編

今日はちょうど12星座のトップバッターのおひつじ座に月はいます。

12星座それぞれに特徴があります。
私たちを12のタイプで分けるということに疑問が起きる方もいるかもしれませんが
実は私たちの生まれた誕生日で言われている星座は太陽星座であり
その生まれた日、時間に月がどの星座にいたのかは太陽星座と一致するとは限らないんです。

月は、潜在意識と繋がっているといいます。無意識にしてしまう行動やリラックスした時に出やすいと言われます。

『おひつじ座』の今日は、太陽星座でも月星座でもなくても
自分の無意識の『おひつじ座』を活性化しませんか。


おひつじ座は最初の星座です。
トップバッターらしくスタートダッシュが得意なんです。

この期間は
『新しいことを一人でチャレンジ!』

大げさなことでなくてもいいんです。朝いつもより早起きしてウォーキングしてみるとか
大きな勇気でなくても自分からトライすることが月のサポートを受けると考えましょう。

しかもですよ。月は満ちていく時と重なります。
新月に掲げた願いをより調整して外へ動いて引き寄せる時期と重なります。
ここは積極的に動く時と考えましょう。

他には、
□自分から挨拶をする
□新しいものを選ぶ。スポーツ観戦をする。
□赤いものを身につける。キャンドルの炎。やる気の出る音楽
□直感を使う。

12星座のトップバッター『おひつじ座』が教えてくれるメッセージ。②身体編

おひつじ座に月が滞在する時、いつもより意識して身体を動かすのがおすすめ。
おひつじ座は『勝負』と縁のある星座でもあるので出来たらスポーツをしたいところ。

苦手な人は普段の生活の中でもエレベーターを使わずに階段を優先して使ったり、
ひとつ手前の駅で降りて歩いてみるならできるかも。

実は各星座ごとに支配する身体の部位があります。
それらをざっくりでも知っていると月よみ生活は豊かになります。

おひつじ座は⇒頭、目など顔を支配していると言われています。

特に、こうした部位の手当ては普段よりも倍の効果が期待でき、その反対に負担をかけると
普段より悪い結果になると言われています。

□朝起きた時に鏡を見ながら、
『今日は、あなたに幸せが降ってきますよ。めちゃめちゃハッピーなことがおこりますよ』と二回唱えます。
もちろん心で念じるだけでも構いません。

□頭皮をマッサージする。
私の個人的なオススメはお塩でマッサージするとすっきり感を感じられて気持ちイイです。

□目を休める。日頃から目を使い過ぎる傾向のある私たち。意識して休ませることもしないと
目からの情報も曇りがち。
しかも視野も狭くなるので広い空間で遠くをみるなどの意識をすることで
目の疲れを軽減してる効能があります。

いかがですか?

12星座のトップバッターのおひつじ座の行動力
まさに満月に向かっていく今だからこそ月を味方に動いて運を引き寄せましょう。。

ツキを呼ぶことは、難しいことではないんです。

忙しい日々の中に自然を感じる五感に耳をかたむける、
そこにヒントのメッセージがあります。

一緒に、豊かで幸せになる!月よみライフスタイルを楽しみましょう。

ブログでも、月との生活の豊かさをお届けしています。
よかったら遊びにいらしてください。
https://tukiyomi-kumiko.amebaownd.com/

ライタープロフィール

今井久美子 月よみ師®
フィットネスインストラクター歴33年

1987年エアロビクス日本一

「エアロビクス」に魅了され、当時社長秘書だった仕事も辞め、以降33年フィットネスの道へ。

1987年にはエアロビクス日本一に。
実績を買われ、その後フィットネス普及のため全国行脚。
子供から高齢者、障がいのある方々などありとあらゆる皆様とともに指導経験を重ねる。
月との出会いによって、ドンドン自分が統合され 月(ツキ)を味方につけて人生の流れにのるコツを発見。
【生活に月を、人生にも月を】
今後はMoon LIFE クリエーターとして月の在りかたを伝えていく。

月と同時期に興味を持ち出したフラダンスは家族三人(夫と娘)との共通の趣味。
Return Top