月よみ -inner independence-

木星・月・太陽が射手座にある明日の新月!2019年のスタートに狙いを定めて新月の願い事を。


明日の12月7日、16:20 月は射手座で新月を迎えます。

実は明日の新月はちょっと特別。
2018年最後の新月だから?
いえいえ、それだけではありません。
ここで少し、宇宙の時計を逆回しをして戻してみます。

1サイクル前の11月8日の蠍座の新月と同じ日。
ラッキースターと呼ばれる木星が、サイン移動して本拠地である射手座へ入座しました。
先ほども言いましたが月も射手座に。
そして太陽もただいま射手座の位置にあります。


つまり、明日の新月は、月・太陽・木星がタッグを組み、射手座のエネルギーとともにあなたをパワフルにサポートしてくれます。

そういった意味での「特別な新月」
その前日になる今日は、2018年最後の月のサイクル・新月をどう過ごして2019年のあなたを、もっとご機嫌にしていくか?
月に味方してもらうそのポイントをご紹介していきます。

月のサイクルは、あなたの願いを実現する幸せのサイクル

月のサイクルとは、新月→上弦→満月→下弦と続いていき、

「新月での願いが」

「上弦で具体的な材料を引き寄せ」

「満月で形作り」

「下弦で調整され」

また次のステージへの土台となる

そしてまた月は新月から新たなサイクルに入ります。

このサイクルから見ると、
・今の環境ではどうせ願ってもかなわない
・自分の力ではここまでで十分、これ以上は望んじゃいけない
・周りの人の協力もないし、今以上にはもう頑張れないし変われない。
と思ってしまうのはもったいないのかもしれません。

まずは、「こうなりたい」「これが欲しい」という想い、願いを持つこと。

「想ったことは実現する」のです。
その想いを、月のサイクルに乗せて叶えちゃいましょ♡

太陽と月のパワーがミックスされる新月、だから願いを現実する始まりに。


願いは、叶います。
想いも、形になります。

ただ、少しだけコツは必要かな。
そのコツの一つとして、まずは「強くイメージすること」

月は、潜在意識を表し、イメージ化する力があります。
太陽は、顕在意識を表し、意志の力を表します。

新月は、この2つのパワーがミックスされるので、強くイメージしたことを現実にする始まりでもあります。

射手座での新月で、どんな願いをかけよう?

 射手座は、そのシンボルが示す通り、狙い定めて矢を放つ、男性的で情熱的な火のサイン。
そして守護星は、拡大、発展を表す木星。

明日の新月前夜の今日は、来年2019年も踏まえて、あなたの拡大、発展させていきたいこと、狙いを定めて行動していくこと、などを想い描いてみませんか。

ライタープロフィール

上村葉子 月よみ師®
「ベリーダンスは魂の解放」
「愛は惜しみなく与える」
この2つを軸に、世界平和実現の為に舞うベリーダンサー上村葉子です。

もえもえちゃん(主に乳幼児)ともふもふちゃん(主に犬)に萌える、熊本をこよなく愛する肥後もっこす。
身体と心、つながる双方からあなたの魂を解き放ちます。
キラキラ☆と人生という広い空で、あなたに輝く魔法をかけてあげます。
Return Top