月よみ -inner independence-

月が満月へ向かう陽の気と、太陽が冬至へ向かう陰の気が交じり合う時にこそ 運をつかむ方法。

長野の薬草月よみ師のゆかりんです。
師走に入り雪が降る前の冬支度に忙しい長野の里山です。
すっかりカラマツの葉も落ち冬景色が広がっています。

7日の新月から23日の満月へ向かう二週間と暦の上での大雪(だいせつ)7日から冬至22日へ向かう約二週間は、陰と陽が交じり合う時です。


なんとも宇宙のおもしろさを感じます。
そこで今日は、この期間に陰陽のバランスを整えるのにオススメな食物や取り入れ方についてお伝えしていきます。

陰極まれば陽になる時に運が上がる。

新月は、目に見えない暗闇の世界から願いや何かを始めるのに適していて、
少しずつ形にしていき満月に向かいます。

大雪(だいせつ)とは、二十四節気で使われる言葉で山々は雪をかぶり、平地にも雪が降る頃で本格的な冬の到来という意味を含みます。
冬至とは、一年で昼が一番短く太陽の力が一番弱まる日。陰の気(エネルギー)が極まる日です。

陰陽五行思想では、
月は「陰」
太陽は「陽」と表します。

つまり、この期間は、「陰」である月は少しずつ明るく満月(陽)へ向かいます。
そして、「陽」である太陽は昼が短く冬至(陰極まる時)へ向かいます。

「易経」からきた「一陽来復」イチヨウライフクという言葉があり、これも冬至のことです。
陰が極まり、その後には必ず陽が生ずること。
この日を境に陽の力が増え、運が向くとされています。

身体を温めることで運が上がる。

太陽である「陽」の気(エネルギー)が少ないので気温も低く寒さが強くなっていきます。
身体をしっかりと温めて運も上へ向かう食べ物や食べ方をご紹介します。

*一つ目
かぼちゃです。
冬至にかぼちゃは、とても有名ですね。

かぼちゃは、秋に収穫しますが、長期保存がきき冬の栄養補給として、ビタミン群、カロチンが豊富で摂ることで風邪など引にくくなります。
そして、「運盛り」と呼ばれる「ん」のつく物を食べると運が呼び込められると言われています。
かぼちゃは、南瓜(なんきん)とも呼びますよね。
他には、大根、人参、蓮根、銀杏、金柑、うどんなどなど。

「運盛り」やって運を呼び込みましょう。

*二つ目
小豆です。
これも小豆かぼちゃとセットで冬至には、有名ですね。

小豆の成分は、タンパク質、糖質、カルシウム、ビタミンB1.B2. 食物繊維、カリウム、鉄、サポニン(小豆の皮に多い)、ポリフエノール(アントシアニン)など。

小豆の効果は、利尿作用、疲労回復、解毒作用、抗酸化作用、植物性の女性ホルモンがあります。
小豆の赤を太陽とみなして魔除けの色で厄祓いをします。

栄養価が凄い!日本伝統食の乾物!

*三つ目
今日一番のオススメになりますが、「乾物」です。

「乾物」とは、植物性食料を保存する為に乾燥させたものです。
(動物性のものは、干物と呼びます)

乾燥させることにより
・雑菌の繁殖を防ぐ。
・保存がきく。
・生の物より栄養価が増す。
・料理にする時に水分量が少ないので味が染み込みやすく煮崩れもしにくい。
・すでにカットしている状態なので調理時間が短縮される。

オススメなのは、天日干しした物で太陽の気(エネルギー)を受けたものです。
自分で簡単に作ることもできるのでご紹介します。

*作り方
①天気の良い日の朝から午後三時頃までカットした野菜をザルなどに広げて外に干す。

②夜間は室内にいれる。
1~2日間でカラカラになったら出来上がり。

③なかなか乾かない時は、室内で陽のあたる所や最後にオーブンを使って乾かす。

*保存の仕方
ジッパー付きの袋などに入れて直射日光や高温多湿をさけて冷暗所、又は、冷蔵庫、冷凍庫で保存する。

*乾物にオススメの食材
大根、人参、かぼちゃ、さつまいも、蓮根、ゴボウ、椎茸、えのき、しめじ、エリンギ、かぶ、トマト、ピーマン、ゴーヤ、ネギ、パセリ、生姜、りんご、柿、など。

美肌効果の多い伝統保存食品。

皆さんにとても馴染みのある乾物として、高野豆腐、切り干し大根、昆布、ひじき、ワカメ、寒天、キクラゲ、などもとてもオススメな乾物です。
これらには、カルシウムやマグネシウム、などのミネラルが豊富でシミの原因と言われるメラニンを排出する作用もあるので美肌効果があります。
スーパーでも手に入る物が多いものばかりです。

満月へ向かう月の気(エネルギー)と冬至へ向かう太陽の気(エネルギー)を取り入れて
「一陽来復」で運をつかみましょう!

ちょっと早いですが、
どうぞ素敵な年末年始をお過ごしください。

長野の薬草月よみ師のゆかりん。

ライタープロフィール

石井ゆかり@月よみ師
ココロとからだを温め魂が輝くをテーマに「かり~にゃ」を主宰。
野草や黒焼き玄米茶、マコモなどの植物を取り入れた生活の提案と
テルミー温熱療法や爪ケアの血の道療法を提供している。
築130年の古民家での月よみ体験プログラムやリトリートを開催している。
長野県伊那市在住、元看護師。
Return Top