月よみ -inner independence-

引き寄せ力アップ! 魚座上弦の月の今日は、こんなところへお出かけを

今日は上弦の月ですね。
土曜日なので、休日の方も多いでしょう。
そんな中で迎える魚座の上弦の月。
お勧めの過ごし方を、今日はお伝えいたします。

 上弦の月の日に、引き寄せ力アップのために出来ることって?

本日20時50分、月は上弦を迎えます。
新月から満月へと向かう、ちょうど半分の月です。
上弦の月のころは、月からもらえる「引き寄せ力」がググっと増すタイミング。
月のエネルギーを使って、ぜひ引き寄せ上手になりたいものです。

とはいえ、何もせずに願っているだけでは、引き寄せ力はなかなか強まりません。

特に、この上弦の月のころは行動することが大事。
動くことこそが、引き寄せ力アップの鍵なのです。


だから私は、上弦の月の日には、その日の月星座を意識した場所や事柄に、ちょっと出かけてみることを提案しています。
大げさなことでなくて構いません。
ほんの少し、月を意識してみるだけで、きっと何かが変わってくるのです。

月星座が魚座の今日は、こんなところへお出かけを

今日の上弦の月がいる場所は、魚座。
魚座に月があるときは、想像力がいつもよりアップし、私たちの感性は研ぎ澄まされます。

だから、お出かけといっても、慌ただしくパーッと過ごすような場所よりも、想像の世界や自分の世界に入れるような場所がいいでしょう。
現実逃避できるようなところもお勧めです。

どんな場所がこれに該当するのかは人それぞれかとは思いますが、私であれば、プラネタリウムや水族館(特にクラゲの水槽が充実しているところが私には現実逃避にぴったりです)などが思いつきます。
景色が綺麗で静かな場所もいいですね。

月は明日からは情熱的な牡羊座に移動します。
明日からよりアクティブに過ごすためにも、今日の魚座上弦の月の土曜日、ぜひ自分の感性を大切にお過ごしください。

ライタープロフィール

やまさき 郁代 月よみ師®
千葉県船橋市にて、サロンFirst stepを主催。
アロマセラピーとバッチフラワーレメディと月よみを使って、女性に癒しを提供する。

月よみ師®
IFPA認定アロマセラピスト
日本フラワーレメディーセンター公認セラピスト、ティーチャー

転勤族の妻であるため、大阪、名古屋、ロンドンと、転々としながら二人の男の子を育てる。
体力勝負の幼少期を過ぎ、思春期に突入した息子たちと日々楽しく格闘中。
好きな言葉は「住めば都」。
好きなことは、サッカー観戦(最近は専らテレビ観戦ですが)と、大型書店の中を隈なく見て回ること。
“ざる”と呼ばれるほど強くて大好きだったお酒なのに、40歳代中盤に差し掛かった途端に弱くなってきたことが目下の悩み。

ブログ:アロマセラピーとバッチフラワーレメディで健やかな心身へと導くお手伝い
Return Top