月よみ

12月29日、クリスマス、忘年会で疲れたカラダをリセットするのに最適!

クリスマスに忘年会!
皆さま、美味しいご飯に美味しいお酒(*^^*)
ケーキにお菓子に!!!

盛りだくさん、楽しみましたか?
たくさん楽しんだ後、結構カラダはお疲れです…

これからお正月(*^^*)
またまた美味しいもののオンパレード!

食べたい、でも食べられない…
は、寂しいですよね(*^^*)
その時は、その瞬間しかない、二度と来ないのですから!
その瞬間を目一杯楽しみたいですよね。

そのために!
今日から元日まで、ちょっとカラダ、リセットしませんか?

新月(ー)期

私たち月よみ師®︎は、
月のサイクルを

新月(+)期    新月から上弦の月まで
肺  呼吸機能を使い切る
満月(+)期    上弦の月から満月まで
肝臓  消化機能を使い切る
満月(ー)期     満月から下弦の月まで
心臓  血液循環 運動機能を使い切る
新月(ー)期     下弦の月から新月まで
腎臓  デトックス 排泄機能を使い切る

と、お月様のフェーズのカラダへの影響を皆様にお伝えしています。

このメルマガをお読みの皆様、お月様のリズムに乗った生活は、いかがですか?
心地いい、自分に素直になれる、自分が愛おしくなる、などありませんか?

そして
今日から新月(ー)期。
お月様の力を借りて、おウチのお掃除と共に、カラダの疲れ、排泄していきましょう。

新月(ー)期は、腎臓!

月よみ師®︎の師匠、自然治癒力学校理事長のおのころ先生より(*^^*)
おのころ体操
腎臓活性化!エクササイズ!

背中をグーっと緊張させて、パッと脱力する。
これを7回。
腎臓に溜まった緊張をほぐし、カラダの『元氣』を取り戻すエクササイズ。
夕方5時から7時の間が最適(*^^*)

お月様は本日天秤座に♎️

天秤座のお月様のカラダへの影響は、
股関節!

股関節が柔らかくなると、
腰痛改善
便秘解消
などなどデトックスに最適!

天秤座の今日から、こちらのエクササイズをすると、効果倍増(*^^*)
股関節が緩むなぁ!と感じながら楽〜にやってくださいね。


床に座って、両腕はカラダの後ろで、カラダ支えて楽な姿勢で座ります。
両脚、膝を曲げて、楽な姿勢(*^^*)

右に左に両脚倒していきます。
骨盤は、なるべくそのまま。
股関節の中で、腿の骨が軽〜くまわっている感じ。

気持ちよくなったらOK!
脚の重み、使って行ってくださいね。

まだ、頑張れたら(*^^*)
股関節の前側のストレッチ!

無理はしないでくださいね。

ポイントは、
骨盤をずっと立てたまま!
股関節の前と、大腰筋がストレッチされていきます。

行動して手放す!

新月(ー)期の影響が最も出るとされる、腎臓は、尿を作るところ、つまり不要なものを手放していくところ、と思われていますが…
実は、カラダをめぐる水分の99%を濾過して、再吸収しているのです。

尿としてカラダの外に出されるのは、
たったの1%!

でも!
腎臓の働きが悪くなると、要らないもの1%も再吸収させてしまうかも…

股関節を動かす事で
骨盤、仙骨が動いて、骨盤の中の臓器が刺激を受けて、活発になります。

小腸、大腸ですね。
刺激受けると、快腸、腎臓も快腎!

つまり!
デトックス、排泄!
ですね。

背中の後ろや、股関節がよく動いて、骨盤が安定してくると、肩の力も抜けて、肩凝りも解消されてきます。
いろいろ、自分のカラダと話しながら、やってみてくださいね。

いかがですか?
天秤座下弦の月の今日からの3日間、できたら、次の新月の1月6日まで、続けてみませんか?

きっと、ステキなお正月。
そして、新しい年、気持ちよくスタートできるはず!

最後までお付き合い、ありがとうございます(*^^*)
皆様に、沢山のステキなことが起きますように(*^^*)
良いお年をお迎えください。

つなぎ・空間  和
カラダ整えて!しなやかRICHなココロとMINDを創る!
http://tsunagikuukanwa.com/193-2/
KAZUE

ライタープロフィール

深山 和恵 月よみ師®
ピラティストレーナー ファシリテーター
施術師オステオパシー
太陽星座 山羊、月星座 天秤
房宿 青い猿 白い世界の橋渡し

ダンス留学後、30年間、東京ブロードウェイダンスセンターにてJAZZのインストラクターに。多数の海外、国内公演、アーチストのツアーなどを経験。
ピラティスと出会い、10年ピラティストレーナーとして、SVも務める。
ダンス、ピラティスを深めていく内に、どんどん興味が湧き、オステオパシーの世界へ、宇宙へ、そこから月よみと出会う。
座右の銘は、"全ては一つ、全ては繋がっている、この世のものは全てを持っている"
好きな事 食べる事 歩く事 デトックス
嫌いな事 自分自身が何をしているかわからないこと
Return Top