月よみ -inner independence-

月と数字が教えてくれる2019年!明日は最初の新月、今日は最後の手放しを。

月よみ師山下です。
今年もよろしくお願いいたします。

2019年、始まりましたね。
明日から仕事や学校が始まり、いよいよ新しい年の始動という方も多いのではないでしょうか。
この新年のスタートにあたり、注目していただきたい数字があります。
それは「3」

数秘というものをご存知でしょうか。

数字それぞれに意味があり、お誕生日から数字を導き出し、あなたの数字はいくつなのでこんな人~という感じのものです。(ざっくり書いていますが奥が深いんですよ)
この数秘で見ていくと、「3」は子供のように楽しくワクワク。
天真爛漫に自分の感性に従って行動していく数字。

2019年はわくわく創造と発展と希望の年です!

一方で、空に目を向けてみると、明日は新月。
2019年に一から始まる新しい月のサイクルのスタートです。
今日はその準備ができる最後の一日。
「数字」をキーワードにあなたの新しい月のサイクルを、2019年を応援していきます。

月と数字の共通点、あなたの日常生活の中でこそ生きるもの

あなたはこの1年を、どんな1年にしたいですか?
冒頭でも少し紹介しましたが、2019年は

2+0+1+9=12
1+2=3

「3」の年です!!!

この数秘、占いのジャンルにも入るかと思いますが、個人的には占いというよりは、それを意識して、活用して、よりよく人生を生きていくのに使っていただきたいと思っています

ん!?どこかで聞いたような。。。

そうです! 月と同じ!

この月よみWEBをご覧のみなさまは月の満ち欠けを意識して、上手に生活に取り入れ活かしていらっしゃいますよね。
新月と満月には願い事~! だけではなく、上弦期、満月期、下弦期、新月期の過ごし方や、効果的に取り入れたいポイントなど、自分から積極的に月のエネルギーを取りにいっていると思います。

月や数秘は明確なメッセージがありながらも、それを日々の生活にどうやって活かしていくかが大事、というところが共通点。
だからこそ、月も数字もあなたの生活に合わせながら、お互いのエネルギーを活かしあっていくことができるはずなんです

月についてはこの月よみwebマガジンでは2年以上紹介しています。
なので、ここからは初めて聞いた方もこれだけ押さえておけばまずはOK!の、数秘について簡単に解説していきます。

初めての方はまずはこれだけでOK、【数秘とは?】

まずは数秘について少し説明いたしますね。
基本は生年月日を一けたになるまで足して数字を出すというものです。

例えば、1981年4月26日生まれの方だと

1+9+8+1+4+2+6=31
3+1=4

この方の数字は4ということになります。

実際には一つの数字だけではなく日にちから、月日から、など複数出して持って生まれた数字、目指す数字など様々にみていきます。

11、22、33はスペシャルな数字として一けたにせずそのまま使います。

そしてその数字ひとつひとつにイメージや意味があります。

ほんとにざっくりとですが

1  始まり・リーダー
2  陰と陽・サポート
3  子ども・創造
4  安定・現実的
5  自由・変化
6  愛情・母性
7  探究心・専門性
8  成功・繁栄
9  賢者・まとめ

こんなイメージです。数字の形からでもイメージできるのではないでしょうか。

数字&月でみる、今年はどんな年? 今月はどんな月? 今日はどんな日?

最初に書いたように、お誕生日だけではなく、年や日にちでも見ていくことができます。

昨年 2018年は2+1+8=11  11の年でした。

浄化・動揺の年といわれていました。
確かに去年はたくさんの悪しき習慣のようなものが隠しきれずに浮上してきた年でしたよね。
スポーツ界で多く見られましたね。

そして今年2019年は 3の年。

ワクワク創造と発展と希望の年、そして激動の年ともいわれています。
激動の渦に巻き込まれてもおぼれずに楽しむためには、月のサイクルも味方につけておきたいですね。

そのポイント日々月を見上げて月の形の変化を感じてみる。
月を見るときに、両目で見るのと、左右片方ずつ見るのとエネルギーの入り方が違うようですよ。
どんなふうに違いがあるか体感してみてください。
右脳に働きかけるのが左目といわれていますので、ぜひ左目で月を眺めて潜在意識と対話もしてみてくださいね。

2019年は3の楽しむ年だとわかったところで、では今月、1月はどんな月なのでしょうか。

2019年1月は

2+1+9+1=13
1+3=4

4は堅実に土台を作る。

一方、月の満ち欠けを見てみましょう。
明日が新月、今は下弦の半月→新月に向けた、月がどんどん目に見えなくなってくる、新月(-)期。
目に見えない部分に目を向ける時期です。

今年はどんな年にしようと思いましたか?
素晴らしい花を咲かせたいと思ったら、まずは土台となる土づくりから。
1月のうちにしっかりと現実に落とし込んでおきましょう。

今日でココロも身体も整理整頓、準備完了!明日は2019年初の新月

明日1月6日は今年最初の新月です。
ということは今日1月5日は新月-期の最後の日。月が姿を消す直前です。

月は、昨年の12月23日の満月から欠け始めました。
29日下弦の月までは満月-期、クリスマスをはさんで年末まで、2018年は自分にとってどんな1年だったのか、振り返りをしたのではないでしょうか。
29日から6日の新月までの新月-期、年末には大掃除や大祓、実際に整理し手放したものも多いかと思います。
そして、心新たに新年を迎えられ、厄払いなどもされてきたところではないでしょうか。

捨てる・俯瞰してまとめる。。そんな新月-期も今日で完了となります。

ちょうど今日は2019年1月5日

2+1+9+1+5=18
1+8=9

9は完了・手放しの数字でもあります。

新月(-)期最後の日が9の日で完了の日。

今年1年をワクワク楽しい年にするための、準備を完了させるのにちょうどいい日ですね。
新月の月のサポートがぐっと入りやすくなること間違いなしです。

2019年を素晴らしい1年にするためにあなたがすべきこと

今年は数秘でいう3の年で、激動とワクワク、創造と発展と希望の年。

子供のように自分の気持ちに正直に、欲しいものは欲しい、いやなものはいや、と自分に正直に生きていっていい、

楽しめる人が成功しやすい年といえます。

あなたの中にもすでに沸きあがってきている思いがあるのではありませんか?
新月(-)期の今、自分の隠れていた望みに耳を傾ける時期です。

暗い夜の中で、最初の新月の波に乗れるよう最後の手放しと受け取る準備をする日として過ごしてみてください。

あなたの1年がすてきな1年になりますように♡
月よみ師一同応援しています!

ライタープロフィール

山下純子 月よみ師®
月よみ師®
すうじつかい®︎
フラワーエッセンスプラクティショナー

20代前半にパニック障害を発症。車や電車にも乗れず、人ごみも苦手で限られた範囲で生活する。
家族ともっと行動したいと一念発起。
フラワーエッセンスやヒプノセラピーなどでかなり改善する。
その後、やりたい時にやりたい事をする!をモットーに行動範囲を広げ、月に導かれ月よみ師となる。
これらの出来事を経て、誰もが幸せになれるのだと実感。
自分に隠された強みを知り、納得して幸せを掴むセッションを行っている。

横浜生まれ横浜育ち。
癒し系 怒らない ように見えるらしい。
座右の銘 転んでもただでは起きない。
パンとスイーツと海が好き。
Return Top