月よみ -inner independence-

満月まであと2日。月星座しし座を味方にして2019年幸運を呼び込もう

皆さん、こんにちは。
月よみヨッシーです。

1月21日14:16 しし座満月を迎えます。
皆さんは、空を見上げてゆっくりお月さまを眺めていますか?


仕事、家事、子育てで慌ただしく過ぎていく毎日。
もし時間に追われ、2019年をスタートしているならば、しし座満月から「在りたい自分」を表現して幸運につなげていきませんか?
今回は、月星座しし座にスポットを当てて、【ココロ】と【カラダ】を幸運体質にする方法をご紹介します。

月星座ってなあに?

月星座は、月が地球の周りを一周するときに約一か月かけて巡る12星座のことを示します。
ですから、月星座は、一つの星座に2~3日しか滞在しません。
その2~3日しか滞在しない星座が、それぞれ異なる性質を放ち、私たちの身体に影響を及ぼしています。


私たちの感情や行動のパターンは、12星座の特質の影響を受けています。
さらに、それぞれの星座が支配する身体の部分もあります。
ちなみに、しし座は、「背中」「心臓」です。(詳しくは記事の後半でお伝えしますね。)

月の向こうにいる星座のエネルギーを味方にして、2019年の幸運を引き寄せていきましょう。
では、しし座の世界へご案内いたします。

「わたしが主役であること」が幸運のキーポイント。

しし座は、その前にいるかに座の「安心・安全な家庭」から飛び出し、何かを自己表現したい欲求が強くなります。
身体の奥から湧き上がる欲求を満たそうと情熱を注ぎます。
しし座は、他人から言われたり相手のためにするのではなく、自分の意志に従って行動していこうと決意します。

ですから、しし座満月は、“わたし”が主役!と感じ、自分自身で人生を創造していくチャンスなのです。
そんな力強いエネルギーに乗るために、いつものカラダとココロの習慣を振り返ってみましょう。

【ココロ編】満月期の今、人生を幸転させる言葉に変えていこう。

誰かとの会話の中で、「いや、そんなことありません。」や「私には、無理。」と言うことありませんか?
自分自身に制限をかけて、人生の創造の幅を狭めているのですよ。

満月期の今から「はい、ありがとうございます。」や「私にもできる。」と言い換えてみましょう。


是非、いつも目にする手帳やカレンダーに
「ありがとうございます。」
「私はできる。大丈夫!」
と書き込んで、いつでも声に出す習慣にしてみてくださいね。

この小さな積み重ねが、幸運体質へと近づきます。

【カラダ編】しし座が支配する体のパーツをケアして幸運体質を強化しよう。

しし座とつながる臓器や器官は、「背中」「心臓」でしたね。
この冬の寒さで、背中は力が入り丸くなりがちです。
背中や首回りを温めたりストレッチをして、しなやかな背中を目指しましょう。

【ストレッチ例】
①両手の指を前で組んで腕を伸ばし、肩甲骨を拡げるようにひと呼吸。
②両手の指を後ろで組んで腕を伸ばし上げ、肩甲骨を寄せてひと呼吸。
①、②を5セット繰り返します。

ヨガのポーズ「キャット&ドッグ」も効果的です。

“わたし”が人生の主役であると感じ、威風堂々と輝く自分をイメージングすると、何だか背筋がスッと伸びていきませんか?

しし座満月には感謝を込めて、ハートを癒そう。

月よみでは、
新月には、願いを
満月には、感謝を
とお伝えしています。

ですから、この満月期に、しし座が支配する「心臓(ハート)」をたっぷり癒してあげることが、幸運体質につながります。

眠りにつく前に、ご自身の心臓に手を当て
しばらく鼓動を感じてみましょう。

いつも休みなく働き続けてくれる心臓さんに
「ありがとうございます。」
と5回唱えて、感謝の気持ちを伝えてましょう。

その「ありがとうございます。」は、自分自身への感謝の気持ちでもあります。

ココロの声を我慢しカラダの声にフタをして、いつも頑張っている“わたし”へ感謝を込めて♡
「いつもありがとうございます。」

月を眺める…ただそれだけで、ツキ呼ぶ月よみライフの始まり。

月を眺めようかなと意識を持つ。
ただそれだけなのですが、月は応援してくれます。
いえいえ、本当は、お月さまはいつも私たちを優しく見守ってくれています。

お月さまを意識し始めた時、その優しさを感じて受け取ることができるのです。
空を見上げて、お月さまを眺めてみてくださいね。

 2019年 月に乗ってツキを呼ぶ♪
月よみライフを始めて、なりたい自分への一歩を踏み出していきましょう。

月よみヨッシーのブログでは、毎日、ツキ呼ぶお月さまメッセージをお届けしています♪

【追伸】2018年12月23日満月、名古屋ではたくさんの「感謝」が生まれました。

2日後に迎える2019年の満月についての記事と一緒に、ぜひもう一つ感謝の気持ちをお届けさせてください。
一つ前の2018年最後の満月を迎えた、12月23日。
名古屋では、月よみ師も参加した、「満月文化祭with姫コラソン」が開催されました。かに座からの家族愛あふれるエネルギーが降り注ぐ満月当日。

温かく優しい空間の中、80以上の癒し・美容・健康のブース出展があり、多くの方々にお楽しみいただけたイベントになりました。

また、この月よみwebサイトを運営する自然治癒力学校 理事長おのころ心平氏の「家族から観る〜病気は才能〜」と題する興味深い内容の講演もありました。

改めまして、ご来場くださった皆さまに感謝いたします。
ありがとうございました。

お近くで 月よみのイベントがありましたら、ぜひ足を運んでみてくださいね。
あなたのもとに、素敵なツキが舞い降りてきます♪

満月文化祭の様子はこちらに掲載しています。

ライタープロフィール

月よみヨッシー(松友喜美) 月よみ師®
マザーカレッジ認定講師
ゆめのたね放送局 ラジオパーソナリティー

1971年3月岐阜県生まれ 名古屋市在住

名古屋大学経済学部経営学科卒。
飲食業界でアルバイトを含めマネージャー歴7年、小学校給食に携わる公務員生活16年。
多くの人たちに接し、ココロに響く会話術、ストレスフリーの人間関係を体得する。

現在、マザースマイル代表。
塾講師、家庭教師として、毎週100人以上の小中高生の受験指導を行う。

同時に、コーチングの資格を取得し、自らの子育てと教育現場の経験を活かし 悩めるママをサポート。
月よみから子どもの個性・才能を読み解き、月よみ教育コーチとしてママと子どもの笑顔を引き出す。

ゆめのたねラジオ放送局 東日本チャンネル
月よみヨッシーの「月に乗って月を呼ぶ」
毎週土曜日12時30分から放送。
Return Top