月よみ

この時期の乾燥対策、キーワードは唾液!

もう 2月も半ば。
去年 奈良の月ヶ瀬梅林で買ってきた
枝垂れ梅の梅さん︎がぷっくりとしたつぼみをつけ
もう間もなく濃いピンクの花をさかせようとしています。

月よみ師®︎ちひろです。

明日は牡牛座で上弦の月を迎えます。
この時期には引き寄せ、出逢い、シンクロ二ティーが起こりやすいと
いわれています。

前回、牡羊座上弦の月の時には
シンクロニティーのことを書かせていただきましたが、
今回は出逢いについて少し。

おのころ先生曰く、 出逢いとは人との出逢いはもちろん、
本やニュースも、出逢いのひとつと。

私が月よみに出会ったのも、今までいろんな方のブログを読むのが好きで、
そこから繋がり繋がって、おのころ先生のところにたどり着きました。

月よみに出逢って、勉強の内容も素晴らしかったのですが、
仲間との出逢いが本当に宝物で、
どんどん幸せがふくらんできて、出逢い=幸せ♡ぜひ明日からの1週間は、
出逢いを意識してみてはいかがでしょう。

必要な出逢いを引き寄せるために、口もとに意識を持って過ごす。

今回の上弦の月は、牡牛座で迎えます。
牡牛座が支配する体の部位として、首、喉、気管、食道、唇などがあります。あなたにとって必要な出逢いを引き寄せるために、
ぜひ口もとに意識をもって過ごしてみてください。

唇を美しく保ち、口角を上げてニッコリ、おススメです。

さて、その出逢いを引き寄せてくれる大切な口もとですが、
乾燥のひどくなるこの時期、くちびるがカサカサで悩まれている方も
多いのではないでしょうか?

「本来唇は唾液で潤っている」
始めて聞いた時、私ビックリしました。

口の中が潤っているってことは 全身も潤っている。
考えてみると そうなんですけどね。

唇がカサカサ、ということは、
全身もカサカサしているってことですもんね。

全身がうるおうための秘策は「よく噛むこと」

乾燥するこの時期、全身のうるおい対策にとっておきの方法は
唾液の分泌を促すということです。唾液の分泌が少ないと、体に栄養がまわらなくなります。

そこで、唾液の分泌を促すためにぜひやっていただきたいこと、
それは丁寧にご飯を食べる、といことです。

一口目は30回以上噛んで、丁寧に食べ物を細かくする。
噛むことによって唾液の分泌が促され、消化もしやすくなる上に唇まで潤う!
カラダも喜びますね。

その他、唾液の分泌をよくするには、首の凝りをほぐすことも大切です。
そうすると「耳下腺」や「顎下腺」など、唾液分泌の主役が
働きやすくなります。

首が凝っている時、
胃の働きが悪くなっていることもあります。

うーん、やっぱりよく噛む! はここにもつながり、
胃の働きを助けて、首の凝りをほぐし、カラダが潤うんですね。

ほんと、カラダっておもしろい!
一つ良くなると、そのあとにいろいろな良くなる事がついてきてくれます。
今回は 丁寧によく噛んで、ゆったりとした時間をお過ごしくださいね♡

私事になりますが、奈良県葛城市當麻にある 私のお店で、
森麻依さん、岩本ともこさんと共に、月よみ師®︎3人で 、
トータルビューティー.イベントを開催させてもらいます。
森さんも2月5日に記事を書いてくださっています。ともこさんが地図を作ってくれて、
その後、具体的にどうしていけばよいかを麻衣さんが導いてくれ、
私はそこにスイッチをいれさせてもらう役割ができればと、
ハーブテントや、頭皮洗浄をさせてもらいます。

詳細はこちらの 麻衣さんのブログをご覧ください。
次回は3/7木曜日に開催です☆

冒頭にも書かせて頂いたとおり、月よみ、星よみは
これから生きていく人生の地図として、私の宝物になりました。

私のブログは、ほとんど、旅が中心になりつつありますが、
これが、射手座の私のワクワクです♡
https://ameblo.jp/cheek0813

ライタープロフィール

中島千裕 月よみ師®
奈良県葛城市當麻 美容室 cheek経営。
ゴルフ大好き
旅行大好き
太陽星座・獅子座
月星座・射手座の火の女。
ACD、MCに水のエレメント、愛情たっぷりに20年間美容師をしてきました。

今後も、『あなたのその生命力、応援します。』をモットーにエレメント別のデトックス方法として、メディカルハーブを使った ホリスティカル ハーブテント、ハーブマジック頭皮洗浄を提供。
「頭寒足熱」を奈良に広めていくための活動を進めていきます。
Return Top