月よみ -inner independence-

宇宙でのスタート、春分を前に、月を味方につけて楽しく変わる「子育てと自分育て」

この春、変わりたいと思う方へ

暖かい日も増え、今日から3月ですね。
会う方との会話にも、花粉やお花見の話題が混じり、
「春だなあ」と季節の変化を感じます。

春は私達の生活にも変化が多い時ですね。

私は、毎年子どもの進学や進級などを通して成長と、
春の変化する空気を感じています。

以前はそのような時「私は成長しているのだろうか。。。」
そんな想いもよぎっていました。

他の方も、そんなふうに想うものなのかわかりませんが、
今思えば、私は、変わりたかったのだと思います。

その頃は「上手くいかない」という想いを沢山抱えていたのです。
特に子育てにおいて。

そこから、惹かれるままに「月よみ」などを学び、気が付いたら、
子どもが可愛く思えるようになり、毎日が楽しく、
自分が楽に生きれるようになりました。

そのきっかけとなったのは、月が表す「人の個性」を知る事でした。

人を「個性」として見る事は、自分も含め、そのままを受け入れること。
「違い」こそ大切でユニークだと感じることで、制限が外れ、
どんどん自由になっていったのだと思います。

今、変わりたいと思う方へ、まずは自分を知る為に、そして人を知る為に。
月に宿った、人の個性についてご紹介したいと思います。

27つの個性を火・地・風・水のエネルギーで感じる

月に宿る個性、本質を読み解いた宿曜では、
それらを27種類に分類しています。

宿曜とは
https://tsukiyomi-magazine.com/2018/02/15/post-10798/

27種類にも?
複雑だと思われそうですが、そんなことはありません。

自然界を司るとされる火、地、風、水の4つのエネルギー、
それぞれから連想されるイメージが当てはまるので、
大まかに雰囲気を掴むことができます。

それらは同じエネルギーを持つ9つのグループに分けられます。
(二つのエネルギーを持つ人は、その分多くの感性を持つと言えるでしょう)
各、宿の個性、本質を見てみましょう。

ご自分の宿を調べるには。
https://tsukiyomi-magazine.com/page-4790/

「火と地」のエネルギーを持つグループ(火1・地3)
昴宿(ぼうしゅく)
穏やかさと情熱的な部分を併せ持つ、考えすぎる、プライドが高い傾向も。
翼宿(よくしゅく)
温厚、我慢強くゆっくりとしたペースでもやり遂げる。コツコツ努力する。
斗宿(としゅく)
穏やかでも忍耐力、闘争心をもつ。神秘的なものに魅かれる。頑固なところも。

②「地」のエネルギーを持つグループ(地4)
畢宿(ひつしゅく)
穏やか愛情豊かなイメージ。精神力、粘り強さで確実に進んでいく。
軫宿(しんしゅく)
大人しく控えめな印象。冷静で臨機応変。縁の下の力持ち存在。
女宿(じょしゅく)
実直で真面目。精神力と忍耐力がある。計画を練って行動する慎重さを持つ。

③「地と風」のエネルギーを持つグループ(地2・風2)
觜宿(ししゅく)
真面目、慎重、思慮深さ。夢中になると冷静にもなる相反する面も。エネルギー旺盛。
角宿(かくしゅく)
天真爛漫であり、純真な心をもつ。神経質なところも。手先が器用で趣味が豊富。
虚宿(きょしゅく)
陰と陽が同時に交差するような独自の世界観を持つ。感が鋭く意志も強い。

 
 
④「風」のエネルギーを持つグループ(風4)
参宿(さんしゅく)
明るく、大胆、豪快な時も。情に厚い。好奇心が人一倍旺盛。
亢宿(こうしゅく)
真面目で正義感が強い。反骨精神も旺盛。統括力や調整能力がある。
危宿(きしゅく)
好奇心旺盛。感受性が豊か、理性より感性を優先する傾向。何にもチャレンジする強さを持つ。

⑤「風と水」のエネルギーを持つグループ(風3・水1)
井宿(せいしゅく)
知的で几帳面。合理的な印象だが、内面は気前よく奉仕精神を持つ。
氐宿(ていしゅく)
明るく穏やか人情味がある。粘り強く底力があり野望も強い。
室宿(しつしゅく)
自由で独創的な感性を持つ、自分の個性を守る強さがある。自信にあふれるイメージ。

⑥浅瀬の清らかな水のエネルギーを持つグループ(水4)
鬼宿(きしゅく)
明るく親しみやすい、好奇心旺盛。慈悲の心と直観力を持つ。
房宿(ぼうしゅく)
情緒豊か、探求心、洞察力がある。猜疑心が強い所も。
壁宿(へきしゅく)
温厚で世話好きだが用心深い。人を救おうとする精神を持つ。

 
⑦深い水のエネルギーを持つグループ(水4)
柳宿(りゅうしゅく)
穏やかだが奥深いココロ、強さとしなやかさを持つ。強い意志で我が道を行く。
心宿(しんしゅく)
気さくで明るく好奇心旺盛。洞察力に長けている、猜疑心もありどこか神秘的。
奎宿(けいしゅく)
礼儀正しい精神性が高い。真面目で誠実。奉仕精神が強い。感情に流される面も。

⑧いぶすような「火」のエネルギーを持つグループ(火4)
星宿(せいしゅく)
芯が強く義理堅い、面倒見が良い、深い精神性を持つ。目標に向かう強いエネルギー。
尾宿(びしゅく)
精神性が高い、我慢強く、粘り強い。自分の信念に忠実に邁進することも。
婁宿(ろうしゅく)
正義感と勇敢さを持つ。緻密な分析を得意とし直感力もある。情熱的でバイタリティがある。

⑨燃え上がるような「火」のエネルギーを持つグループ(火4)
張宿(ちょうしゅく)
堂々と自分を主張する華のある存在感を持つ。周囲を巻き込むようなエネルギー。
箕宿(きしゅく)
おおらかでエネルギッシュ。感情に正直、上昇志向が強く様々にチャレンジする。
胃宿(いしゅく)
自信と度胸、行動力を持つ。頭の回転が早く好奇心旺盛。リーダーシップ力がある。

それは、個性。そのままのあなたが大切

子育てにとても苦労していた頃の私は、
子どもの出来ない面ばかりを見ていたように思います。

「どうして普通に出来ないの、どうにかしなければ」
そんな私のエネルギーが、
子どもとの関係を悪化させていることにも気が付きました。

今は、このことも私の宿らしい思考のように思いますが。
(昴宿です)

この27宿は、様々な個性、素質のエネルギーであることで、
循環を生み出しています。

それらは必要であり、活かすべきものと気が付いてから、
問題だと思うところにフォーカスしなくなりました。

子どもの行動はさほど変わりませんが、以前より明るく前向き。
まだまだこれからですが、どんなユニークな成長をするのかと楽しみです。

宿曜の示す本質を参考に、
エネルギーを良い方へと活用してみてくださいね。

わたしは只今、奥の深い宿曜を勉強中。
良かったらブログも覗いてみて下さい。

月よみ師®naoko https://ameblo.jp/kokokara0826/

ライタープロフィール

naoko 月よみ師®
AEAJアロマテラピーインストラクター
AEAJ アロマセラピスト

東京生まれ、関西育ち。
現在は千葉県流山市在住。

仕事が自分の中心で、心身共にストレスを抱えていた30代後半は、
整体、カイロプラクティス、オステオパシー、アロマトリートメントなど
に駆け込む日々。

一人目出産後に、アロマセラピストの資格を取得。
サロンで働くが、二人目妊娠・育児に全力投球するあまり、自身のバランスを崩す事に。

宇宙の流れが氣になっていた頃、ツキヨミ塾(現月よみ塾)に出逢い、
「月との繋がり」に魅せられる。
「月よみ」がもたらす、その人らしい広がりを一緒に見つけ、深めていく事を信条として活動を行う。

アロマや直傳靈氣を活用し、生活に月のリズムを取り入れる事で、
子供達と月を見上げる生活も手に入れる事に。
Return Top