月よみ

愛される女性のための かに座の‘美習慣’〜美しいバストを育てる簡単ケア~

3月7日に新月になった月は、3月21日の満月に向かって、パワーを引き寄せるようにどんどん光を増しています。
その月は、今日3月15日6時49分にかに座に入座しました。

私たちは、月の満ち欠けの影響を受けていますが、月が入座している星座である「月星座」の影響も受けています。

「月のリズム」と「月星座」を一緒に考え、生活の中に取り入れることで、よりナチュラルに、本来の美しさと健康を引き出すことができます。

月のエネルギーの上手な受け取り方を
【身体のケア方法】【香り】【ハーブ・食】の3つのポイントでご紹介していきます。

かに座に月がいる時には何をすれば幸せを引き寄せられる?

かに座の性質は...
「寄り添う温かさ」「豊かな母性愛」「心配性で気分屋さん」

かに座に月がいる時は、母性的に豊かな情緒が強くなり、愛情深い気持ちを感じるようになります。

カニの甲羅は、壊れやすい大切なものを守るためのもの。
身内意識が強くなり、他者を排除するというマイナスな面も出やすくなるので注意しましょう。

カニのハサミは、ダメだと思うとすぐに切ってしまう気分屋さんを表しています。
かに座の優しさ、愛情深さを引き出して、気持ちの乱れを落ち着かせるようにしましょう。

かに座に月がいる時は、殻に閉じこもってしまうこともありますが、愛する家族や気の合う仲間と過ごして、自分から積極的に愛情表現をしてみましょう。

きっと、今度は、その愛があなたに注がれ、周りから愛される存在になるでしょう。

月が満ちている今の時期は、エネルギーがあなたの周りに集まってきます。
その愛情運を引き寄せるため、かに座の色を利用して、さらにパワーアップしましょう。

かに座の支配星は<月>です。その月をイメージさせる「白」「銀」「パール」が、かに座のラッキーカラーです。

家の中のクッションやブランケットなどインテリア小物にラッキーカラーを加えてみると、愛情豊かな優しさがあふれてくるかも!

次は、女性らしさをさらにアップさせる ‘美習慣’をご紹介します。

今、月星座かに座の時にケアするべき体のパーツは

星座はそれぞれの体の部位を象徴しています。

その日の月星座に対応する体のパーツに対して良いことをすると、他の日にケアするよりも倍の効果があると言われています。

また、その部位に負担をかけない過ごし方をすることも大切です。
プラスして月の満ち欠けを考えて、栄養を与えたり、休ませたりといったケアをするとさらに効果がアップ!

かに座の対応するカラダの部位は・・・
「胸」「胃」「肝臓」など

かに座の時は、心配性の傾向にあるため胃の不調を感じやすい時。
ストレスをため込まないように過ごすことも大切です。

また、母性の象徴と言えば「バスト」です。女性らしさを表します


今回は、美しいバストを保つための簡単なポイントをご紹介します

簡単バストケアで愛情運を引き寄せる!

美しいバストを育てるにはマッサージがおすすめです。

トリートメントサロンでも人気メニューは、意外とバストケア。リラックス効果もあります。

さっそくマッサージ方法をご紹介しましょう。

マッサージをより効果的にするタイミングは、お風呂上りです。
血流も良くなっているので、組織も柔らかくなり効果が実感しやすいですよ。

入浴後、汗がひいて、まだ体が温まっているうちに始めましょう。

オイルやクリームを利用してマッサージを行ってください。
リンパが集中していて、クーパー靭帯で支えられているバストのマッサージは優しく行いましょう。

バスト全体にオイルなどを伸ばしたら、片側ずつマッサージしていきます。

少し前かがみになって、反対側の手のひらを使い、脇の下から背中の肉をもってくるようにして、バストの下を通って、バストの周りを回って鎖骨のすぐ下を通り、腕の付け根に流すように滑らせます。

この動きを6回ずつ左右同様に行ってください。
胸の肉は脇に流れがち。元の位置に戻るようにイメージして行うのがコツ!

最後に美乳のツボを押します。
「壇中(だんちゅう)」というツボです。


場所は、乳首と乳首をむすんで、その真ん中より少し上のところです。

片手の人差し指、中指、薬指の3本を並べて、反対の手の同じ3本を重ねます。深く息を吐きながらゆっくりと3秒押します。息を吸いながらもとに戻します。それを、10~15回繰り返します。強く押す必要はありませんよ。

マッサージだけではなく、日頃から姿勢に注意することも必要です
気が付いたら左右の肩甲骨を中央に寄せるようにストレッチしてみましょう。

背中が丸いとバストラインが崩れてしまうので、バストを引き上げるつもりで姿勢を正す習慣をつけましょう。

愛されオーラを持つ女性になるための香りは・・・

愛情豊かな女性性を引き出す【香り・アロマセラピー】をご紹介します。

おすすめのかに座の香りは、<カモミール>、<クラリセージ>などです。
かに座の支配星は12星座の内、唯一<月>です。

月は女性的で、母性的。
「月経」という言葉にもあるように女性ホルモンの働きを助け、生理周期を整える精油が月を支配星にもつかに座の象徴精油になります。


<カモミール>は、キク科のハーブで、その香りを青りんごのような甘いさわやかな香りとたとえられます。

カモミールには、カモミール・ジャーマンとカモミール・ローマンがありますが、月と対応しているのはカモミール・ジャーマンです。カモミール・ジャーマンの学名が子宮の語源と類似しているためと言われています。

精油の色はブルーで抗炎症作用の効果が期待できる「アズレン」という成分を多く含んでいます。ただ香りが強いのでブレンドする際には、少量にされると良いです。

生理周期を整えたり、月経に関わる情緒の乱れや生理痛にも利用されます。

ハーブティで市販されているカモミールは、ほとんどがカモミール・ジャーマンなので、ハーブティとして利用されると使いやすいですよ。
カモミール・ジャーマンのハーブティは胃の不調にも適しているので、かに座にはピッタリなハーブですね。


<クラリセージ>はシソ科のハーブで、濃厚でビタースウィートな香りです。とても強い香りなのでブレンドして調整されるとよいです。

温かみのある香りは体を温め、女性の身体を強壮してくれます。

深いリラクセーションをもたらし、良い意味で気を散らしてくれる香りです。
心配性で神経過敏になっているときに助けとなるアロマです。

陶酔感をもたらす香りなので車を運転する際には注意が必要です。

《精油使用の際の注意》
*柑橘系の精油を使用する際には敏感肌の方は注意してください。
*通院、治療中の方、妊娠中の方、お子様のご使用の際には、専門スタッフにご相談ください。

女性らしさを引き出すかに座のプチ・フードアドバイス

かに座の元素や性質は、「水」、「冷/COLD」「湿/MOIST」

冷やす働きのある水分の多い食材がパワーを引き寄せます。
胃のトラブルにも良いキャベツ、レタスやカブもおすすめです。
さらに、月の影響を受けやすい甲殻類の蟹やエビもおすすめ食材です。

カニカマとキャベツのサラダなら今日から出来そうですね!


月星座の性質のものを取り入れることも大切ですが、その対極に位置する星座のものが必要な時もあります。

かに座の「心配性」「殻に閉じこもる」の性質が出すぎて、意気消沈してしまった時には、対極にいる星座の対応する食材を取り入れましょう。

対極にある星座は“山羊座”です。山羊座の元素と性質は、「土」「冷/COLD」「乾/DRY」
山羊座の食材は根菜類なのでサラダに蒸した根菜を入れてみてはいかがでしょうか。

<月>が支配星のかに座の今日は、普段の日よりも月の影響を受けやすくなっています。

今日の月の引き寄せパワーで、あなたの女性力にさらに磨きをかけて春本番を迎えましょう!

ライタープロフィール

栗山 貴美子 月よみ師®
英国IFA/IFPA認定アロマセラピスト
プライベートサロンSalon Bluelace 主宰

東京生まれ。
大学在学中モデルやナレーターの仕事をするも、交通事故による怪我で断念。
その怪我を機に、ホリスティックな自然療法を学ぶ。
その後、大手アロマセラピーメーカーに就職。
国際資格を取得し、社内サロンの立ち上げに関わる。
以降20年に渡り、企画開発・マネージメント・技術指導・講師として内外で活動。現在、フリーになり四ツ谷にプライベートサロンを構える。
延べ10,000件以上の施術を通して、四季の移り変わりと自然と共に生きることの大切さを痛感。女性が本来のリズムを取り戻し、
美しさと健康に生きることをサポートしている。
Return Top