月よみ

今日は満月の絶大なパワーを味方に付けて、感謝とともに不要なものを手放す時です!

こんばんは。
月よみ師の星野みえこです。

今日(3/21)の10時43分に月は満月の瞬間を迎えました。
このあと、月の姿は新月にむかって少しずつ欠けていきます。

この欠けていく月の時は、何かを手放すのにピッタリの時期なんですよ。

あなたが手放したいと思っていることはなんですか?

今日はまん丸のお月様に、あなたの心の中をそっとつぶやいてみてはいかがでしょうか。
人には言えないナイショの話も、お月様なら優しく聞いてくれそうな気がしませんか?

心を穏やかにして、自分を含めたその状況をお月様の視点になって眺めてみると、いつもとは見え方が違ってくるかもしれません。
いったん自分の感情から離れて俯瞰してみると、それだけで案外冷静になれるものです。

その上でも、やっぱり手放したいという思いが強く湧いてくるなら、もうそのことからは卒業する時が来たのかもしれません。
感謝とともに手放すことを選択してもいいのかもしれませんね。

満月の日は、他の月に比べても1番エネルギーに満ちていて、月の引力の強い日ですので、感謝のパワーは絶大です。

解決の方法は、未来の自分に教えてもらおう!

何か悩んでいること、手放したいことがある時に、ぜひ試してみてほしいことがありますので、お伝えしますね。
それは、イメージの中で自分に質問していくという方法です。

とっても簡単ですので、ゆっくりと次の質問に答えてみてください。

①お金、時間、人間関係など、何の制限もないとしたら、どんな自分になりたいですか?
(又は、どんなことをしたいですか?)

②夢が叶った未来の自分は、あなたにどんなことを言っていますか?

③その夢を叶えるための最初の一歩はどんなことですか?

④その一歩を踏み出しますか?

以上です!

④の答えがYESになるまで、続けてくださいね。
コツは、思いっきり「夢が叶った自分」になりきってアドバイスすることです(笑)
それって、楽しくってワクワクして来ませんか?

ワクワクすることも、理想の自分をありありと想像することも、どちらも夢を引き寄せるために大切な要素です。

そこにはもう、不要なものは手放したあとの自分がいるはずです。
用心深い人は、未来の自分に、その方法を根掘り葉掘りと聞いてくださいね(^-^)

自分にとって必要なもの、不要なものをはっきりさせて、不要なものを削ぎ落としてクリアにしていくことは、この満月から新月にかけてのタームに必要な作業です。

次の新月には、また新しい目標を持って歩き始めることが出来ます。

私たちは、生きている限りずっと人として成長し続けていたいですよね。

29.5日の周期で、満ちては欠けて、また満ちる、お月様のパワーはみんなのものです。
上手に利用して、螺旋を描くように少しずつ少しずつ理想の自分に近づくように輝かせて生きるのも、なんだか素敵な人生に思えませんか?

ライタープロフィール

星野未詠子(みえこ) 月よみ師®
新潟市 からだリラ主宰(2015.4より)
リラクセンスボディセラピー リラクゼーションセラピスト
月の自分が腑に落ちる経験をした事で他者への理解が深まり、人間関係においても楽な考え方を選択できるようになった事をきっかけに月よみの世界に。

20年以上事務の仕事をしながら家事、育児、介護に追われる中
30代後半で卵巣嚢腫、甲状腺がんを経験。
そこで初めて、今まで我慢をし続けていた事に気付く。

この経験から
体と心を緩めることの大切さを知りセラピストとしての活動を開始。
1人何役もこなしながら頑張る女性にもっと楽に、幸せを感じて欲しい
との願いを込めて活動中。
公園、足湯で本を読むのがお気に入り
Return Top