月よみ

仕事運がグンとUP!3日間で月のエネルギーを呼び込む集中断捨離®

南から桜開花の便りが届き始めました。
あなたのそばにも春の訪れ、いかがですか?別れも終盤、新しい出会いに胸踊る春の到来ですね。
『住まいと心の断捨離®』に月よみ視点をプラスして、
個性にあった断捨離メソッドを提供、サポートしています。
断捨離®トレーナー&月よみ師® こばやしりえ です。月は今夜23時7分、いて座からやぎ座に移動します。
そして明日13時10分に下弦の月を迎えます。

今日は『仕事運がグンとUP!3日間で月のエネルギーを呼び込む集中断捨離®』をお届けします。

本題に入る前に。

月にも星座があるのはご存知ですか?
普段私たちが使っている「○〇〇座」は太陽の位置する星座をさしています。

同じように月にも星座があります。
つまり地球にいる私たちからみて太陽と月、それぞれに星座があるのです。

星座がふたつ?!ビックリですね。
太陽星座は社会的な面、対外的な側面を象徴するのに対し、月星座は心の様子や本心、内面的な側面を象徴しています。

今日のお話しに登場するやぎ座は月星座です。太陽星座・月星座については月よみ師®仲間のこちらの記事がオススメです。
https://tsukiyomi-magazine.com/2018/11/25/post-9538/

下弦の月からの1週間は月も応援!断捨離®ベストウィーク!

新月からはじまり、満月、そしてまた新月。月の満ち欠けサイクルはおおよそ29日周期。

その周期を4つのフェーズに分けます。

*新月から上弦の月までの期間を 新月(+)期
*上弦の月から満月までの期間を 満月(+)期
*満月から下弦の月までの期間を 満月(-)期
*下弦の月から新月までの期間を 新月(-)期

この4つのフェーズ、カラダと心、暮らしを意識してみると傾向があるようです。

例えば・・・
新月後はモチベーション、意識が高く、行動・活動的だったりします。
上弦の月から満月前後は食欲が増します。イライラも。
そして満月後に精神的にも落ち着いてきて。
下弦の月以降はお通じがよかったりします。

月の満ち欠けとカラダと心はリンクしているとも言えます。

今回注目するのは明日迎える下弦の月からの1週間。
新月(-)期です。

満月でまん丸だった月が、半分の姿になったのが下弦の月。その半分が更に更に姿を細め、一瞬姿を消すのが新月です。

この約1週間は月がその姿を手放していく「手放し期」。手放す・捨てる・排出する、断捨離®ベストウィークなのです。
明日からの1週間、住まいの断捨離®はどこに取り組んでも大丈夫!

が、さらに!月星座に注目してみると、やぎ座に滞在中。
やぎ座には3日間ほど滞在します。

せっかくなので、手放し期でも特にはじめの3日間やぎ座を意識した断捨離®ポイントをご紹介しましょう。

やぎ座が月に乗せて届けてくれる応援エネルギーは「仕事運」

下弦の月、そして月星座はやぎ座。
やぎ座には次のような特徴があります。
*誠実
*責任感
*真面目
*支配
*安定的な関係
*社会性
*結果を出す
*仕事熱心やぎ座の特徴が下弦の月のエネルギーにプラスされて地球に降り注がれます。

例えばこのような悩みやお困りごとはありませんか?

*仕事にやりがいを感じない
*転職を考えている
*ただ今就職活動中
*努力が報われていない
*結果が思うようにでない

下弦の月やぎ座のエネルギーは、目に見えませんがしっかり届いていて、このような悩みを解決、軽減してくれるのです。

その偉大なエネルギーを自分に取り入れる一番の近道。
それは「住まい」に呼び込むこと、満たすことです。

「住まいに呼び込む? 満たす?」

そう、地球に降り注がれているこのエネルギーを呼び込む、それは、詰まりのない住まいにすること。
スペース(=space 宇宙)がある住まいにすることです。スペースあるところにエネルギーは自然に流れ込んでくるのです。

住まいにスペース、「小さな宇宙」が誕生したら・・・
そこにはあなたが望む「仕事運」が流れ込んでくることでしょう。

例えば
*希望する部署への移動
*就職、転職の兆し
*知り合いから仕事の依頼
*今後につながる人との出会い
*時給アップや昇給
*昇進
*新プロジェクトへの抜擢
などなど。

何がやってくるかは・・・信じて期待せず。お楽しみに。

それでは、「仕事運」をグンとUPさせる住まい、スペース作りのための
断捨離®ポイントをご紹介しましょう。

3日間の集中断捨離®で仕事運をグンとUP!ポイントは床・廊下

進学・就職、新しい環境で十分に能力を発揮し、相当の評価を得て、やりがいを感じる「仕事運」を呼び込むための住まいの断捨離®エリアはズバリ!

廊下や床です。

入り口から流れ込んできたら、すーっと家じゅうを巡ることができる廊下や床。
障害物があったり、埃・汚れがあったりすると、エネルギーが滞ってしまいます。

それでは具体的な断捨離®ポイントを。

①    床置きしているモノはすべて撤去
・配達されて開封していないネット通販での買い物
・平積みしている本・雑誌
・買い置きのミネラルウォーターペットボトルの箱
・捨てようとそのままになっている段ボールや資源ごみ
・脱ぎ捨てられた洋服

「ちょっとだけ・・」忘れていたら、それは「忘却グッズ」。
意識にもないモノはこれからも不要です。ここは思い切って処分します。

他、使っているけれど床置きになってしまっているモノは本来の場所に戻します。

②通行を妨げるモノを置かない
・ゴルフバックやスキー、スノボー板
・洗濯物干し
・とりあえずの収納棚やカラーボックス
・捨てようと先延ばししている資源ごみや粗大ごみ
・埃をかぶり手入れしていないオブジェや飾りもの

廊下は月のエネルギーの通り道。
障害物があればそれだけ流れ込まなくなります。
早急に撤去、処分します。

③最後に掃除
床、平面が復活すると気付くのが汚れ、埃。
汚れはすなわち邪気。せっかく月のエネルギーが流れ込んできても半減してしまいます。
月のエネルギーはキレイなところ、光るモノが大好きです。

掃いて、拭いて、磨いて。
使い捨ての掃除用品もいいですが、たまには粗塩を少しとかした水を雑巾に含ませ固く絞り、水拭きを。

断捨離®ではモノの断捨離®をお祓い、汚れの断捨離®をお清めとしています。
モノの断捨離®と汚れの断捨離®で住まいそのものがパワースポットになっていくのです。3日間の集中断捨離®。仕事運UP!効果バツグンです。
このチャンスをお見逃しなく!「モノがなかなか捨てられない」とお悩みではありませんか?
捨てられない・片付かないワケは単なる「もったいない」ではないかもしれません。

【断捨離®実践3回コース】4月19日(金)~ がスタートします。
仲間と共に学んで断捨離®を実践。
月のエネルギーが満ちる住空間に生まれ変わります。

詳しくはこちらをどうぞ
http://danshari-rkobayashi.com/seminar/20190419/

あなたの『住まいと心の断捨離®』をサポートしています。
断捨離®トレーナー&月よみ師® こばやしりえ

ライタープロフィール

こばやしりえ 月よみ師®
やましたひでこ公認断捨離®︎トレーナー 

全国で断捨離セミナー、自宅訪問サポートを展開し 心・人生の真の問題解決をサポート。
断捨離との出会いは2011年東日本震災後、栃木県宇都宮市在住時。
「もったいない」とモノを溜め込む暮らしでの地震遭遇は断捨離で一転。
家を捨て(売り)長男の嫁を捨て、しがらみから逃れ自在に生きるを体現中。

2013年より断捨離®︎トレーナーとして活動開始。
「捨てられない」と苦しむクライアント様に寄り添ううちに「捨てられない傾向性」があることに気づき、個性に合わせた断捨離指南が不可欠だと実感。

「月よみ」によりクライアント様を深く理解し その方に合わせた『断捨離』を提供中。
Return Top