月よみ

太陽星座がしっくりこないあなたへ。月星座が教えてくれるあなたの魅力!

新しい始まり、出逢い、空気感、
植物もあちらこちらで彩りきれいに咲いてきて、いつもの風景も今までと少し違って映るような気がします。
春生まれの私は、今が一番好きな季節です。

こんにちは。月よみ師®️のみほです。
4月になって初めての週末、いかがお過ごしですか?

先月、春分の日に宇宙エネルギーの新しい1年が始まりましたね。
これから、太陽は1年をかけて12星座を旅します。

12星座には、その星座に至るまでそれぞれの物語があり、性質や特性が備わっています。
おそらくみなさんも、雑誌にある今月の星占いなど、ご自身の星座を気にかけて読んだ経験も多いはず。

でも、ふと、感じたことはありませんか。
私の星座○○座ってこんなタイプだって言われているけど、何かそれだけではない気がするんだよな···って。

今日は、太陽星座だけではどこかしっくりこない、そんなあなたへ月のお話をお伝えしたいと思います。

自覚している自分と無意識の自分、知っていますか?

太陽星座はご存じのとおり、あなたがこの世に生を享けたとき、おひさまの向こう側にあった星座のこと。

太陽星座が表すものは、自覚している自分や理性の部分、昼の顔、オフィシャルな面。
今世で取り組むべき課題、人生で目指す目標とも言われ、あなたが頑張って到達しようとする将来像を表します。

あなたは、ご自身の太陽星座にどんな印象を持っていますか?
一般的な星座占いは太陽星座でみますから、以前から慣れ親しんでいるでしょうし、その星座の性質にも「そうそう!」って思うところも大きいかと思います。

その反面、ふと「そんなとこだけじゃないんだけどな」と、よぎったことはありませんか?
リラックスしたひとりの時間に。

それは、きっと、あなたの内側の部分を感じたからじゃないかと思うんです。
内側にあるあなたの魅力、それは月星座が教えてくれます。

月星座はあなたがこの世に生を享けた瞬間、お月さまの向こう側にあった星座のこと。

月星座が表すものは、無意識の自分、感情、夜の顔、プライベートな面。
過去世・前世での才能、あなたがもともと持って生まれた性質や能力であって、すでに備わっているもの、心の安定、ありのままの自分を表します。
また、惑星にはそれぞれ強い影響を与える年齢域があるのですが、月は幼少期の0~7歳にあたります。
子ども時代の感情がベースとなる自分の内側を、月星座が教えてくれるのです。

太陽星座は外側の自分、月星座は内側の自分。
外と内、両方の自分を知っておくと、もっと深く自分自身を知ることができると思います。

あなたの月星座は、何座ですか?
月星座を知りたい方はこちらをどうぞ。

内面が満たされて充実していくと、あなたらしい輝きが増していく!

私も以前、感じたことがあったんです。
いつの頃からか、太陽星座の性質だけではない私の部分、どこか引っかかる思い。

私の太陽星座は、「火」のエレメントおひつじ座です。おひつじ座は12星座のトップバッター。
エネルギッシュ、とりあえず前進、自己決断、自己選択、行動力、とにかく動く、直感を大事にする。こういうところ、すごくあります(笑)

でも、そんななかにも、とても慎重に一つ一つ積み上げながら物事を進めていくとか、慎重になりすぎて動けないときもあるなぁと。
自分のことなのに、なんでだろう??というモヤモヤ感。

そして、知った月星座というもの。

月星座は、「地」のエレメントおとめ座でした。どちらかというと用心深くて現実的で、堅実な性格の星座。
だから、私はあんなふうに感じることがあったんだ!と腑に落ちました。

モヤモヤ感が解消。
おとめ座の側面が充実してはじめて、おひつじ座の側面が発揮される。そこに気づいたら、私が私を理解できるようになりましたし、大事にするところも見えてきたように思います。

一つ一つの星座で見なくても、4つのグループに分けられる要素をみるだけでも分かりやすいですよ。
それは、宇宙を構成するエレメント「火」「地」「風」「水」の4つ。

「火」精神性。エネルギーを重視
燃え上がる情熱、突進力、目標を持つと大きなパワー

「地」物質性。安定感を重視
グラウンディング、地に足つけて着実に歩む、慎重、計画性

「風」知性。情報やコミュニケーションを重視
論理的な思考、客観的な考え方、自由

「水」感性。感情や情緒を重視
感受性、幸福感・安らぎ・喜びをもたらす、人の心を感じとる力

この4つで、月星座と太陽星座の組み合わせをみると、4 × 4の16タイプ。
16タイプで自分をみると、あなたの外側と内側のバランスがより写し出されると思います。

16タイプの詳細は、以前記事にまとめてあります。
あなたの内側と外側は、どんなバランスになっているのでしょう。
ぜひ、参考にご覧になってくださいね。
【月星座と太陽星座が教えてくれる、あなたの輝きポイント】
4月1日より新たなシリーズも始まりましたので、次回からもお楽しみに。

月星座と太陽星座、
どちらもあなたに備わった素晴らしい素質。
どちらも大事。どちらも必要。

あなたの人生を輝かせるため太陽星座の資質がサポートしてくれて
そして月星座の資質を活かしていくとあなたの内面が満たされる。

特に女性は、月の欲求を満たしていくことが何よりも大切。
内面からあなたらしさの輝きが増していくために、ぜひ持って生まれた月星座の才能を活かしてほしいと思います。
いつでも、月はあなたの味方です。

ライタープロフィール

みほ 月よみ師®
健康に暮らすための病気の予防活動に従事したくて、看護師経験の後に町の保健師として18年勤める。
あかちゃんから高齢者の方まで住民さんの健康支援に携わる。

その過程で自身の体調を崩したことから、ココロとカラダのつながりを強く実感。
月と太陽を意識した生活を送るなかで自分らしさや元気を取り戻し、これから私らしく生きていくには?と考えるように。
もっと月のことを知りたくなり、月よみを学ぶ。

「私を知り、私らしく心のままに」
誰もがそんなキモチで日々過ごせることを目標に活動中。

熊本県在住。月星座おとめ座。
人懐こいシーズー、緑豊かな自然、スポーツ観戦(特に野球。地元を愛するタカガール)が好き。
Return Top