月よみ

月が導く子どもの才能を伸ばす。子育て力を磨く3ステップ

子どもを育てるって、どーしてこんなに大変で悩めるのでしょうね。

皆さん、こんにちは。
月よみヨッシーです。

先日、 “みつかる つながる ひろがる文化祭in 鶴舞公園 名古屋市公会堂”が開催されました。
(参考ブログ)https://ameblo.jp/taisetsufes/

文化祭では、月よみと子育てをテーマにお話させていただきました。

例えば、チューリップとしてこの世で生きていこうと決めて生まれてきた子ども
何とかしてバラとしての人生を歩ませようとママが頑張っているとしたら…

その子育ては、イライラや悩みにつながると思いませんか?


今回は、
日々奮闘しているママたちへ笑顔になれる子育てのヒントをお伝えします。

子どもの才能を知る最強ツール月よみを活用して、子どもの才能を伸ばす子育て力を磨いていきましょう。

【ステップ1】発した言葉で子どもの何を育んでいるのかを意識してみよう。

子どもに「勉強しなさい。」と言ったり、ゲームを取り上げて勉強させようとしてた時、
子どもはどんな学びを得ると思いますか?

少なくとも、「勉強は楽しい」「進んで勉強する」ということは、定着しないですね。
その代わり、ウザい…という感情が育つかもしれません。(汗)

では、子どもにイライラしながら言葉を発した場面を思い出し、その時の自分に問いかけてみてください。

「私は、本当は子どもに何を伝えたいのだろう。」
「この言葉がけで子どもは、何を学ぶのだろう。」

小さな成長の喜びを思い出そう。

私たちは、受精から出産まで約38週かけて胎児として育ちます。
生まれてからも、歩くまでに約1年という時間をかけてゆっくり成長します。


その頃の子育ては、小さな成長の変化があるとその変化に大きな喜びを感じていたことでしょう。

いつの時期から…でしょうか?

子どもが「できるようになったこと」ではなく、「できないこと・遅れていること・適応できないこと」へと、ママの視点が移ってしまったのは…
思い出してみてください。

言葉をたくさんかけて、小さな成長を喜んだ日々を。

そして、
どんな子の育ってほしいと願っていたかを。

子育てでイライラしてしまうのは、
ママ自身が子どもの人生を動かせると感じているからです。

「子どもの人生は、子ども自身が創り出していくこと。」
そのためには、その子の強みを伸ばしてあげることです。

【ステップ2】強みを知る最強ツール“月よみ”を活用する

あなたと月の関係を調べるから、ご自身や子どもの月の情報を調べてみましょう。

月よみでは
・月相(月の形28種類)
・月星座(12種類)×太陽星座(12種類)
・宿曜(月の位置27種類)

28×12×12×27=108864(通り)の組み合わせから、一人ひとりの才能・特性を読み解いていきます。
無数の才能や特性が存在することに気付きますね。

【ステップ3】お互いの違いに気づいたからこそ、期待を手放してみる。

月よみで、お互いの特性を知り、違いに気付いたなら、
子どもへの期待を手放してみましょう。

だって、その期待がイライラの原因なんですもの。

「ない」を「ある」へ変えようと奮闘すること。
それが思うようにいかないから、愛情から怒りと変わるのです。

子どもを育むとは、
チューリップをバラに変えることではなく、
チューリップとしての強みや特性を大きく伸ばしてあげることなのです。

そして、
その花をいつ咲かせるのか?
どの色にするのか?

子どもがその子自身のタイミングで選んでいくということも、心に留めておいてくださいね。


その子がその子らしく輝くために必要なことは、その子の心に響く言葉がけです。

子どもの才能を伸ばすためには?
子どもが成長するためには?

「どんな言葉がふさわしいのだろう。」と意識して発してみてくださいね。

まずは、それを意識していくだけでも、、悩める子育ての卒業につながります。

月よみヨッシーのブログでは、ツキ呼ぶお月さまメッセージや子育て応援メッセージをお伝えしています。

ライタープロフィール

月よみヨッシー(松友喜美) 月よみ師®
マザーカレッジ認定講師
ゆめのたね放送局 ラジオパーソナリティー

1971年3月岐阜県生まれ 名古屋市在住

名古屋大学経済学部経営学科卒。
飲食業界でアルバイトを含めマネージャー歴7年、小学校給食に携わる公務員生活16年。
多くの人たちに接し、ココロに響く会話術、ストレスフリーの人間関係を体得する。

現在、マザースマイル代表。
塾講師、家庭教師として、毎週100人以上の小中高生の受験指導を行う。

同時に、コーチングの資格を取得し、自らの子育てと教育現場の経験を活かし 悩めるママをサポート。
月よみから子どもの個性・才能を読み解き、月よみ教育コーチとしてママと子どもの笑顔を引き出す。

ゆめのたねラジオ放送局 東日本チャンネル
月よみヨッシーの「月に乗って月を呼ぶ」
毎週土曜日12時30分から放送。
Return Top