月よみ

今日から4日間、平成最後の断捨離で「令和」は自宅をパワースポットに! 

『住まいと心の断捨離』に月よみ視点をプラスして、個性にあった断捨離メソッドを提供、サポートしています。
断捨離®トレーナー&月よみ師® こばやしりえ です。

平成から令和へ。
カウントダウンがはじまりました。

時代の引越しを4日後に控え、その幕開けにワクワクされている方も多いのではないでしょうか?

何を隠そう、私もその一人。
今までをリセットして、心機一転しちゃおう!なんて目論んでいます。

一生で何度も遭遇できないまたとないタイミング。

今日を含めた4日間、時代の引越しに備えて、平成最後の断捨離をして新たな時代「令和」。
住まいをパワースポットにしてお迎えしませんか?

この4日間、なぜ断捨離がタイムリーなのか?

実は月の巡りを見てみると、これまたタイミングがとってもいいのです。
では、月の巡りをちょっと見てみましょう。

今日、27日。
月は現在みずがめ座に滞在中。7:18に下弦の月を迎えました。

下弦の月といえば・・・・
月の満ち欠けサイクルを4つに分けて暮らしのリズムに活用するこちら

新月にこれから向かっていく 新月マイナス期に入りました。
半分の姿の下弦の月は新月にむかってますます姿を消していきます。

月はそこに確かに存在するのに、目に見えなくなる。
目にみえなくても、確かにある。

そのような月の様子から新月(-)期は「手放し期」。
目に見えるモノを手放す時と言われています。
そうです、まさに断捨離推奨期なのです。

この期間の月の移動を見てみると、みずがめ座から、29日にはうお座に移動。
そして5月1日おひつじ座に移動します。

星座は12星座。
おひつじ座からスタートし、最後はうお座。そしてまたトップバッターに戻ります。12星座でひとつの物語、成長のプロセスでもあるのです。

あらあら、これも偶然でしょうか!
平成から令和への時代の引越しにまるで見合ったかのように、月が巡る12星座も一巡し、スタートのおひつじ座に戻るなんて。
ちょっぴりロマンチックですね。

新時代の流れに乗るために! 居ながらにしての引っ越し

5月1日の新時代の幕開け。
またとないこのタイミング。過去を清算し、新しい時代の扉を開き、流れに乗りたい!この機会を逃すことは実にもったいない。
時代の引っ越しと同じく、この際人生リセット!住まいも引っ越しをしましょう。

「えっ!そんな、今から無理です!時間もお金も・・・」

ええ、大丈夫、ご安心ください。
ご提案は「4日間で、お金もかからず、居ながらにできる引っ越し」

「そんなの無理です!」
いえいえ、できるのです。

移動不要、敷金礼金も不要。居ながらの引っ越し、それは断捨離です。

住まいにある平成・昭和?!のモノに片を付け、令和の時代へのモノをセレクト。住まいのレベルアップです。

平成最後の4日間の住まいの断捨離。
折しも月は新月(-)期。とにかくどんどん不要なモノを捨てることが吉。

それだけでも効果は十分実感できます。が!

更にみずがめ座からおひつじ座、星座のもつテーマを加味した断捨離ポイントを取り入れて、月のエネルギー、月の持つ浄化力を取り込み、
住まいのパワースポット化に取り組んでみませんか?


それでは、4日間ここは必ず押さえてほしい断捨離®ポイント2つをご紹介します。

これで住いがパワースポットに?!2つの断捨離®ポイント!>

新月(-)期はとにかく捨てるが吉!
下記の期間、月星座による断捨離ポイントをプラスして行いましょう。

①   4月27日~29日午後17:11まで(みずがめ座)
みずがめ座のテーマは 「自由」「革命」「風」
この期間の断捨離ポイントは 窓・サッシ・鏡 透明で向こう側が見えるモノや反射して自分を映し出してくれるようなモノ。

これらを綺麗にする、磨く、または古ければ捨てる、買い換える。

窓がクリアで先がいつでも見通せること。
空気の入れ替えがされ、いつでもフレッシュであること。
自分が映し出されるモノがピカピカであること。自分の魅力発掘・磨き。

《得られるご利益》
*心の開放感が得られる
*何をしたらいいか、ヒントやひらめきが得られる
*新しい情報がやってくる
*新しい出会い(モノ・コト・ヒト)
など

②   4月29日午後17:11から5月1日19:24まで(うお座)
うお座のテーマは「赦し(ゆるし)」「愛」「心・感情の浄化」
この期間の断捨離ポイントは 断然トイレ!

12星座最後のうお座。成熟した心で寛大な対応。
すべてを水に流す、赦す、そして回復していく。
トイレ掃除を無心で行うと、そのような心持ちになりますね。怒りの解放といってもいいかもしれません。

トイレ空間のモノの断捨離。
天井・照明器具から壁床、そして棚や置物、そして便座。
断捨離と普段手の届かないところも掃除を丁寧に。

《得られるご利益》
*怒りの感情が小さくなる、治まる
*過去のトラウマから解放される
*家族関係が良くなる
*体の詰まり(便秘)が解消される
など

断捨離でパワースポット!モノの片付けはお祓い!汚れの取り除きはお清め!

いかがでしたか?
時代の終わりと始まりは住まいも心もスッキリ軽やかに。
とにかくモノをどんどん捨てる新月(-)期に上記をプラス。

断捨離®では片付けと掃除をこのようにとらえています。

モノの片付け(始末)はお祓い
汚れの取り除き(掃除)はお清め

わざわざ出向かなくても断捨離しお掃除された自宅はそのままエネルギーに満ちたパワースポットに変わります。
どこでも断捨離でパワースポットに。

今日からの4日間。月を味方に進める断捨離。
居ながらにしての引っ越し。
新しい時代にむけて、今こそベストタイミングを逃さずに。

「モノがなかなか捨てられない」とお悩みではありませんか?
捨てられない・片付かないワケは単なる「もったいない」ではないかもしれません。

5月30日10:30~12:30 都内
お悩み相談会 DANSHARIトーク
都内で片付け、断捨離のお悩み相談会を開催します。

参加、お問合せはLINE@からどうぞ。
現在LINE@おともだちの方に
参加費無料ご招待クーポンが発行されています。
ぜひご利用ください。

あなたの『住まいと心の断捨離®』をサポートしています。
断捨離®トレーナー&月よみ師® こばやしりえ

HP   http://danshari-rkobayashi.com/

アメブロ https://ameblo.jp/gu-tara-danshari/

 

 

やましたひでこ公認断捨離®トレーナー こばやしりえ

ライタープロフィール

こばやしりえ 月よみ師®
やましたひでこ公認断捨離®︎トレーナー 

全国で断捨離セミナー、自宅訪問サポートを展開し 心・人生の真の問題解決をサポート。
断捨離との出会いは2011年東日本震災後、栃木県宇都宮市在住時。
「もったいない」とモノを溜め込む暮らしでの地震遭遇は断捨離で一転。
家を捨て(売り)長男の嫁を捨て、しがらみから逃れ自在に生きるを体現中。

2013年より断捨離®︎トレーナーとして活動開始。
「捨てられない」と苦しむクライアント様に寄り添ううちに「捨てられない傾向性」があることに気づき、個性に合わせた断捨離指南が不可欠だと実感。

「月よみ」によりクライアント様を深く理解し その方に合わせた『断捨離』を提供中。
Return Top