月よみ

「スピリチュアル」は誰もが持つ才能〜月を通して目に見えない力を手に入れよう〜

皆様、こんにちは。
ジェンダーレスな月よみ師、Mikotoです。

令和になって1週間。
ゴールデンウィークが明けて、再び日常が始まるも
時代の大きな切り替わりを、どことなく肌で感じておられる方も多いのではと思います。

令和を表す言葉として、政府は「beautiful harmony(美しい調和)」と発表しました。

「一人一人の日本人が明日への希望とともに、それぞれの花を大きく咲かせることができる日本でありたい」という願いが込められています。

個人個人がその命を精一杯に生き、自分の花を咲かせることで、満面の花畑のように美しい調和が生まれる。

そんな時代へ、これから移り変わって行くのではと感じます。

今日は、時代の移り変わりである今こそ、ぜひ知って頂きたい“スピリチュアルなお話”をご紹介したいと思います。

スピリチュアルは、特殊な力を持つ人だけのもの?

「令和」の時代はどう移り変わっていくか、星よみしてみると
これまで社会を形作ってきた様々な「価値観」や「概念」が変容し、新たな在り方が生まれそうな予感を感じます。

新しい時代は、〇〇すべき、〇〇しなければならない、といった観念に囚われてしまった思考(顕在意識)ではなく
心、本能、潜在意識、衝動…

無垢な自分がどう感じるかが、大切になっていきそうです。

俗に言う所の「スピリチュアル」、皆さんは“特殊な霊能力を持つ人だけが感じることの出来るもの”という印象を受けられますか?

僕も実は、月よみや星よみを学ぶまで、ずっとそう考えていました

目に見えない世界は、特殊な能力を持つ人だけが感じる事が出来、現実世界を生きていくにはさほど必要のないもの…
そんなイメージがあったのです。

実際、ボクには天使も神様も見えないし、人の心も読むことは出来ません。

しかし、目に見えない世界は、確かに僕たちに関与し、しかも、その世界を僕たち自身が作り出しているかもしれないという事が、最近の科学では明らかになってきています。

“目に見えないけれど、確かに影響する何か”。

それを学ぶ初めの一歩が『月』だと
『月よみ師』の講座を受講した時に、おのころ心平先生から聞いた“あるお話”によって
僕は、“目に見えない世界への興味”で心が鷲掴みされてしまったのです。

何かを感じずにはいられない『38』の不思議

講座の始まりに、おのころ先生は『38』に纏わる不思議なお話をしてくださいました。

・生命の誕生が、今からおよそ38億年前
・宇宙誕生は、138億年前
・月と地球の距離は、38万キロ
・月が地球から離れていく距離は、年間3.8センチ
・赤ちゃんが受精してから誕生するまでは、38週
・羊水の温度は、38℃
・人の細胞の数は38兆個
(少し前まで60兆個と言われていましたが、最新の研究でおおよそこれぐらいと明らかになってきたそうです)

全てに共通する『38』の数字。

宇宙誕生と生命誕生に関連し、はたまた人間を作る細胞の数まで…

これをただの偶然と見るか、必然と見るかは、人それぞれの感覚、感性かもしれません。
しかし、僕はこの共通点に“目に見えないけれど、確かに影響する何か”を感じ、ワクワクが止まらなくなったのです…!!

「スピリチュアル」は誰にでも理解が出来る?

講座の冒頭に、上記のごとく心が鷲掴みにされてしまった僕は、半年間の学びを通して月への理解を深めて行きました。

月のリズムと共に生活していると、体調の変化や、スピリチュアル能力(俗に言う“引き寄せ力”)の向上を実感として体感することが出来ました。

人の感情を読むことに鋭敏になり、直感力も上がっていきました。

宇宙を意識することで、“目に見えないけれど、確かに影響する何か”の力を
より感じる事ができるようになったのです。

この世には、科学では証明できない何かが、確かに存在します。
「スピリチュアル」を理解し始めると、それは決して特殊な現象ではなく、宇宙的なエネルギーの作用による必然なのだと、説明は付かずとも心で理解することができます。

宇宙を知り、万物の真理を理解する。

神々や天使や見えなくても、人の心が読めなくても、未来を予測できなくても…
特殊な能力がなくても、スピリチュアルを理解する力は身に着けることが出来るのです。

その最初の扉が『月』。

このwebマガジンでは、日々様々な角度から月に関する記事を、月よみ師の皆さんが書いてくださっていますが、
どの角度から切り取られた記事も、必ず「宇宙の真理」に繋がっています。

目に見えないから、特別な能力だからと毛嫌いせず、
この月よみwebを初めの扉にして、生まれ持った才能を開花させて頂けたら嬉しいです。

『ホシヨミノミコト』として、日々の星よみを更新しています。
宜しければ、こちらもご覧ください。

https://ameblo.jp/hoshiyomikoto/

ライタープロフィール

Mikoto 月よみ師®
体は月(女性)、心は太陽(男性)、ジェンダーレスな月よみ師、Mikotoです。

ダンス講師兼フィットネスサロンの代表として、大阪市内で月のリズムに沿ったレッスンを提供する等、"心と体の接着剤"である月の大切さをお伝えしています。

星よみ師としても活動を行い、月よみの勉強中に始めた「月よみ×星よみ×ジェンダー」をテーマとしたブログは、多方面で人気急上昇中。
『男』と『女』という鋳型に囚われ過ぎた社会から、個々人の女性性と男性性が生きる社会へ。
『月=女性性』を癒し、輝かせる方法を発信して参ります。
Return Top