月よみ

必見!悪い相性でも心配なし!意外と知らない上手な占いの使い方

姿も暮らしも美しく!乙女塾主催・月よみ師®の蓮です。

みなさんは占いって好きですか?

女性は占い好きの方多いですよねぇ~。私ももちろん好きです♡
まさか自分が占う側になるなんて思っていませんでしたが…。

今回はみなさんに、これさえ知っていれば間違いない!「上手な占いの使い方」を伝授させていただきます。

意外と知らない?占いの種類と得意なこと

 占いには大きく分けて
・命術 -メイジュツ-(占星術、四柱推命など)月花占術もここに入ります
・ト術-ボクジュツ-(タロット、易、おみくじなど)
・相術-ソウジュツ-(手相、人相、風水、姓名判断など)
という3種類があります。それぞれの占いには得意なこと、不得意なことがあるのをご存知でしょうか?
実は、これを知らずに占ってもらうと正しいアドバイスをもらえなかったり、望む情報を得られなかったりするのです!

下にざっくりと得意分野を書きました。

命術=持って生まれた才能や性質、宿命など。相性も得意。
卜術=日々移り変わる人の気持ちや近い未来のことが分かる。
相術=物や体の形から人への影響や吉凶をみる。開運の手法として使いやすい。

つまり、彼氏との相性を知りたいのに占ってもらっても答えは出ないし、おみくじであなたの性格は分からないのです。

自分の悩みや知りたいことが何なのかを考えて占いの種類を選ぶことがとても大切だといえます。
そして、これからお伝えする私の体験もぜひ参考にしていただきたいと思います。

体験談 真逆の鑑定結果?!

月よみ師になるずっと前に、こんな事がありました。

当時、お付き合いしていた男性と結婚まで話しが進みそうな状態でした。(今は旦那です)
たまたま外出先で電車の待ち時間があり、駅ビルでやっていた「占いフェア」で見てもらうことにしました。
西洋占星術の占い師さんで、きれいな50代くらい?の女性でした。

彼との相性を診てほしいとお願いしたところ、ほんの数分で「相性最悪!すぐ別れて次の人を探した方が良い」といわれました。

一般的な星座占いで相性が悪いことは知っていました。
ただ…なんとなくですが「この人当たらない」という感覚があり、後日別の人にみてもらったのです。
悪あがき?ともとれますが(笑) なんだか、説明やアドバイスに違和感があったんですよね…。

後日みてもらったのは、いかにもベテランな感じの70代?の女性でしたが、なんと結果が真逆!!
「最高の相手」といわれたのです!

数日前に相性が悪いから別れたほうが良いといわれたことを伝えると、その方は鼻で笑って一言。
「浅くしかみれない占い師の言うことは聞かなくてよろしい」ですって!

ちょっと習った程度の知識では、本当の相性は分からない…。衝撃でした。

私が月よみ師になった後も様々な占いやカウンセリングの勉強をした理由は、この実体験から来ています。

占い師の選び方

占い師の選び方って難しいかも知れませんが、目安になることは幾つかあります。

まず一つが、先に書いた「命術、卜術、相術」のうち、バランス良く幾つかを取り入れていること。

次に、カウンセラーとしての資質。
「すぐ別れろ」じゃなくて「上手くいくアドバイス」が提案できる人にみてもらいたいですよね?

これは見極めが難しいですが、もし占い中の様子が見れるなら、相談者の話を一生懸命聞いている様子があるか、うなずいたり前のめりになったり(共感のしぐさ)しているかを見てください。

もちろん口コミを参考にするのも良いと思います。

ビックリ!相性が悪くても上手くいく!?

そして、今回このテーマをみなさんに伝えたいと思った一番重要なこと…。

それは「悪い相性の対処法」です!

一般的に占いで「相性が悪い」と言われると、「あの人とは合わないから、恋人にはなれないんだ…」と思いますよね?

でも世の中には、相性が悪くても上手くいっているカップルが沢山います。
反対に相性が良いはずなのに上手くいかないカップルも…。

なぜなのか?

一つには、
人間は生まれ持ったものだけが性格を決めるのではなく、環境や人生経験にも影響を受けていること。だからこそ、多角的にみるために幾つかの占いを組み合わせた方が良いのです。

もう一つは、
相性というのもみる角度で違う面を持つということ。
その謎を月花占術(宿曜占星術)を例に説明したいと思います。

宿曜占星術とは?⇒こちら

宿曜占星術でいう相性の悪い組み合わせを「安壊(アンカイ)」と言います。
長時間一緒にいるとお互いに辛くなる相手。
価値観や論点が違い、どこまでも平行線をたどり話し合いにならない。

ここまで聞くと、「うわー無理だ~」と思うかも?

けれどみなさん!視点を変えるとこうなります!

自分とは違う価値観、世界観を持っているので、刺激的かつ魅力的。
また、八方ふさがりの時にさっそうとヒーローの様に現れて現状を変える人!
「えー!惚れてまうやろー♡」ってなりませんか?

そして安壊関係には「縁が深く腐れ縁」という一面もあります。

さらに、ひとくくりに安壊と言ってもそれぞれの組み合わせによって「差」があります。
安壊関係だけど、「ちょっと気をつければ大丈夫だよ~」というレベルから「かなり努力しないと難しいよ!」という相性まであるのです。

宿曜の組み合わせ別「安壊」関係についてはブログにまとめておきましたので興味のある方はこちらをご覧ください

☆安壊関係の程度&ポイント
(胃宿、昴宿、畢宿、觜宿、参宿、井宿、鬼宿編)
(角宿、亢宿、氐宿、心宿、尾宿、箕宿、斗宿編)
(女宿、虚宿、危宿、室宿、壁宿、奎宿、婁宿編)
(柳宿、星宿、張宿、翼宿、軫宿、房宿編)

では相性が良い方はどうなるの?

月花占術(宿曜占星術)では相性の良い組み合わせを「栄親(エイシン)」と言います。
栄親は別名「夫婦星」と言えるほど最高の相性。友人なら親友、カップルなら(祝)結婚!といった感じ。ですが、やっぱり視点を変えると違う面も見えるのです…。

恋愛なら、とても穏やかな出会いをする二人だからこそ、出会う時期が大切でタイミングがずれると友達のまま。

また、お互い(又は片方)が経験不足の状態だと上手くいかない等…タイミングやバランスが合わない場合はあまり進展や効果を期待できないということに。

つまりどんな相性でも、ただ単に良い悪いという以上に、出会うタイミングや距離の取り方が重要なのです。

安壊関係は最悪の相性と言いつつ、縁が深く腐れ縁と言われるくらい強い…ということは、上手くお互いの距離感がつかめたらとても良いパートナーとなり得るということです。

まとめ

占いは一つの方法で診るのではなく、幾つかを組み合わせて考えることをお勧めします。
太陽中心でみるのと、月でみるのも違います。
持って生まれたものを知ることと、今起きていることの対処法を知る術も違います。相手と自分の違いを知り、適切な距離感を保ち、幸せなパートナーシップを築きましょう。

自分と相手の宿曜と相性を調べるのはこちら➡なたの宿を調べよう(月花占術)

ライタープロフィール

蓮(レン)月よみ師®
和歌山県海南市生まれ
美容師歴30年以上。1994年に美容室プリム・ローズを開業。
当初からお客様の人生相談が多い店だった。
数年後「真の美とは何」をテーマに自身の探求が始まり、整理収納ADや骨格スタイルADなど各種の資格を取得。
外からの美を一通り勉強したのち、自然と心の美に目を向けることに。
そんな時に『月よみ』と出会い、アラフィフにしてスピリチュアルな才能が開眼!
女性の美しさと幸せを手助けするべく、美容師として店に立ちながら、店外の活動として乙女塾を開講。
Return Top