月よみ

あなたは何タイプ?星座でみる4つの健康法 〈地〉

明日の6時45分に、お月さまは獅子座から乙女座に移動しますね。
月よみ師®︎ちひろです。

今日は先月に引き続き、12星座を、火・地・風・水の4つに分けたエレメント別健康法をお伝えさせて頂きます。

前回は火のエレメントでしたが、
あなたは何タイプ?星座でみる4つの健康法 〈火〉

今回は地のエレメントについてです。

今回は皆さんの体質の改善へのアプローチなので、
太陽星座で見てくださいね。

地のエレメントには、上の図のように、
牡牛座、乙女座、山羊座があてはまります。

火のエレメントのときにもお伝えしましたが、これからお伝えすることが地のエレメントのすべての方に当てはまるわけではありません。
が、エレメントの基本を知ることによって、『自分とは?』を知るきっかけになります。

たとえば、もしあなたが、乙女座で地のエレメントでも、毎日仕事などがすごーく忙しくて、
動き回らないといけないとき状態の時には、エレメントが地でも、『今』の体の状態は火になっているときもあります。

そういう時に、地の質を意識して頂いたり、地の食べ物を食べることによって、バランスをとることができるのです。

この4つのエレメントの連載が出揃ったときに、ご自分が今どこのエレメントの状態なのかをわかっていただけるようになれば、今どのエレメントで対処しなければならないかが分かっていただけると思います。

では、今日のテーマの地。

地は、火が着火したことを受け止めてそのアイデアを地固めします。
五感を頼りにして行動をするという特徴があり、現実的で安定したものを求める傾向があると言われています。
そして地は、私達が生きていく為の基礎代謝を担当し私という存在を可能にする役割を持っています。
ですので星座に地のエレメントがある、ないにかかわらず、なんだか元気がない、朝起きてもスッキリしていないなどの不調がある時はまず、この地のエレメントで体を整える事をお勧めします。

地のエレメントの方の性質

普段、地のエレメントの方の体温はやや低めで、36.7度から36.9度の方が多いようです。
体内の水分量はやや少なめで、どちらかと言うと油分のほうが多め。血液循環は不足ぎみ、代謝も低めです。

内面的には、理性的・現実的・慎重・天才肌、意思が硬く、計画を立ててそれに対して着実に実行していくコツコツ型です。
その性質が行き過ぎると、神経質・頑固になったりしますが、、、
事務能力に長け几帳面で物事をよく考えて進むことができるという良さを、完璧主義に陥ることなく過ごせると素晴らしいですね。

地のエレメントを司る食べ物にはいったいどんな食べ物があるでしょうか?

〈野菜〉
豆類(ドライ)
ケイパー(酢漬け)
ドライトマト

〈フルーツ〉
青リンゴ
オリーブ(ピクルス)
みかん
ドライフルーツ
プルーン(ドライ)

〈ハーブ〉
ダンデライオン(葉)

〈調味料〉
発酵リンゴ酢

〈脂質〉
オメガ9
オリーブオイル
アボガドオイル

お気づきがしれませんが例えば、野菜やフルーツにドライと書かれているものが目立ちますが、トマト1つとってもドライトマトは地のエレメントに属し、トマトの種ありの場合は風のエレメント、種なしトマトは水のエレメントへと分類が変わります。

同じトマトでもエレメントがちがったりするんです。

ドライフルーツは、水分が飛ぶことによって糖が濃くなり、体のエネルギー材料となるので、食べることによって基礎体温をあげるのに役立ちます。
もともと地のエレメントの方は体温が低目の方が多いので、こういったドライフルーツなどを食べ糖を適量摂るのもお勧めです

地のエレメントの方がかかりやすい病気

朝起きた時からなんだか体がだるい、、、
そんな時は地のエレメントの方が少しバランスを崩した状態にあります。
もともと、地の方は体より頭が常に動いているために4つのエレメントの中で睡眠時間が一番短いということもありますが、朝スッキリ起きられるということは、健康のバロメーターでもあるので、質の良い睡眠が取れるように少し工夫してみましょう。

・頭を使いすぎないために、のんびりウォーキングをする。
夜眠る前にストレッチやヨガなどをして心地よいからだの疲労をつくる。

睡眠もエレメントによって特徴があるので、私のブログで少し紹介させていただきます。
https://ameblo.jp/cheek0813/entry-12463906998.html

バランスが崩れた状態から、慢性疾患になってしまうと、咳、粘膜、皮膚疾患、アレルギー疾患として現れ甲状腺機能低下、自己免疫疾患となります。

最初にも書きましたが、地のエレメントは私達が生きていく活動を可能にする基盤です。なので、地をバランスよくが体にとって基本になり、バランスを崩したときには、それを正す、小さなバランスの崩れのときに正すというサイクルを常に心がけることで、慢性疾患にまで陥らないようにすることが重要です。

自分でこのバランスを常に保つために、エレメントでご自分の性質を知ることが健康であるための大きな助けとなるでしょう。

少し長くなりましたが、最後までお読みくださりありがとうございました。

次回は、風のエレメントです。

ライタープロフィール

中島千裕 月よみ師®
奈良県葛城市當麻 美容室 cheek経営。
ゴルフ大好き
旅行大好き
太陽星座・獅子座
月星座・射手座の火の女。
ACD、MCに水のエレメント、愛情たっぷりに20年間美容師をしてきました。

今後も、『あなたのその生命力、応援します。』をモットーにエレメント別のデトックス方法として、メディカルハーブを使った ホリスティカル ハーブテント、ハーブマジック頭皮洗浄を提供。
「頭寒足熱」を奈良に広めていくための活動を進めていきます。
Return Top