月よみ

宿曜で読み解くジャニーズの相性~「Kis-My-Ft2」編~

こんにち
月よみ師®のすかふみかです。

おかげさまで大好評(?)をいただいておりますジャニーズ宿曜!
なんとシリーズ第3弾となりました!

今回、先週ドームツアーを終えたばかりのKis-My-Ft2に注目。
長い下積み期間、グループのメンバーが定まらない時期もあったJr.時代を経て2011年に待望のデビューを果たした彼らも、来月の8月10日にデビュー8周年を迎えます。
映画、ドラマ、舞台の主演もちろん、俳句やお料理でその才能を発揮するメンバーもいたりとますます目が離せません。

「東洋のホロスコープ」とも言れる宿曜を用いて各メンバーの相関図を作ると、これまた特徴的な絵になりました!
詳しく見ていきましょう。

Kis-My-Ft2メンバー7人それぞれの宿

普段私たちが星占いなどで使っている太陽星座生まれた時に太陽がどの星座の位置にあったかで決まりますが、
宿曜月の周期(白道)を27に分けてその一つ一つに名前を付け(宿)、生まれた日に月がどの宿に入っていたかで自分の宿が決まります。

宿曜について詳しくこちらをご参照ください。

今回6つの宿が登場します。
あなたやあなたのご家族に同じ宿の方がいるかもしれません。
ぜひ調べて参考になさってみてください。

宿こちらで調べることができます。

それでさっそくKis-My-Ft2のメンバーの宿を見てみましょう。

◆北山宏光くん…1985年9月17日生まれ
【氐宿(ていしゅく)】
エネルギッシュで愛嬌豊か、精神的にも肉体的にもとてもタフな人。
表向き優しく穏やかですが意志が強く、大きな野心を内に秘めながら必ず目標を達成する。
高校生でジャニーズ入りと、ジャニーズにして遅い入所に見えますが、明確な目標設定と情熱で経験を確実に自分のものにされていった様(さま)が伺えます。

◆千賀健永くん…1991年3月23日生まれ
◆藤ヶ谷太輔くん…1987年6月25日生まれ
【井宿(せいしゅく)】
コツコツ努力できる才を活かして多くの知識を得る人。
人とコミュニケーションを取ったり、物事を論理的・合理的に判断することが得意。
感受性が強く、頭の回転も早い。順応性があり好奇心が旺盛。
振付も手掛ける千賀くん幼少の頃からダンスを習い、全国大会で優勝したというエピソードからも努力の人なのがかります。また、俳句の査定番組でも出演する度毎に徐々に点数を上げる等、地道に知識を深めているのでしょう。
CDデビュー前のJr.時代からドラマやバラエティ番組への出演の多かった藤ヶ谷くんコミュニケーション能力に長けており、共演をきっかけに仲良くなって続いている交友関係が多いようですね。状況に合せて臨機応変に行動・発言されている印象です。

◆宮田俊哉くん…1988年9月14日生まれ
【房宿(ぼうしゅく)】
洞察力と豊かな情緒性に恵まれ、高貴な気品漂う人。 人をその気にさせるのが上手。
周囲との調和や批判を受けないような用心深さがあり、 人の感情や心の変化を敏感に察知出来る。
正統派ジャニーズアイドルかと思いきや、いつの頃からかアニメオタクとしての地位を確立し、グループメンバーもちろんファンや後輩たちにも周知の事実となっているようです。その要素をアルバム収録の楽曲やライブパフォーマンスに取り入れ、なおかつごく自然に受け入れられている…という房宿さんの特徴をフルに活かしているような人ですね。

◆横尾渉くん……1986年5月16日生まれ
【張宿(ちょうしゅく)】
生命力に溢れ、自己プロデュース力が高く、豪快で華やかな人 。
一方で繊細な神経を持ち、明快そうであれこれ迷うというかりにくいところがある。
日本でも数少ないと言れているマグロ解体師1級に合格し、ペット介護士や小型船舶の免許も取得、俳句の番組で「名人」の階級に位置し、周囲に絶賛されるほどの料理の腕前をも持ち合せる、まさに自己プロデュースの人です。

◆玉森裕太くん…1990年3月27日生まれ
【箕宿(きしゅく)】
競争心、闘争心が旺盛で細かいことにこだらないおおらかな人。自由人。
好き嫌いが激しく正直で思ったことを口に出すので敵を作りやすいが、飾らない自然さと面倒見の良さで人望を得る。
グループ結成当時後ろの方にいて「かいいたまちゃん」なイメージでしたが、いつの頃からかメキメキと頭角を現し、今や映画主演当たり前、バラエティ番組でも堂々と存在している姿に貫禄さえ覚えます。

◆二階堂高嗣くん…1990年8月6日生まれ
【虚宿(きょしゅく)】
一言で言うと不思議ちゃん。型にマらない我が道を行く人。複雑な感受性の持ち主。
真面目で堅実ながらも、常識にとられないオリジナリティーに富んだ発想ができる。
同じ出来事に遭遇しても、他のメンバーと違った独特のリアクションをしたり、突然突拍子もない発言をしたりと、周囲を驚かせたり笑いを誘ったりすることが多い印象があります。そうかと思うと小型船舶免許を取得したりギネス級のバンジージャンプを成功させる等、やる時やる男ですね。

みなさんがお持ちのイメージでいかがでしたでしょうか?

さらに宿曜、人間関係の相性を見るのにも適しています。
下記の6つの関係があります。

「危成」の関係

※各リンク先にて詳細記事をご覧になれます。

それぞれの関係について良い・悪いなく、お互いがどのように影響し合うのかを理解することによって人づきあいが楽になったりします。

あなたと身近な方との相性こちらで調べることができます。

、Kis-My-Ft2の7人の関係を見てみましょう。

強力なエネルギーと魂で導かれた7人!

宿曜に「ソウルメイト」と呼ばれる関係が3つあります。
一つ同じ宿を持つ者同士の「命」
それと、お互いが前世・来世の関係にあたる「業」と「胎」

Kis-My-Ft2の関係もここから見てみます。

まず「命」の関係にある藤ヶ谷くんと千賀くん。
二人十代の頃から仲の良い兄弟の様にふざけ合ったり、時にを交えながら真剣な話をしたというようなエピソードが残っています。
同じ「命」でもその宿が持つ特性によって関係性が少しずつ変てきますが、井宿さんこの二人の様に上下関係(今回の例だと年齢や事務所歴等)がっきりしているとより良い関係性が築けるようです。

その二人と業胎の関係にあるのが北山くん。
北山くんから見て藤ヶ谷くん、千賀くん「胎」=来世、逆業」=前世。
藤ヶ谷くん、千賀くん北山くんに助けられ、北山くん藤ヶ谷くん、千賀くんに尽くしたくなる相手なのです。

同じように、玉森くんから見た横尾くんが「胎」=来世、横尾くんから見た玉森くんが「業」=前世。
なんとなく7人の中でお母さん的存在の横尾くんが尽くしている様にも見えますが、魂レベルで玉森くんが大きな支えになっている場面があるのかもしれませんね。
「業・胎」お互いの感情が伝りやすく感覚も近いので一緒に居て安心できる関係です。

そんな二つの大きなソウルメイトの塊同士をつないでいるのが「危・成」の関係。
北山くん、藤ヶ谷くん、千賀くんからみて「危」である横尾くん、玉森くん「えぇ…こんな人いるんだ…」と思う異質な存在。だからこそ刺激を受けて新しいアイデアにつながったりします。
反対に横尾くん、玉森くんから見た北山くん、藤ヶ谷くん、千賀くん「成」であり、この関係がきっかけで成長を促されたり、やりたかった事が出来るようになったりします。

「富を生み出す潜在能力が最も高い」とされる「栄・親」の関係。
北山くん、藤ヶ谷くん、千賀くんから見た宮田くんが「栄」
宮田くんから見た北山くん、藤ヶ谷くん、千賀くんが「親」
ともに栄え、親しむことが出来る関係です。
出会いのインパクト薄いかもしれませんが、日々を重ねるごとに信頼を積み重ね、かけがえのない存在になります。

ニカ千コンビとして仲の良さが有名な二階堂くんと千賀くん友・衰」関係。
千賀くんとソウルメイトである北山くん、藤ヶ谷くんと二階堂くんとの関係ももちろん同じ。
感じ方や考え方が似ていて、すんなり意気投合できる相手です。
精神的に共感しあい、一緒に居て癒される「友人星」とも言れます。

上の図で紫色の「安・壊」矢印がたくさん刺さっているのが左側のエリア。
二階堂くん⇔宮田くん
二階堂くん⇔横尾くん、玉森くん
宮田くん⇔横尾くん、玉森くん
という魔のトライアングル?(笑)
いえいえ、これだけ安壊関係を保有しながらスター街道を走り続けているのですから、グループにとって最高の求心力が働いているのでないでしょうか。
安壊関係莫大なエネルギーを生み出します。
お互い自分にないものを相手の中に見出し、刺激を受けて常に学びを深め合えるのです。
危険だとかっていても惹かれ合ってしまう、強烈な運命を持っている腐れ縁的な存在です。
安壊関係の人と出会ったら「チャンスだ」と言れるように、自分を、お互いを高め合える関係なのです。

宿曜で読み解くジャニーズの相性~「Kis-My-Ft2」編~
いかがでしたでしょうか?

空海が遣唐使として中国に渡ったとき、お師匠様の恵果和尚から学んだ中の1つ、三九秘宿という技法を簡略化したものが一般に「宿曜占星術」として世に知れ渡っています。
人間関係を読み解いたり、戦国時代に軍略としてもおおいに使れ、当たりすぎるために封印された時代もあったそうです。

個人の性質だけでなく、関係性までかる宿曜。 これからもジャニーズを宿曜で読み解いてきますので
どうぞお楽しみに。

すかふみか@月よみ師®
…個人ブログで月の事、ココロとカラダの事、大好きなジャニーズの事など、心の赴くままにゆるゆるっと不定期更新しています(^^)
よかったら遊びにいらしてください♪
https://ameblo.jp/fumikahasukawa/

ライタープロフィール

はすかわふみか 月よみ師®
生まれは茨城。
自然がいっぱい!という程でもなくビルの立ち並ぶ大都会!でもなく、空が広いそこそこの市街地で育ちました。

現在は千葉県市川市在住、東京のオフィスに通勤の傍ら、趣味でよさこい踊ったり(大人の本気の部活動!)、歌や踊りで舞台出演したりしています。

一級建築士を取得するも職場環境が合わず、事あるごとに体調を崩し幾度か入院したのをきっかけに、自然治癒力を意識するようになりました。

自分の治す力と現代医療とのバランス、そこに月のサイクルや自分本来の性質を知ることでより生きやすい自分作りのお手伝いをします。

ジャニーズ大好き月よみ師®︎
Return Top