月よみ

月と共に豊かなLifestyleを ~天秤座新月の過ごし方~

本日9月29日。03:27に天秤座新月を迎えました。これから月は刻々と満ち行き、10月14日に牡羊座満月を迎ます。

天秤座新月で、ニュートラルなあなたを見出してバランスを見つけながら、牡羊座満月には・・・うまれたてのpureなあなた自身で開拓していく・・・そんな日が待っています。

たとえ揺れたとしても、あなたらしさを信頼し、月と共にますますあなたの想う未来を創造する日々、はじめませんか。

毎月のシリーズでお届けする新月の過ごし方。

本日は新月と天秤座を感じるひととき・・どうぞゆるりと感じていただけたら幸いです♡

新月とはどんな日なのでしょう?

月は地球に一番近い天体。ほぼ一カ月の間に新月から満月へと満ち行き、満月から新月へと欠け行くことを繰り返しながら、様々なエネルギーを私たちに届けてくれています。

自ら光を放ってはいませんが、太陽の光をその表面に反射しながら・・・私たちに感受性を豊かに過ごすこと、感謝して受け取ること、そしてそれぞれに必要なことをつたえてくれているのです。

新月とは、地球から見て月と太陽が重なる時。

姿こそは見えませんが、月は潜在意識を、太陽は顕在意識を表しています。 その潜在意識と顕在意識が重なる新月は、あなたの想いと意識がかさなり・・あなた自身を感じることができる、特別な時間なのです。

新月にはお願い事を書くと良いとか、アファメーションをすると良い、と聞いたことがあるかもしれませんね。 それは、月と太陽のパワーが重なり、あなたの本当の想いが溢れて意図することで、あなたの望む人生へとつながっていくからではないでしょうか。

(月のチカラを借りてココロから溢れたことを、太陽で意図して行動するイメージ)

そして、月の満ち欠けから読み解いていくと・・新月はその字の通り、新たな月の始まりの日でもあります。

はるか遠い昔。古代の人々は、月と太陽をまさに肌で感じ、そして心でも感じて過ごしていました。

この現代は夜でも便利な明るさが溢れ、月の光を感じにくいともいえますが、自然のリズムに合わせた新月という1日は、歩みだすあなたへ。月が勇気と励ましと・・そして力強い後押しを届けてくれる。そんなエネルギーに溢れているのです。

本日9月29日の空では、新月の向こうに座が天秤座が重なり、新月と天秤座の両方のエネルギーが地球に降り注ぐ日。次の項では、天秤座のエネルギーについてご紹介していきますね。

私の月星座は天秤座じゃないわ! と思わずに。 新月の力を借りてあなたの中に眠る天秤座を呼び覚ますことで、まだ見ぬあなたの光が輝いていきますよ。

月星座を調べたい方はこちら

月とあなたの関係を調べる

<天秤座を感じて・・・>

平和を愛し、磨かれたセンスや審美眼を兼ね備えた天秤座は、その場にいるだけで場が華やぎ、調和で満たされた場が回りの人たちを癒していくように感じられます。それは決して何かを犠牲にすることなく、その場に集うそれぞれの個性をそのままに受けとめる寛大さと、誰にも何も強制することのないこころもちに、安心して心開く人が集うからかもしれません。

感じがよく、居心地のいい空間を知らず知らずのうちに整えている天性の魅力は、人と触れ合い、何かと触れ合うことでどんどんと磨かれていきます。 話すスキルとかそういうもの以上に、センスとあなたのその物腰はあなたにしかわからない感度のなせる業なのだと、そんな風に想うのです。

愛すること、美しいものを愛でること・・・・そんなことを生まれながらに知っている天秤座は、その愛や美しさがすべてにおいて同じではないとわかっていながら、すべてのつながりと境界線を信頼している星。だからこそ、個性と自立を尊び、その調和の美しさを奏でる努力を惜しまないのではないでしょうか。

洗練されたエレガンスさを生まれながらに持っていたとしても、それを磨いてきたのはその人自身。あなたのそのきらめきの奥には、折り重なる用に積み上げられた経験と体験があることでしょう。それを努力と感じるかは人それぞれで、中には自分の中にそんな星のカケラを見つけられないように感じる人もいるかもしれません。けれども、それはただその光に気がついていないだけ。 あなた自身を信頼し、自分にはもちろん! ほかの誰かへをも心を開いたなら・・・魅力が花開くチャンスはいつもそばにあるのです。

古代から続く叡智のもと、人と人とのかかわりの中で生きていくこの地球に生まれ、天秤座らしさを存分に表現できる・・・そんな天性を持つ星ですが、そのセンスと柔軟性を、ほかの誰かとの調和や楽しさのためだけに使うのでなく、あなた自身を生きるため、そして何かを繋いでいくことへと発揮したとき、ますますニュートラルな魅力が高まっていくのだと・・・天秤座は教えてくれています。

とても慎ましやかで優しさ溢れる、・・そんな雰囲気で包んでくれる天秤座ですが、周りから見ると心が通じ合っているかどうか不安になることもあるかもしれません。 でもそれは、それぞれの個性を尊び、自立しあった関係にいた上での心地よさや調和を求めているから。だからといって、すべての人にそれを求めているのではなく、あくまでもその人自身を受け止め・・心地よく対等な関係でいたいと感じているのです、

平和と調和を重んじるばかりに、もし・・あなた自身を包み隠してしまうことが続くなら、あなたは居心地の悪さを感じながらも、その違和感を自分でも捉えきれなくなってしまうかもしれません。 そんなときは、あなた自身をそっとあなたの特別な場所に連れて行って。 あなたがリラックスして心地よくいることで、あなた本来の輝きが周りへと伝わっていくことを・・どうか忘れないでいてほしいのです。

天秤座のキーワードは <I balance>

天秤座は社交的であるといわれています。それは天秤座がただただ、誰とでも仲良くしようとか日和見主義的におつきあいしているわけではなく、この世の中で・・・自分以外の大切な誰かと関わり、お互いを愛で満たして認め合って生きたいと、そんなひたむきな心から生まれているのではないでしょうか。

そして・・・優雅でしなやかに、世の中を生きているように見えるかもしれませんが、自分自身の中のバランスや、ありたい姿にとても厳しく、時に高潔であることを求めてそのための努力を惜しまない星。 それでいて、大切な誰かや、困っている人の均衡すら整えてあげたいと力を尽くしてしまうようなところがあります。 そんな時に、ほかの誰かを傷つけてしまうことは、天秤座にとっては本意ではありません。だからこそ、誰かとの関係に必要以上に深く関わることを、無意識に避けてしまうのかもしれません。

優劣でもなく、善悪でもなく、異質なものでもなく、ただ・・異なる部分がある・・という観点。こんな風に誰かや何かを受け止める、それは天秤座の強さでもあり、そんな中で自分自身をも見出し、そのたびに自分の中のバランスも変わっていきます。その変わり行く自分自身をも受け止めて、繊細かつ積極的に平和の中で生きることを心から望んでいるのではないでしょうか。そんなあなただけの感覚が、たとえほかの人の調和や、平和や、バランスとは違ったとしても、どうかあなた自身の感じることを大切にしてほしいのです。

天秤座は本来、触れ合い、交流する中で本来の輝きが発揮されていきます。それは人だけにとどまるはないでしょう。 クリエイティブでありその時々のクオリティを大切にして、繋がりを経てまた繋がり、つむぎだされていくその中にも天秤座ならでの調和が見出されています。本質を見抜き、柔軟に時にはカタチさえも変え、美しい何かを生み出すチカラに溢れるその感覚を信頼し、未来へとつなぐとき、あなたの魅力はますます輝いていくでしょう。

そんなエネルギー溢れる天秤座を感じる時間、ゆるりと楽しんでみませんか。

<天秤座新月の豊かさを余すことなく受け取るために・・・>

貴方の心や溢れる想いに素直になること・・・それが月との時間を深めていきます。

もちろん、月と星のエネルギーは誰にでも届いているものですが、

その日の月の形(今回は新月)やその向こうにある星(今回は天秤座です・・)へと心を寄せることで、より豊かに溢れるエネルギーを感じることができるのです。

そうはいっても慣れないうちは、感じるってどんな風に?どうやったらいいの?って思いますよね。

本日は、天秤座新月のお勧めの過ごし方をいくつかご紹介します。

もちろん全部していただいても大丈夫ですが・・・天秤座の月は美しさと調和とバランスがポイント。あまりストイックになりすぎず、美しくバランスよく生きるためのヒントとして選んでみてくださいね。

そしてね、きょうすぐできなくても心配しないでくださいね。次の満月までの2週間は天秤座のエネルギーに心寄せた日々を過ごすことで、より天秤座の月の豊かさを受け取ることができますよ。

<天秤座の衣を纏う>

*雑誌を見たりしながら、あなたが美やエレガントさを感じるファッションで日々をすごす

*ピンクの中でもあなたの好きな色を選んでどこかに取り入れてみて。

明るく華やかな色がとてもお勧めだけれど、苦手な人はアクセサリーや小物をチェック!

*ローズやジャスミン、イランイランを含む香りを纏う

<食べることで月を感じる>

*見た目にも心にも満足できる食事を選ぶ。

*心地よい空間で、心地よい人たちと軽い食事を楽しむ

*ストイックでなくてもいいけれど、身体に負担のかからない優しい食事も楽しんで。

*桃やりんご、なし、甘いイチゴなどのフルーツや、スイーツ。

*ハーブなら、ローズやカモミールをブレンドして。

(ハーブティが苦手なら、お紅茶や日本茶に少し加えたりお料理にプラスして!)

*飲みすぎには注意してくださいね。

<住まいへも月を導いて・・・>

*おうちでどこか一つ整えるなら・・・クローゼット。

ついつい忙しくて、積み重なったお洋服をたたんだり、

今の自分には必要のないお洋服は処分して。

ついあけたくなるクローゼットを目指して

・・・少しずつ始めてみてくださいね。

最後にあなたの心地よい香りをプラス。

*ゼラニウムやラベンダー、パルマローザのアロマを炊くのもお勧めです。

<月と共に美しく・・・>

*腰周りのケアをとりいれて。腰に痛みを感じている人は、早めに受診して整えて。

*骨盤を意識してすごす。ずれを感じるならこちらもあなたの心地よいクリニックを探してみて。

*画像*

*自分のいる空間を好きな香りでほのかに香らせて・・・。

出かけるときも、香りとともに。

(香水が苦手なら、ハンカチやタオルにアロマの香りをプラス)

<日々心を寄せて・・・>

*あなたにとって心地よいとか、美しいと感じる空間で過ごす

*心をオープンに、気になるあの人との時間を。

これからの人は、そんな未来を描いてみて。

*あなたにとってのバランスに心寄せてみる。

あなたの見た目や習慣。人との関係、これからの生き方で大切にしたいバランス

・・などを書き留めていくのもいいですね。

さぁ、貴方のココロをときめかせたのはどんなことでしたか?

あなたをますます豊かさに導く、あなただけの天秤座新月の時間、どうぞ楽しんでお過ごしくださいね♡

愛を込めて  tomoko

ライタープロフィール

tomoko 月よみ師®
京都生まれ。3児の母。
神戸、横浜、シンガポールをへて山梨在住。”Moon Rhythm License/Mother”*習得。*

セルフケア、セラピストマインド等を学び、海外で多くの輝く女性と出会う中で、役割やステージ、場所にとらわれることなく、自分
らしいバランスを大切にした生き方を模索。

宇宙と心と身体の繋がりを実感し、
月のリズムを感じ、自分を感じて、「毎日のLifestyleをデザインする」をコンセプトに、プロジェクト“Moon jewel design”をスタート。
自分らしい人生を模索する女性のサポートに尽力。

のんびり時間や美味しいものが大好きで、私、夫、家族♡どの時間も大切にするlifestyleを満喫中。
Return Top