月よみ

『深まる秋は油断大敵!今日の月よみ足裏セルフケア』

週末ごとに台風が来て、場所によっては甚大な被害が出ているところもありますね。

あなたのお住いの地域は大丈夫ですか?

被害に遭われた地域の、一日も早い復興をお祈り申し上げます。

さて、日に日に朝晩冷え込んできていますが、体調管理はしっかりできていますでしょうか?

この時期はうっかり油断をすると、風邪をひきやすくなります。

私はというと、8月下旬に喉の調子が悪くなり、少し良くなったな〜と思ったら9月末に風邪をひき、ようやく回復してきました。

秋はちょっとした油断も、長引く体調不良につながります。

今日は、今日の月の星座と太陽星座の組み合わせによる、カンタン足裏セルフケアをお伝えします。

〜獅子座のパワーを活かすのは、天秤座のバランス力〜

今日日付けが変わって、月は獅子座に移動しました。

獅子と言えばライオン。

元気いっぱいですね!おちおち風邪などひいてられません。

そして今日は火曜日。
獅子座は「火」の性質を持っているので、今日は獅子座にぴったりの日。

1週間が始まって2日目ですし、朝からエネルギー全開でテキパキ動いて過ごしたいですよね!

「できる私」をアピールするのにも最適な日です。

一方、太陽は天秤座に滞在しています。

あらゆるもののバランスをとってくれます。

お仕事とプライベート、ココロとカラダ、自律神経のバランスはとれていますか?

バランスが崩れていると、獅子座のパワーも発揮できません。
なんとなく猫を被っているような…(かわいいですけどね)

昨日 下弦の月を迎え、だんだんと月も姿を消していきます。

天秤の上に重く積み重なった余分なものを手放して、軽やかなバランスを保っていきましょう!

〜朝イチから血流アップの獅子座×天秤座セルフケア〜

では、今日の足裏セルフケアの方法です。

獅子座のカラダの対応部位は「胸部・心臓」
天秤座のカラダの対応部位は「腎臓」

足裏の反射区はこちら

心臓・腎臓の反射区は、何か棒のようなもので押してもいいでしすし、
ゴルフボールやスーパーボールなどでコロコロ体重を乗せて刺激をします。
心臓は左足のみです。

ハミガキをしながら、ごはんの準備をしながら、お化粧をしながら、髪をセットしながら、デスクワーク中に、コロコロできます。

不意にグサッと入る刺激が、気持ちいいですよ!

胸部の反射区は甲の部分なので、クリームやオイルを塗って拳でゴリゴリするのもいいですし、
自分の踵で上から踏むのも、程よい体重がかかって心地よいですよ。

むくみやすい方には特におススメです!

今日は朝からすでに月が獅子座にいます。

朝からササッと、ながらセルフケアで血流アップ。
元気いっぱい、あなたの笑顔を沢山振りまいて過ごしてくださいね。

あなたの一日が、元気で幸せでありますように。

ライタープロフィール

野崎順子 月よみ師®︎
大阪市出身、1977年9月生まれ。

大阪を中心にヨガ・ピラティスのインストラクター、おまたぢから®︎生理トレーニング®︎講座、自宅で足つぼサロン・セルフケアセミナーなど、
女性の不調を生活習慣を見直すことから意識する活動をしている。

ヨガを通してココロとカラダの繋がり、陰と陽、月と女性の繋がりを実感する中、おのころ心平に出会い、月よみ師®︎に。
月のリズムを知り月を味方にすることで、女性が女性らしく、本来の優しさや美しさ輝きを素直に自由に表現できる世の中になることを目指している。

趣味は学びを深めること、ヨガ・ピラティス・太極拳などでココロとカラダを清めること。
和風モダンな雰囲気が大好き。
Return Top