月よみ

自分を知る、相手を知る。相性がわかると人とのかかわり方が楽になる!

こんにちは。月よみ師のあかつきです。
今月から月よみwebの執筆をさせていただきます。

月よみとインド占星術を組み合わせた情報を発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

さて、人の悩みは大きく分けると4種類。
健康・お金・人間関係・将来(夢)

この中で自分の努力だけではどうにもならないのが人間関係ですよね。

私たちは、日々たくさんの人に囲まれて暮らしていますが、とてもいい関係を築ける人がいる一方で、どうも相性が悪いなぁと感じる人も。

特別に何か原因があるわけでもないのに相性が悪いと感じる人とは、そもそもそういう関係性なのかも?

そんな気になる人との相性チェックに役立つのが宿曜。
生年月日から、自分の宿と相手の宿がわかれば、その人との持って生まれた相性を知ることができます。

宿曜とは?こちら

どうして相性が悪いのか。
その理由がわかると、少し距離をおいた付き合い方をするなど、うまくお付き合いしていくための対処法が見えてきます。

このシリーズでは、
「命(めい)の関係」と「業胎(ぎょうたい)の関係」で結びついている宿曜3つを
ひとまとまりにしてご紹介していきます。

命の関係とは同じ宿曜同士。
業胎の関係にある人はソウルメイト的な存在、
前世、現世、来世においてなにかつながりのあった関係です。

さらに、それぞれの宿曜の説明に
インド占星術のナクシャトラ(月の宿)が表すものを付け加えてみました。

ナクシャトラは宿曜のもとにあたるもの。
ナクシャトラが中国を経由して日本に入って宿曜になったのです。

ですので、
宿曜の27宿には、そのもととなったナクシャトラ名がついています。
ナクシャトラを組み合わせることは
宿曜のイメージをふくらませるのに役立ちます。

今回は、虚宿(きょしゅく)・ 觜宿(ししゅく)・ 角宿(かくしゅく)の3つの宿をピックアップしました。

あなたや調べたい人の宿曜の確認はこちらから。

https://tsukiyomi-magazine.com/page-4790/

【言葉の解説】
〇ソウルメイト
魂の伴侶のこと。
何かしら深い縁があったり、共通の価値観や好みを持っていたり、
お互いに深いつながりを感じる人などのことです。

〇インド占星術
3000年以上も前からインドに伝わる占星術です。
もともとは月だけで占っていたので、太陽よりも月を重要視しています。

〇ナクシャトラ
宿曜のもととなったインド占星術での月の27宿です。
牡羊座の00度00分からはじまりうお座まで、
それぞれ13度20分の幅で区切られていて、
毎日その1つの区分を月が通過します。
生まれたときに月が入っていた宿はその人の個性・特質を表します

宿曜とナクシャトラからみえる人物像


まずは3つの宿とナクシャトラの解説から。どんな人物像が見えてくるでしょうか?

<宿曜:虚宿 ナクシャトラ:ダニシュター>
〇虚宿の人
・現実主義者とロマンチストが同居
・気難しさと敏感さをあわせもつ
・常識にとらわれず、発想が独特、不思議な人
・心の内に複雑で独特な感性を秘めていて、自分の中に葛藤を抱えやすい
もっと知りたい人はこちらから

〇ダニシュター
シンボル:ドラム
豊かな音・音楽への愛・聴く力・情報収集力・情報伝達力・洞察力・真実を見抜く力・創造力・豊かさ・慈善・理想と現実の葛藤・柔軟な思考・勇気

〇虚宿とダニシュターから見えるこの宿の人物像
音に対する感覚が鋭く、感受性が豊かな人です。
人の発する言葉にも敏感で、ときにそれが気難しさにつながることも。
聴く力や洞察力、柔軟な思考があるので、どんな人の話や情報もきちんととらえ、それを広く正しく伝える力をもっています。
現実思考と自由な精神とが同居していて、心の中に矛盾や葛藤が生じやすいところがあります。

<宿曜:觜宿 ナクシャトラ:ムリガシラス>
〇觜宿の人
・知的で論理的、礼儀正しく常識家、良識と道徳の人
・おとなしくて思いを内に秘めるタイプと好奇心旺盛で口を出したがるタイプがいる
・言葉に説得力と魅力があるが、ずけずけ言って人を傷つけること
・クールで真面目、堅実な努力家
もっと知りたい人はこちらから

〇ムリガシラス
シンボル:鹿の頭
先導・調査・探求・好奇心・おしゃべり・コミュニケーション力・エネルギッシュ・魅力的・気まぐれ・用心深い・

〇觜宿とムリガシラスから見えるこの宿の人物像
知的で言葉による説得力があり、人を導く力のある人です。
真面目でおとなしいタイプと好奇心旺盛でおしゃべりなタイプのふたつにわかれます。
好奇心や探求心が強いのですが、気まぐれなところがあります。

<宿曜:角宿 ナクシャトラ:チトラー>
〇角宿
・天真爛漫で素直、誰からも好かれるさわやかな優等生
・楽天的、社交的で気が利く人気者
・器用で働き者、真面目、器用
・人の好き嫌いが強く、顔に出るタイプ
もっと知りたい人はこちらから

〇チトラー
シンボル:輝く宝石
鍛錬・努力・忍耐・思慮深い・まじめ・上品・優雅・カリスマ性・職人的潜在能力・創造力・芸術・物事を整理する力・分析能力

〇角宿とチトラーから見えるこの宿の人物像
真面目で知的な面と社交的で華やかな面の両方を備えた人です。
とても器用で美的感覚が優れていて、鍛錬することで才能に磨きがかかります。
これだと思ったことには強い意志をもって根気強くやり通すことができます。

もって生まれたあの人との相性は?

さてここからは、3つの宿の相性についてみていきます。「命の関係」「業胎の関係」
命の関係:同じ宿同士だから深い縁がある似た者同士
業の関係:「業」は自分の前世 よき理解者・精神的に共感しあえる相手
胎の関係:「胎」は自分の来世 価値観がにていて尊敬できる相手〇虚宿からみた相性
相性度
命:虚宿 ★ お互い個性が強すぎて落ち着かないかも。距離をおくほうがよいでしょう。
業:觜宿 ★★★★ 心を癒してくれる相手です。
胎:角宿 ★★★ 虚宿の人から見て何かと力を貸したくなる相手

〇觜宿からみた相性
相性度
命:觜宿 ★★ 一緒にいると性格の長所・短所が倍増します。適度な距離がよいでしょう。
業:角宿 ★★★★ 似たところが多くて気が合う、サポートしてくれる相手です。
胎:虚宿 ★★★ 普段離れていても重要なタイミングで関わりをもつ相手です。

〇角宿からみた相性
相性度
命:角宿 ★★★ 気持ちが合うので一緒に行動することが多いでしょう。
業:虚宿 ★★★ お互い共感しあえる相手です。
胎:觜宿 ★★★★ 価値観が似ていて尊敬でき、こちらが尽くしたくなる相手です。

いかがでしたか?

ぜひぜひ楽しみながら
宿曜やナクシャトラというツールを活用してみてくださいね。

次回は星宿・尾宿・婁宿についてお伝えしていきます。

ライタープロフィール

あかつき Ⓡ月よみ師
大阪府在住 アラフィフおひとりさま女子
アーユルヴェーダ・ヒーリングコンサルタント

妹の難病発症や自身の病気の経験から自然療法に興味をもち、
ふとした出会いでアーユルヴェーダセラピストを目指すことに。

宇宙のリズムに合わせて生きることが、心と体の健康につながることを
アーユルヴェーダを通して学ぶうちに、
アーユルヴェーダではもちろんのこと、
女性の体のリズムやインド占星術でも大切な存在である
”月”に心惹かれ、月よみ師に。

アーユルヴェーダや月のパワーで
お疲れ女子の前向き人生をサポート。
ココロとカラダが整えば、人生はもっと楽しくなります!

ブログ:
https://ameblo.jp/akatsukiakasha/
Return Top