月よみ

明日はみずがめ座上弦の月、引き寄せ力アップのための行動と、それを助けるバッチフラワーレメディは?

明日は上弦の月です。
新月と満月のちょうど真ん中である上弦の月の日は、あなたのもつ引き寄せ力がぐっと高まる時。

その引き寄せ力、ちょっと行動を心がけることによってますます高まるのだとしたら、やってみたいと思いませんか?

今日は、明日の上弦の月の日に、ますます引き寄せ力を高めるための行動とそれをサポートするためのバッチフラワーレメディを、月よみ師®でバッチフラワーレメディのティーチャーでもあるやまさき郁代がお伝えいたします。

引き寄せ力を高めるために必要なのは「行動」

明日、月は19時23分にみずがめ座で上弦の月を迎えます。

上弦の月は、あなたのもつ引き寄せ力がぐっと高まる時。
必要なものや情報も、あなたのもとに集まりやすくなります。

だけど、そのためにはじっとしていてはいけません。
大切なのは「行動すること」。

とはいえ、そんなに大げさに考えなくても大丈夫。
日常にプラスしてみずがめ座にふさわしい行動を少し取り入れるだけで、無理して派手な行動をしなくてもいいのです。

それならなんだか出来そうな気がしますよね。

明日の休日は友人グループと一緒に

みずがめ座のもつキーワードのひとつに「友情」があります。

それも、一対一の友情というよりは、どちらかというとグループでの友情といった感じです。

なので、明日の上弦の月の日は、ぜひ、友人グループで過ごす時間を作ってみましょう。

明日はちょうど休日。
軽くお茶をするだけでも、一日中しっかり一緒に過ごしても、もしくはオンライン上でグループチャットだけというのでも、いいかもしれません。

集まる仲間も、大人数でも少人数でも、仲良しグループでもまだ新しく知り合ったばかりのグループでも、ピンと来た人たちで大丈夫。

その時にピンと来た仲間たちが、もしくは仲間たちと行った場所が、とった行動が、今のあなたに必要としているものをもたらしてくれるでしょう。

そして、あなたは受け取るだけではなく、あなた自身もその仲間たちの引き寄せの手助けをしているのです。
そう考えると、なんだか嬉しくなりますよね。

だけど一人でいたい。そんなあなたへのバッチフラワーレメディ

ここまで読んではみたものの、
「だけどあんまり今は人と関わりたくない気分」
「なんだか今は一人でいたいな」

もしかすると、そう感じてしまっている人もいるかもしれません。
そんな時もありますよね。

もちろん、その気分を無視して無理矢理誰かと会わなくてはいけないわけではありません。
気分のままにいるのももちろんオッケー。

だけどもし、少し気分を変えてみたいな、みずがめ座上弦の月の波に乗ってみたいな、と思うのであれば、そんな時にはバッチフラワーレメディのウォーターバイオレットのサポートを借りてみましょう。

ウォーターバイオレットは、人と関わるのがわずらわしく感じてしまう時に助けになってくれるレメディ。
ココロをオープンにし、人とのコミュニケーションを楽しむことを思い出す手助けをしてくれます。

ウォーターバイオレットのエネルギーできっと、お友だちに連絡をしてみようかな、という気持ちがわいてくるでしょう。
もしくは、そんなタイミングでちょうど友人たちから誘いが入る、なんていうのも、実はよくある話なのですよ。

月とバッチフラワーレメディの力を借りて、明日の上弦の月はミラクルたくさんの楽しい休日となりますように。

★フラワーレメディについては、こちらで基本の知識や、トリートメントボトルの作り方を動画で説明しています。
月の満ち欠けに合わせたレメディの選び方もありますよ。

ライタープロフィール

やまさき 郁代 月よみ師®
千葉県船橋市にて、「サロン月の花香(はなか)」を主催。
アロマセラピー、バッチフラワーレメディと月よみを使って、女性に癒しを提供する。

月よみ師®
IFPA認定アロマセラピスト
日本フラワーレメディーセンター公認セラピスト、公認ティーチャー

転勤族の妻であるため、大阪、名古屋、ロンドン、千葉、と、転々としながら二人の男の子を育てる。
体力勝負の幼少期を過ぎ、思春期を迎えた息子たちと残り少なくなってしまった子育ての日々を楽しむ。

好きな言葉は「住めば都」。
好きなことは、サッカー観戦(最近は専らテレビ観戦ですが)と、大型書店の中を隈なく見て回ること。

転居を機に始めたガーデニングはまだまだ初心者。猫の額ほどの庭をイングリッシュガーデンにすることを夢みている。

ブログ:千葉・船橋 バッチフラワーレメディ、英国式アロマセラピー&月よみで女性の幸せをつくる サロン月の花香(はなか)
Return Top