月よみ

上弦の月のパワーは誰にでもどこにいても平等に降り注ぐ!上手に受け取れる私になろう!

ゆうべは、みずがめ座上弦の月でした。
一週間後のおうし座満月を迎えるまで、お月さまは少しずつ少しずつその姿を膨らませていきます。
そして、自分にふさわしい情報が入ってきたり出逢いがあったり、ぐんぐんと引き寄せる力が働く一週間でもあります。

こんにちは。
月よみ師®️のみほです。

満月は、新月に放った願いがその後の行動や決断によって成就、実現するとき。

来週のおうし座満月は、半年前のおうし座新月の願いを受けてのものです。
そのおうし座新月は5月5日のこどもの日、令和になって初めての新月でした。
あなたにとって、この半年間はどのような時間であり、どのように変化をしてきたのでしょうか。

そして、上弦の月は出逢いや引き寄せが起こりやすいとき。
より強く必要なものを引き寄せるためにも、些細なことでも決断して行動するときです。

この上弦の月の期間、あなたの周りに一体どんな出来事が起こるのか。
考えるだけで楽しみになりますね。

今日は、読んでくださるあなたにも素敵な引き寄せが起きますように。
今までに私が体験した上弦の月のエピソードをお伝えしながら、上弦の月の魅力を感じていただけたらと思います。

新しい出逢いや次に繋がるきっかけも上弦の月から始まる。いろんな形で繋がっていく

この人に直接会って話したいことがある、久しぶりに会いたいなぁなど思っていたら、向こうから連絡があったり遊びに来たり。
こんなこと、みなさんも経験があると思います。

上弦の月期間に、ある会に参加したときのこと。
こういうときお隣に座った方とは何かしらご縁があるといつも思うのですが、その日も強く実感することがありました。
地元も離れていて初めましての方でしたが、興味があるものが似ていたり感じ方が近かったりするものですね。

私が前から一度会ってみたいと思っていた人の話題になり、各地でのイベントが近々予定されているのを知り、お隣の方は地元でのそのイベントの主催者として動かれていたのです。

そして、私の地元での開催情報を教えてくださったり、主催者の方と繋いでくださったり。
そのお陰で、私も念願の初イベントに参加することができました。
人とのご縁って不思議で面白いし、繋がるって嬉しいものだなぁと思います。

「思考は現実になる」
何となくでも耳にした方は多いと思います。
せっかく新月の願いを宇宙に放っていても、日頃の意識の持ちようでその後は変わってくるのだと思うのです。
普段から、ポジティブなことに意識をフォーカスしていたいですよね。

私は、夜にその日起こったいいことや嬉しかったことを、毎日手帳に書き留めるようにしています。
どんな些細なことでもOKなんです。
1日を嬉しい気もちで振り返り今日の出来事に感謝するだけでも、その日が特別いい日で終わるように気持ちが向いていく気がします

チャンスは思わぬところから舞い込むもの。制限をはずして、今を楽しもう!

もうひとつのエピソードは、お仕事の話。
一度チャレンジしてみたいなぁと何となく思っていたものがありまして。
ただ、自分のなかでは未だ具体的に形になっておらず漠然としていたのですが、思わぬ形で「やってみませんか」と依頼を受けることがありました。
このときが、まさに上弦の月の期間のこと。

その依頼の連絡をくださった方には、全く別の内容で連絡をとらなくてはと、ちょうど思っていたときでしたので、そのタイミングで連絡を受けたことにもびっくり!
依頼の内容にもびっくり!
とびっきりのギフトだと驚きと嬉しさ両方をかみしめながら、ただただ感謝するばかり。
もちろん、ありがたく引き受けることを選び、私にとって貴重な経験となりました。

その頃は、他にも新しいことにチャレンジしていたり、自分がやりたいことをあまり制限せずに自由にやっていたので、チャンスにつながる流れにあったのかなとも思います。
あなたは、自分がやりたいと思っていることを制限せずにやれていますか?

この時期、お月さまが東の空から登り始める時間は、午後から夕方にかけて少しずつ遅くなっていきます。
お天気がよければ午後の青空のなかにうっすら白く見え、暮れていくにつれ段々とその白さが際立って望めることでしょう。

もし、外に出かけるチャンスがあったなら、ぜひ空を見上げて変わりゆく月の姿も楽しんでみてください。
月の姿、存在を感じながら、あなたが幸せと思えることを決断して行動につなげていきしょう。
上弦の月のサポートが入り、あなたが望む未来を引き寄せてくれますよ。

ライタープロフィール

みほ 月よみ師®
健康に暮らすための病気の予防活動に従事したくて、看護師経験の後に町の保健師として18年勤める。
あかちゃんから高齢者の方まで住民さんの健康支援に携わる。

その過程で自身の体調を崩したことから、ココロとカラダのつながりを強く実感。
月と太陽を意識した生活を送るなかで自分らしさや元気を取り戻し、これから私らしく生きていくには?と考えるように。
もっと月のことを知りたくなり、月よみを学ぶ。

「私を知り、私らしく心のままに」
誰もがそんなキモチで日々過ごせることを目標に活動中。

熊本県在住。月星座おとめ座。
人懐こいシーズー、緑豊かな自然、スポーツ観戦(特に野球。地元を愛するタカガール)が好き。
Return Top