月よみ

下弦の月スタート。浄化の準備をする月星座×太陽星座の足裏セルフケア

おはようございます。

月よみ足つぼセラピスト野崎順子です。

週の真ん中水曜日。
気持ちのいい朝を迎えられましたか?

だんだん秋が深まり、紅葉も綺麗になってきましたね。

私の住む大阪も、大阪城公園をはじめ、御堂筋のイチョウ並木などが見ごろを迎えています。

あなたのお住いの地域も、赤や黄色の温かみのある景色が広がっていると思います。

澄んだ空気の中、心地よく深呼吸をして、ココロを清めていきたいですね。

今朝6:11に獅子座で下弦の月を迎えました。

先日の牡牛座満月は「豊穣の月」と呼ばれ、とてもパワフルで豊かなエネルギーを受け取り、
そここら少しずつ欠けていき、今日の下弦の月を迎えました。

今日からは、射手座新月に向けて、ココロもカラダもスッキリ浄化していく期間に入ります。

では、どんな浄化をすれば良いのか?
今日の簡単足裏セルフケアと、ながらケアをお伝えしますね。

1日を通してできる、月を味方にするセルフケア

朝に獅子座で下弦の月を迎えましたが、その後、10:54に月は乙女座へ移動します。

太陽星座は蠍座。

1日のうちに、3つの星座のケアができるなんて、おトクですよ!
午前と午後で、カラダの主要部分を気持ちよくケアしていきましょう。

獅子座のカラダの対応部位は、背中・心臓・血液循環
乙女座のカラダの対応部位は、腸・自律神経系
蠍座のカラダの対応部位は、生殖器

寒くなるにつれて背中がカチコチだと、ずーっとコートを着て重い荷物を背負っているみたいで、しんどいですよね。

猫背になって、心臓も圧迫されて、血液循環も滞ります。

起きたら、
朝日を浴びて伸びをして、胸を大きくひらきましょう!
歯磨きタイムにゴルフボールを足裏でコロコロ、
通勤途中に、腕をしっかり振って、姿勢良く歩きます。

オフィスでは、
デスクワークをしながら、ゴルフボールで足裏コロコロ、
ふくらはぎを反対の膝でマッサージ、
コピーを取りながら、踵で甲を踏み踏み、
移動は腕ふり大股、階段は1段飛ばし。

下弦の月から新月までは、月のエネルギーが腎臓に入りやすいと言われています。

帰宅後は、
お風呂にゆっくり入って全身を温め、
足裏を気持ちよくほぐしましょう!

新月に向けて少しずつ姿を消していく期間は、余分なものを手放し断捨離することにも適しています。

今日のセルフケアで、血液循環、自律神経が整えば、準備バッチリです!

ステキな一日をお過ごしください。

ライタープロフィール

野崎順子 月よみ師®︎
大阪市出身、1977年9月生まれ。

大阪を中心にヨガ・ピラティスのインストラクター、おまたぢから®︎生理トレーニング®︎講座、自宅で足つぼサロン・セルフケアセミナーなど、
女性の不調を生活習慣を見直すことから意識する活動をしている。

ヨガを通してココロとカラダの繋がり、陰と陽、月と女性の繋がりを実感する中、おのころ心平に出会い、月よみ師®︎に。
月のリズムを知り月を味方にすることで、女性が女性らしく、本来の優しさや美しさ輝きを素直に自由に表現できる世の中になることを目指している。

趣味は学びを深めること、ヨガ・ピラティス・太極拳などでココロとカラダを清めること。
和風モダンな雰囲気が大好き。
Return Top