月よみ

未来の自分を宣言すると、今ココの人生が動き出す

皆さん、こんにちは。
月よみヨッシーです。

私は、上弦の月から満月に向かう時期が大好きです。

だって、
上弦の月から放つ「引き寄せ・出会い」のエネルギーを
最大限に活用したいから♪

この期間は、
ニッコリ笑顔を意識して過ごしましょう。

さらに、
「ハッピーラッキービーム」
を、習慣にしてみてくださいね。

月の女神が微笑み、ツキが舞い降りてきます。

さて、今回の記事は、
主催しましたイベントのご報告をいたします。

「11月1日は夢の日、11月は夢月」

のイベントの一環として、
二つの月よみイベントを開催しました。

一年後の自分に夢レターを書こう〜笑顔♡月よみ♡夢〜

11月24日に開催いたしました。

まず、さとみん担当の笑顔ワークから始まります。

「自己紹介 smile&new」

24時間以内に笑顔になれたことは?

え〜っと、急に言われると浮かばない…
ついちょっと前の過去なのですが…
がんばれ!記憶ちゃん。脳フル回転!

自分の笑顔の出来事をお話すると
お顔はニッコリしてきます。

みんなの笑顔になれたお話を聴くと
心もほっこりしてきます。

笑顔ワークは、さらに続いていきます♪
「笑顔の色は?」
「素敵な笑顔の人は誰?」

笑顔を共有できるって、いいなぁ。
心も体も温まっていきます。

そして、最後は、
「笑顔ってなぁに?」と投げかけられます。

改めて、笑顔の大切さを考える時間をいただきました。

「では、次にヨッシーの月よみワークです♪」
のさとみんの声に、ハッとする私。

参加者の一人として、ワークを夢中で楽しんでいました(汗)

さぁ、続いて、
月よみヨッシーの月よみワークに参りましょう。

27日新月までは、欠けゆくお月さま。
月は、私たちに“手放しと断捨離”を促します。

未来の自分を設定し、
そこに向かう一年後の自分をイメージしていきます♪

「子どもの頃の夢」や「新月のメッセージ」から連想しながら、
一人ひとりの内から湧き起こる未来を
想い描いていきます。

その未来から見てみると、
今の自分から手放したいものや
未来へ向かう足かせに気づきます。

さてさて、
参加者の皆さまは、どんな未来設定をしたのでしょうか⁈

最後に、一年後の自分に夢レターを書く時間です。

夢レターに
枠を超えてワクワクな未来を描いていきました♪

楽しくワイワイしながら描く場面を
私の中でイメージしていたのですが、
カメラのシャッター音も憚れるほど、
空気感が変わりました。

皆さま、真剣に未来の自分に向き合い、
夢レターを書き上げていました。

書き終わった手紙とともに、笑顔😊

新月祭りで新月の願いを宣言

11月27日 新月祭りを開催しました。

いて座新月ですので、
意を放つことは、射を放つことにつながります。

お一人おひとり、夢レターへ宣言していきます。

皆さまの放たれた意は、
射となり的へと向かいます。

祈りは、意乗りへと変わります。

新月祭りの帰途、
皆さまの夢レターとともに
熱田神宮へ参拝し、祈りを捧げました。

本殿前では、
大きな風が吹いてまいりました。

皆さまの願いが大きく羽ばたき始めたことでしょう。

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。

お預かりしました夢レターは、
一年後に郵送されお手元に届きます。

今の自分から届くレターをお楽しみに♪

ここまでお読みくださった皆さまも、
ご自身の夢について、想い描いてくださいね。

そして、ぜひ手帳などに書いて、
宣言をしてみてください。

未来の自分を宣言すると、
今ココの人生が動き出します。

月に乗ってツキを呼ぶ
月よみヨッシー🌙

ライタープロフィール

月よみヨッシー(松友喜美) 月よみ師®
マザーカレッジ認定講師
ゆめのたね放送局 ラジオパーソナリティー

1971年3月岐阜県生まれ 名古屋市在住

名古屋大学経済学部経営学科卒。
飲食業界でアルバイトを含めマネージャー歴7年、小学校給食に携わる公務員生活16年。
多くの人たちに接し、ココロに響く会話術、ストレスフリーの人間関係を体得する。

現在、マザースマイル代表。
塾講師、家庭教師として、毎週100人以上の小中高生の受験指導を行う。

同時に、コーチングの資格を取得し、自らの子育てと教育現場の経験を活かし 悩めるママをサポート。
月よみから子どもの個性・才能を読み解き、月よみ教育コーチとしてママと子どもの笑顔を引き出す。

ゆめのたねラジオ放送局 東日本チャンネル
月よみヨッシーの「月に乗って月を呼ぶ」
毎週土曜日12時30分から放送。
Return Top