月よみ

お正月モードからお仕事モードへ、気持ちを切り替えて引き寄せエネルギーを受け取る今日の簡単セルフケア

あけましておめでとうございます!


令和に入って最初のお正月、ゆっくり過ごされていますか?

初詣に行ったり、
ご家族と今年の抱負を語り合ったり、
親戚一同で楽しいゲームをしたり、
美味しいおせちを食べたり、

いろんなお正月を過ごされていると思います。

三が日は、どっぷりお正月気分を味わうのが一番です!

が、そんなお正月気分も週末にかけて、そろそろ切り替えていく時期になりますね。

クリスマスや忘年会からのお正月。
年末年始、ついつい食べ過ぎたり飲みすぎたり、夜更かししたりと、生活習慣が乱れてしまってはいませんか?

そんなあなたに、今日は少しずつ通常モードを取り戻していくセルフケアをお伝えします!

生活リズムを取り戻すのに最適な星巡り

今日、月は12星座のトップバッター牡羊座に滞在しています。
牡羊座は、頭や目が対応部位です。お仕事モードから解放されていて、そういう面での頭のモヤモヤは少なくても、カウントダウンを含めた連日の夜更かしなどで、目がお疲れではないでしょうか。
目が疲れてくると、頭もボ〜ッとしてきますね…悪循環です。

そして、太陽星座は山羊座。
山羊座の対応部位は、関節・骨・膝・皮膚です。

連日の夜更かしによる寝不足で、お肌もお疲れでは?

羽目を外し過ぎて「あれ?なんでこんなとこが痛いの?」とか、なっていませんか?
週明けの仕事始めに、疲れてくすんだお肌、疲労困憊では、なんだか残念ですよね。
新年です!晴れやかな表情・カラダでお仕事に取り組みたいものです。

しかも、お昼には上弦の月を迎えます。
上弦の月から満月にかけては、たくさんの引き寄せがあります。

頭や目をスッキリさせて、お肌も艶やかにして、良いエネルギーを受け取りましょう!

新年最初の上弦のエネルギーを受け取るセルフケア

では、今日やっていただきたい足裏セルフケアを、具体的にご説明します。

月星座 牡羊座の対応部位、頭と目の反射区はこちら


イタ気持ちいいくらいに、もみほぐすのも良し、
反対のカカトで踏み踏みするも良し、
指の付け根をぐるぐる回すも良し。

太陽星座 山羊座の対応部位、関節・骨・膝・皮膚のうち、足裏に反射区がある膝はこちら

手の人差し指と中指の第二関節で、挟むようにグリグリ刺激します

それぞれの反射区を
朝のお出掛けの前にササッとやったり、
ゆっくり家で過ごされるなら、テレビを見ながら、

もちろん、セルフケアのための時間を取って、念入りにするのもいいですよ!

特に頭や目の反射区は、睡眠の質も上げてくれます。
年末年始、不規則になった睡眠時間を整えるのにも良いですし、

ちょっぴりセルフケアをサボってしまっていたあなたも、今日は是非、カラダを労ってあげてくださいね。

スッキリした状態で、上弦の月のエネルギーをたっぷり受け取って、あなたに必要なものが引き寄せられますように。

ライタープロフィール

野崎順子 月よみ師®︎
大阪市出身、1977年9月生まれ。

大阪を中心にヨガ・ピラティスのインストラクター、おまたぢから®︎生理トレーニング®︎講座、自宅で足つぼサロン・セルフケアセミナーなど、
女性の不調を生活習慣を見直すことから意識する活動をしている。

ヨガを通してココロとカラダの繋がり、陰と陽、月と女性の繋がりを実感する中、おのころ心平に出会い、月よみ師®︎に。
月のリズムを知り月を味方にすることで、女性が女性らしく、本来の優しさや美しさ輝きを素直に自由に表現できる世の中になることを目指している。

趣味は学びを深めること、ヨガ・ピラティス・太極拳などでココロとカラダを清めること。
和風モダンな雰囲気が大好き。
Return Top