月よみ

宿曜で読み解くジャニーズの相性~「SixTONES」編~

こんにち
月よみ師®のすかふみです。

ここのところ宇宙の動きが大忙しです。
木星、土星、冥王星といった影響力の大きな惑星がこぞってやぎ座に位置し、そして次のみずがめ座に向けての今準備期間と言れています。
178年続いた「地」の時代ら「風」の時代へ。
個の尊重、自由、革新…
宇宙の風に乗って行くためにもまず自分自身を知ることが大切です
宿曜客観的に自分を見つめるのに適しています。
ぜひご活用ください。

ジャニーズ宿曜シリーズ第9弾!
自分や周りに同じ宿の方がいれば、ジャニーズの彼らに置き換えて見ると意外な自分が見えてくるしれません。
今回今月22日にメジャーデビューを控えているSixTONES(ストーンズ)に注目しました。

SixTONESメンバーそれぞれの宿

普段私たちが星占いなどで使っている太陽星座生まれた時に太陽がどの星座の位置にあったで決まりますが、
宿曜月の周期(白道)を27に分けてその一つ一つに名前を付け(宿)、生まれた日に月がどの宿に入っていたで自分の宿が決まります。

宿曜について詳しくこちらをご参照ください。

今回6つの宿が登場します。
あなたやあなたのご家族に同じ宿の方がいるもしれません。
ぜひ調べて参考になさってみてください。

宿こちらで調べることができます。

それでさっそくSixTONESのメンバーの宿を見てみましょう。

◆ジェシーくん…1996年6月11日生まれ
【胃宿(いしゅく)】
個性的で、自分の欲望を阻むものに対し猛烈な戦いを挑む。自分の決めたことなら厳しい現実も乗り越えられる。
幼いころらジャニーズJr.として活躍し、歌やダンスもちろんモノマネやコント等幅広くつ奥深く自分の芸として確固たる武器としています。

◆ 京本大我くん…1994年12月3日生まれ
【斗宿(とうしゅく)】
好奇心と賢さ、 旺盛な闘争心、頑固さも併せ持ちますが、忍耐力も相当なもの。幸運星とされているが単なるラッキーでなく、持ち前の勤勉さと努力の積み重ねの末に培れた幸運。周囲の共感を呼んで、あこがれられるようなカリスマ性を発揮する。
ゆる‟外部舞台”(=ジャニーズ事務所主催でない、他の劇団や会社が主催する舞台等)でも主演として堂々の歌唱力を披露するなど現状に甘んじず見えないところで努力し、結果を出されています。

◆ 松村北斗くん…1995年6月18日生まれ
【壁宿(へきしゅく)】
信心深く人を敬い、慈悲深い精神を持つ。困っている人を見過ごせず、自分を犠牲にしてでも他人を救おうとする。芸術的センスに恵まれ、個性的な視点や分析能力にも長けていて、理屈よりも直感やイメージを優先する。
個性派、演技派としてもドラマや映画で活躍し、歌やダンスパフォーマンスで色気を漂せ、オフショットでみんなと離れて一人でいたと思うといつのまに話の中心にいたりと、掴みどころがないのも壁宿所以の特性ですね。

◆ 髙地優吾くん…1994年3月8日生まれ
【危宿(きしゅく)】
平凡を嫌い逆に風変りなものを好む。好奇心旺盛で自分を偽ることしない。知的思考も強く自分のスタイルや生き方に強いこだりがある。
グループ最年長であるが事務所歴1番の後輩。入所してすぐにテレビ出演される等、経験と現実との間にあったギャップでさえも自らの強みにし、努力とお人柄で確実なものにして行きました。

◆ 森本慎太郎くん…1997年7月15日生まれ
【心宿(しんしゅく)】
深い洞察力と不思議な吸引力を備えており、多くの大衆ら尊敬と敬愛を受ける宿。人の心の内や物事の裏側を見抜く洞察力に優れ、誰とでも明るく接するが、自分自身の事さない秘密主義者。
当時12歳だった可愛らしい慎太郎くんがメインで歌っていたスノープリンス合唱団なんてユニットもありましたね。その頃ら人を惹きつける雰囲気がありました。

◆ 田中樹くん…1995年6月15日生まれ
【虚宿(きょしゅく)】
一言で言うと不思議ちゃん。型にハマらない我が道を行く人。複雑な感受性の持ち主。真面目で堅実ながらも、常識にとられないオリジナリティーに富んだ発想ができる。
一見悪そうに見えて実人一倍真面目だったり、ふざける時全力でも収拾がつなくなりそうな場をまとめる事に長けていたり、行動が読めないようで居てくれると安心できる存在です。

みなさんがお持ちのイメージでがでしたでしょう

さらに宿曜、人間関係の相性を見るのにも適しています。
下記の6つの関係があります。

「命」の関係

「業胎」の関係
「栄親」の関係
「友衰」の関係
「安壊」の関係
「危成」の関係

※各リンク先にて詳細記事をご覧になれます。

それぞれの関係について良い・悪いなく、お互いがどのように影響し合うのを理解することによって人づきあいが楽になったりします。

あなたと身近な方との相性こちらで調べることができます。

SixTONESの関係を見てみましょう。

安定を求めず常に前へ、道を切り拓いていく6人

6人6様、絶妙なバランスでグループの形を形成しています。

「栄親」関係
お互いに「繁栄」「親愛」を表し、付き合いが長くなればなるほど信頼を積み重ね、けがえのない存在となります。
また、この関係出会うタイミングが大事とも言れ、おのおのがそれなりの人生経験と審美眼を磨いた状態で出会えれば最高の富を生み出す関係です。

この関係にあるのが3組。

◇京本くん⇔ジェシーくん
歌でグループを引っ張る二人ですが、阿吽の呼吸で展開されるトークも安定しています。出会うべくして出会い、同じグループになったのも初めら決められていたのとさえ思えます。

◇松村くん⇔森本くん
クールな松村くんとおふざけ好きな森本くん、一見真逆に見えて森本くんのノリの一番の理解者であるのが松村くん、なんて場面も目にします。
ライブで二人でっこ良い曲を披露するなど、息もぴったりです。

◇髙地くん⇔田中くん
ちょっと不器用で自分を表現するのが苦手なところがある田中くんの本質をまるっと受け入れ理解してくれている髙地くん、といった印象です。
信頼し、良い意味でお互い委ね合う事が出来る関係です。

「友衰」関係。
「友」の相手字のごとく何でも話せる友人のような存在を表し、
「衰」の相手一緒に居て楽しいけど切なくなったりやりきれなくなったりします
精神的に共感しあう「友人星」なのでフィーリングが合い、すぐに意気投合します。

この関係も3組。

◇ 京本くん⇔田中くん
本人たちが双子と公言するくらい一緒にいるのが当たり前に仲良しなんですね。

◇ ジェシーくん⇔森本くん
最年少コンビでありながら事務所歴京本くんに次いで長く、安定の二人。フィーリングが合いすぎる二人の悪ノリによってコントが明後日の方向に向う場面をよく目にします。

◇ 髙地くん⇔松村くん
B.I.Shadow時代らずっと一緒にいることが多い二人。ただ居るだけで落ち着くといった存在で、二人だけが共有出来るであろう空気感を感じます。

「危成」関係。
特にビジネスにおいて切磋琢磨しながらお互いに成長できると言れる。
「危」の相手、自分と違う性質に驚され、良くも悪くも衝撃を与えられます。
「成」の相手仕事で絡むと如実に自分の力になってくれることがあります。
この相性の人がきっけで自分の長所が伸びたり、やりたったことが出来るようになったりします。

この危成関係もなんと3組。

◇髙地くん⇔ジェシーくん
ジェシーくんのがままを聞いて振り回されるのを愉しんでいる疑惑の髙地くん、といった印象。
年下で歴の長いジェシーくんと、最年長であるけれど一番の後輩の髙地くん、という関係なのも良い方向に作用してこの関係が上手く活きている感じがします。

◇京本くん⇔松村くん
‟ビジネス不仲”なんて言葉も出来てしまうくらい、不仲を売りにしている二人ですがそれ表向きの顔であり、まさに危成関係を象徴しているようです。

◇田中くん⇔森本くん
SixTONESの特攻隊長的立ち位置の二人ですが、片方が行き過ぎると片方がさりげなくフォローに回っていたりと良い意味でハラハラさせてくれます。

■「安壊」関係。
最も波瀾に富んだ関係とも言れます。
お互い自分にないものを持っている気がして危険だとっていても惹れ合ってしまいます。
また、《原石》と《砥石》とも表現され、莫大なエネルギーを生み出します。
グループにとって求心力にもなります。
の空海この安壊関係を攻略する為に宿曜を利用したとも言れています。

関係図を作ってみて、改めてこんな風に読んでみました。

左側の京本くん→髙地くん→森本くんの安壊トライアングルと
右側のジェシーくん→田中くん→松村くんの安壊トライアングル

それを

京本くん⇔ジェシーくん、髙地くん⇔田中くん、森本くん⇔松村くんの栄親関係で繋ぎ
京本くん⇔松村くん、髙地くん⇔ジェシーくん、森本くん⇔田中くんの危成関係で繋ぎ
京本くん⇔田中くん、髙地くん⇔松村くん、森本くん⇔ジェシーくんの友衰関係で繋ぐという

なんとも絶妙で強固なバランスの6人だな、と感心しました。

これまでの
“ジャニーズJr.”
という立ち位置ら、デビューすると新たな世間の波風にさらされて行きます。
その名の通り、これらどんな色の輝きを放つ石に進化していくの楽しみです!

宿曜で読み解くジャニーズの相性~「SixTONES」編~
がでしたでしょう

空海が遣唐使として中国に渡ったとき、お師匠様の恵果和尚ら学んだ中の1つ、三九秘宿という技法を簡略化したものが一般に「宿曜占星術」として世に知れ渡っています。
人間関係を読み解いたり、戦国時代に軍略としてもおおいに使れ、当たりすぎるために封印された時代もあったそうです。

個人の性質だけでなく、関係性や運勢までる宿曜。
これらもジャニーズを宿曜で読み解いてきますのでどうぞお楽しみに。

すかふみ@月よみ師®
…個人ブログで月の事、ココロとカラダの事、大好きなジャニーズの事など、心の赴くままにゆるゆるっと不定期更新しています(^^)
ったら遊びにいらしてください♪
https://ameblo.jp/fumikahasukawa/

ライタープロフィール

はすかわふみか 月よみ師®
生まれは茨城。
自然がいっぱい!という程でもなくビルの立ち並ぶ大都会!でもなく、空が広いそこそこの市街地で育ちました。

現在は千葉県市川市在住、東京のオフィスに通勤の傍ら、趣味でよさこい踊ったり(大人の本気の部活動!)、歌や踊りで舞台出演したりしています。

一級建築士を取得するも職場環境が合わず、事あるごとに体調を崩し幾度か入院したのをきっかけに、自然治癒力を意識するようになりました。

自分の治す力と現代医療とのバランス、そこに月のサイクルや自分本来の性質を知ることでより生きやすい自分作りのお手伝いをします。

ジャニーズ大好き月よみ師®︎
Return Top