月よみ

1日たった3分! キライから知る!?自分の才能!!さそり座のツボパワー

ハッピーバレンタイン♡!!
愛の告白、胸の鼓動、甘い香り、ほろ苦い香り、なんだか空気がドキドキ・ザワザワ・ワクワク……。

本日、世の中そんな感じかしら~と、私は山の中から小さな子どもたちといつもと変わらない朝を迎えております。

が、きっとこの子たちも大きくなったら「チョコもらえるかなあ」「欲しいなあ」とか「あげたい人がいる」とせっせとチョコ作りに励む日がやってくるのかしらと眺めております。
息子6歳、娘4歳の母、鍼灸マッサージ師・月よみ師Ⓡです。

今日も1日たった3分! 月から読み解くツボの力で気・血・水の流れをよくしてカラダとココロを元気にします!

「好き?」「嫌い?」そんな気持ちが見え隠れする、2020年2月14日、9時39分に月はさそり座に入ります。
今日は「キライから自分の才能を見つける!」さそり座のツボを紹介させていただきます。

別に「キライ」から自分の才能見つけなくても、自分の才能も、自分の価値も知ってる~わかってる~

そう思ったあなた! 素晴らしいです! 素敵です! でもね、今日、月は「さそり座」なんです……。
これを試すと、もしかしたら、もっと深い自分の才能に気が付いて、もっと自分が好きになるかもしれませんよ。
自分の才能がわからないという方も、ぜひこのタイミングにご自身のすばらしい才能を見つけてみてください。

月はさそり座 なぜ「キライ」から?

さそり座の守護星は冥王星です。この冥王星は「破壊=死と再生」を司る星と言われています。
そして「異質なものを取り入れる」という働きがあります。

さそり座の性質は、強い探求心、抜群の集中力・持久力です。

異質なものを取り入れる=キライを克服する、という意味ではありません。

自分にとって「異質」「キライ」「苦手」をこのさそり座の時期にちょっと洗い出してみる、そこから「私」を探求してみる。

「なぜキライなのかな?」「なぜ苦手なのかな?」「なぜ違和感を感じるのかな?」
そこから、最高に「好き」が見えてきたりします!それって、スゴイ才能です!

私自身、鍼灸マッサージ師ですが「鍼がキライ」。もう、そのキライな理由は山ほど言えます(笑)
でも、そこから刺す鍼が嫌いなだけ、東洋医学は大好き、何とかならないかな……で、刺さない鍼を作ることができましたから♡

「キライ」「苦手」「違和感」「羨ましい」これらのキーワードはパワフルですよ!色々な私を教えてくれるはずです。

2018年、おのころ理事長がベストセラー作家の本田健さんとコラボ講演されました。この時に本田健さんがネガティブから見えてくる自分の才能についてお話くださいました。この本、とってもお勧めです。

『自分の才能の見つけ方』本田健 著
いや~めんどくさ~と思った方!「あ、これキライだな~」を意識するだけでもイイです!

さあ! それでは、このさそり座の月の力を使って、真逆の方向からも「自分の才能」を見つけ出す、さそり座のツボをご紹介いたします!
3分でできるツボエクササイズのスタートです。

自分の才能を見つけ出す、さそり座のツボ

今日選んだツボは「神門(しんもん)」と「光明(こうめい)」

なんだか、神々しいでしょ!

それと「ダン中(だんちゅう)」

写真をご覧ください。

さそり座は「水」の性質なので、お風呂に入っている時がおススメです♡

「神門」は手首の内側、小指側にあります。
ツボで「神」とつくところはいくつかありますが、神=心臓=精神=ココロを意味しています。

さそり座は東洋医学では「心(しん)=心臓」と関係しています。「心」は「神」を蔵すという言葉がありますが、カラダの神様が存在するところです。神門はその神様への門です。

そこに触れたまま、ゆっくりとした呼吸を20回繰り返し、「キライから見える私の才能を教えてください」とお願いしておきます。

その後「光明」足、脛の外側、外くるぶしと膝下外側のポコッと出た骨を結んで、真ん中より少し下にあります。

同じようにそこに触れたまま、ゆっくりとした呼吸を20回繰り返し、「キライから見える私の才能を教えてください」とお願いしておきます。

少し集中して、ただ、お願いしておくだけでイイです。

最後、「ダン中」胸の真ん中に両手を重ねて当てて、「愛してるよ~」と心を込めて1回、心臓に伝えてあげて終わりです。

今日14日と明日15日の2晩だけ、ぜひお試しください!!

16日朝には「手放しの月である下弦の月」を迎えた後、月はさそり座から射手座に移ります。ですから「キライ」もスッカリ忘れちゃってください♡

この時に「あっ」と気づく方もいるかもしれないし、気づかない方もいます。気づかなくても、イイんです。ただ、カラダの神様にお願いしてあるので、必要な時に必要な人や情報がやってきます。冥王星は遠い惑星です。早く受け取れる人もいるかもしれませんが、気長に待ってみてくださいね。

カラダも、自然も、宇宙も、みんな繋がっています。
ピピっと来た時、きっとそれは、あなたがリニューアル=再生する時です。

楽しみですね~♡

毎日のツボエクササイズ、気になる方はゼヒこちらもチェックしてみてください。
https://profile.ameba.jp/ameba/moritomichi/

ライタープロフィール

加枝 月よみ師®
長野県八ヶ岳と浅間山の間、八千穂に生まれ育つ。鍼灸マッサージ師23年。
「鍼の良さをもっと知ってほしい」「鍼をゴミにしたくない」「私も刺されるのはイヤ!」そんな思いから、新しい刺さない鍼を特許出願中。
刺さない鍼についてはこちら
⇒https://yachihonomori.wixsite.com/harikyu/blank

東洋医学の魅力を伝えながら、多くのお年寄りと関わらせていただく中で沢山の「お別れ」も経験。妊娠をきっかけに「死ぬために生まれてくる? では、どう生きる? どう死ぬ?」を考え続けました。

多くの出会いと学びの中で、感情と臓器、心と身体、大きな宇宙と人体という小さな宇宙のつながりに気づき、「月」を知ることでそれら全てが更に尊い存在だと実感。

月から観える心と身体を、小さい頃からみんなで大切に育む! 刺さない鍼を活用しながら、大自然の中で子供達と実践しています。
ブログ:https://profile.ameba.jp/ameba/moritomichi
Return Top