月よみ

<近い存在だからこそ、うまくいかない。そんな時、月星座で知る親子関係をうまくいかせる方法vol.25>月星座うお座の親×月星座かに座の子~月星座おとめ座の子まで場合

3月に入りました!
卒業式ももうすぐ、なのに新型肺炎が流行っていてとても心配ですね。
無事に、新しい節目がむかえられることを心より願っています。

卒業といえば、親子関係の卒業ほど難しいものはないなと思っています。
大事に大事に育てた我が子。できれば、ずっとそばに置いておきたい。
それは自然な感情です。でも、そこをあえて、自立した大人に育てるのも私たち親の役目!
子供が大人になったとき、素晴らしい親子関係の卒業式ができるよう、寂しいですが、頑張りましょう!

それでは、今月の月星座で見る親子関係アドバイスです!

これまでの月ウェブマガジンでは
Vol.1月星座おひつじ座の親×月星座おひつじ座の子~月星座かに座まで
Vol.2月星座おひつじ座の親×月星座しし座の子~月星座うお座まで
Vol.3月星座おうし座の親×月星座おひつじ座の子~月星座おとめ座の子まで
Vol.4月星座おうし座の親×月星座しし座の子~月星座うお座の子まで
Vol.5月星座ふたご座の親×月星座おひつじ座の子~月星座おとめ座の子まで
Vol.6月星座ふたご座の親×月星座てんびん座の子~月星座うお座の子まで
Vol.7月星座かに座の親×月星座おひつじ座の子~月星座おとめ座の子まで
Vol.8月星座かに座の親×月星座てんびん座の子~月星座うお座の子まで
Vol.9月星座しし座の親×月星座おひつじ座の子~月星座おとめ座の子まで
Vol.10月星座しし座の親×月星座てんびん座の子~月星座うお座の子まで
Vol.11月星座おとめ座の親×月星座おひつじ座の子~月星座おとめ座の子まで
Vol.12月星座おとめ座の親×月星座てんびん座の子~月星座うお座の子まで
Vol.13月星座てんびん座の親×月星座おひつじ座の子~月星座おとめ座の子まで
Vol.14月星座てんびん座の親×月星座てんびん座の子~月星座うお座の子まで
Vol.15月星座さそり座の親×月星座おひつじ座の子~月星座おとめ座の子まで
Vol.16月星座さそり座の親×月星座てんびん座の子~月星座うお座の子まで

Vol.17月星座いて座の親×月星座おひつじ座の子~月星座とめ座の子まで
Vol.18月星座いて座の親×月星座てんびん座の子~月星座うお座の子まで場合
Vol.19月星座やぎ座の親×月星座おひつじ座の子~月星座おとめ座の子まで場合
Vol.20月星座やぎ座の親×月星座てんびん座の子~月星座うお座の子まで場合
Vol.21月星座みずがめ座の親×月星座おひつじ座の子~月星座おとめ座の子まで場合
Vol.22月星座みずがめ座の親×月星座てんびん座の子~月星座いて座の子まで
Vol.23月星座みずがめ座の親×月星座やぎ座の子~月星座うお座の子まで
Vol.24月星座うお座の親×月星座おひつじ座の子~月星座ふたご座の子まで
をご紹介いたしました。

今回は
<Vol.25月星座うお座の親×月星座かに座の子~月星座おとめ座の子まで場合>をお送りいたします。

まずは、ご自分とお子さんの太陽星座、月星座を確認してみましょう。
確認方法はこちらから 

確認できましたか?

それではまずは、月星座うお座の親の特徴から!

月星座うお座の親の特徴 

*世話好き
*愛情ぶかい・思いやりがある
*おっとりしている
*他人の意見を受け入れる(振り回されやすい)
*心配性
*子供の自由を認めない
*所有欲が強い

 では今月の月星座が教えてくれる子供も私もご機嫌で過ごす秘訣を!

うお座の親×かに座の子

とても繊細な二人。人の心の機微にとても敏感に反応します。また、タイプは違えど、人の心に寄り添うことが得意なので、二人だけでいるとき。特に就学前は二人だけの世界を築きやすくなります。

特に、かに座の子は、とてもやさしいのですが、それは気に入った人にだけ。人の好き嫌いが激しく、決まった人とだけ遊びがち。感情も爆発しやすいので、初めての人やいろいろなタイプの人と付き合うのはちょっと苦手です。

うお座の親は、そのかに座の子の心がよくわかるので、かに座の子の望むように、望むようにしようとしますが、そこはちょっと考えて。
小さいうちはいいのですが、幼稚園、小学校と、新しい世界に入るとき。今まで好きな人にだけ囲まれていたかに座の子は、知らない人たちに囲まれてパニックを起こしやすくなります。二人だけの世界に閉じこもらないで、いろいろな人とお付き合いをしていくように心がけていきましょう。

また、新しい友人、場所では、今まで、家の中だけで通じていたルールが通じなかったり、新しいルールに従わなければならなかったりと、うお座の親もかに座の子も混乱しがち。特にうお座の親は他人に合わせよう、合わせようとするので、振り回されてへとへとになりかねません。自分の中で譲れないところ。また、かに座の子が快適に過ごせるライン。そこをしっかりと定めて、新しい世界に飛び込んでいきましょう。信頼できる第3者の意見を取り入れていくこともとても大事です。

かに座の子にとって、うお座の親は自分のことを何でも知っていて、すべてを受け止めてくれる素晴らしい存在。
かに座の子は家族をとても大事にするので、思春期になると、親離れ、子離れがとても難しいと感じるでしょう。
いつかは、手を離さなければならないときが来る。
一緒に過ごす子供時代が楽しければ、楽しいほど、つらいことですが、甘えん坊のかに座の子を自立した大人に育てるのが、うお座の親の役目です。

うお座の親×しし座の子

うお座の親は、元気なしし座の子のすべてを受け止めたくて仕方がありません。いつも頑張っているしし座の子を手放しでほめたたえて、しし座の子の自己肯定感をどんどん上げていくでしょう。

しし座の子は、うお座の親の前では、完璧なヒーロー。ヒロイン。無敵の存在です。
でも、それはしし座の子にとって良いことでしょうか?
自己肯定感を高めるのはとても素晴らしいことですが、それだけでは、人生は生きていけませんよね?
あらさがしをしたり、強く叱りつけたりする必要はありませんが、チャレンジする場に子供を置くということが必要になります。
なぜなら、しし座は火の星座。チャレンジすることが必要となります。
手放しの賞賛だけでは物足りないのです。
どんどんチャレンジさせて、破れてしまった時、負けた時はうお座の大きな愛で包み込んであげましょう。
エネルギーチャージできたしし座の子は、また新しいチャレンジに向かっていけます。

理想的な親子関係が築けるうお座の親としし座の子。

理想的であるがゆえに、親離れ、子離れは難しいものとなります。子供が小学校に入るころから、集団生活やクラブ活動に参加させましょう。親子二人っきりの生活でない方が、しし座の子は、自立した大人になれます。

しし座の子はとても子供らしい子供で、親としての生活をとても楽しむことができます。
楽しいがゆえに、うお座の親は、しし座の子にばかり注意が向かないように気を付けましょう。

うお座の親×おとめ座の子

うお座の親は子供のすべてを受け入れたいと思っています。また、同時に子供のすべてを知っていたいという強い欲求もあります。
対して、おとめ座の子は、自分のことは自分ですべてやりたいと思うタイプ。

小さい時は、うお座の親いうことをよく聞いて、礼儀も正しくとても育てやすいと思うでしょう。
でも、反抗期を迎えると、おとめ座の子は、途端に親にはすべてを見せなくなります。
今までと打って変わった態度にうお座の親はおろおろ。状に訴えかけて、何とか今まで通りの蜜月を築こうとしますが、冷たい態度を取られてしまいます。

また、おとめ座の子の鋭い舌鋒は、12星座の中でもピカ一。反抗期、うお座の親はつらい思いをするかもしれません。

この難局を乗り切るコツはうお座の親とおとめ座の子は違う人格。違うタイプだと、心から割り切ること。
干渉されず、信頼されたと感じたおとめ座の子は、しっかりと信頼で応えてくれます。
大人になったおとめ座の子は、うお座の親にとって、とても信頼できるパートナーとなります。
そのためには、反抗期の時のかかわり方がとても大事。寂しいですが、自立の一歩と、どーんと構えていましょう。
干渉しないことと放任は違う。それだけはしっかりと覚えていてくださいね。

いかがでしたでしょうか?

次回は月星座うお座の親と月星座てんびん座の子~月星座いて座の子までをおおくりいたします。
親子関係をうまくいかせるコツをご紹介します。

<ツキを読む月よみ師®IKI>
インスタは @iki_munaykiで検索をしてください

ホームページはこちら!
https://www.munay-iki.com/

アメブロもやってます!
https://ameblo.jp/ikis-moon

ライタープロフィール

IKI(いき) 月よみ師®
ムナイ・キ マスター、アースキーパー
竹本宿曜占星術師範
JAA認定アロマコーディネーター
キッチン蒸留ATRホームケアアドバイザー
小学校児童英語講師

女の子2人の母。毎日子育てと仕事に奮闘中。
子育ての試行錯誤の中、月星座に出会う。学ぶうちに、違和感を感じ続けていた両親との関係、更に自身が感じてきた生きづらさにも月星座が関係していた事を知る。
月星座を知ることで、「大事な家族とよりリラックスした関係を築き」、何より自身が月星座を知ることで「しがらみから解放された」事を実感する日々。
現在は、月星座を使ったインナーチャイルドのリリースイメージワーク、親子関係アドバイスなどを行っている。

好きなもの:鳥、満天の星空、神社へ行くこと、ホストファミリーをすること
Return Top