月よみ

お月様から教わるホリスティックビューティライフ
〜不安になったら1人森林浴で深呼吸する【月相6】〜

月よみ師®︎の栗山貴美子です。
ホリスティックなトリートメントで女性たちのポジティブエイジングをサポートしています。

月相−お月様の光の形−が私たちに伝えているメッセージから、今日をより美しく健康的に輝いて生きるためのホリスティックなライフスタイルをご紹介します。

月相とは、その月の満ち欠けを28の数字で換算したもので、【0】から【27】までの28の顔があります。
新月は【月相0】、半月の上弦当日【月相7】、満月当日【月相14】、半月の下弦当日【月相21】となります。

月は、その満ち欠けと共に、日々、輝きを変化させ、私たちのカラダや感情に様々なエネルギーを与えています。

月からのそれぞれのオリジナルメッセージを受け取り、毎日を充実して過ごせる、魅力的な女性になりましょう。

私たち人間だけではなく、植物も月のエネルギーを受けています。
その自然のパワーをアロマセラピーやハーブなどの自然療法を通して受け取ることができます。運動、食事、入浴法、呼吸、美容など、生活の中から簡単に取り入れる方法を伝授いたします。

さあ早速、今日の月相のメッセージを受け取りましょう。

今日のお月様からのメッセージは?

今日のお月様の形は上弦の月(半月)になる一歩手前の三日月形。満月に向かって、少しずつ光が増していく時です。

そして、今日の月相は【6】

月相【6】は、安心の月相
月相メッセージは…
・状況の判断力
・独特な存在感
・調和
・自然が好き
おのころ心平 「月やせ。」より

新月から徐々に月が満ち、半月に向かっている今の時期は、自分の領域(パーソナルスペース)を確保する、さらには、それを土台に自己表現したいという欲求に駆られます。

「きれいな環境にいたい」
「新緑に囲まれていたい」
「言葉にしたい、詩を描きたい」
「何かを形にしたい」

自分の領域、存在を確認して自己表現の欲求が増してくるのですが、“人とは違う”ということを言いたいので、集団で行動することがストレスになります。
また、汚い部屋や狭い空間にいることもストレスです。

今日の月相【6】の月からのメッセージは、
「お一人様森林浴で言葉を紡ごう」。

きれいな空気が吸える公園や森に出かけて、森の中を歩くだけでなく、時には座ったり、寝たりして、それから、思いつく言葉を手帳に書き留めてみましょう。自分の存在感を自己認識できます。

自分を意識することで、新月から始まった新しい波に乗りましょう

自分を意識するためのホリスティックビューティライフスタイルは?

新月から月が満ちていき上弦の月(半月)になります。その今の時期を新月(+)期と言います。

ちなみに・・・
(1)新月(+)期・・・真っ暗な新月から、月が反射して半月(上弦)を迎えるまでの時期
(2)満月(+)期・・・半月(上弦)から膨らみを増して満月を迎えるまでの時期
(3)満月(-)期・・・満月から、少しずつ欠けて半月(下弦)を迎えるまでの時期
(4)新月(-)期・・・半月(下弦)から、徐々に月が欠けてまったく姿を消していく時期

今の新月(+)期は、「呼吸を整える 呼吸機能の肺を使い切る」時期です。

ということで・・・
これからの新しい波に乗るための
今日のホリスティックビューティライフスタイルは、これ!

「森林浴で、めいっぱい深呼吸できるように肩甲骨エクササイズ」

今この時期に肩甲骨を動かす意味があります。

明日は桃の節句 今、肩甲骨を動かす意味は?

私たちのカラダは、月の満ち欠けに合わせて変化していますが、春夏秋冬・四季の移り変わりにも順応するように変化しています。

秋から冬にかけて、寒さに備えるため、私たちのカラダは閉まっていきます。
骨盤、肩甲骨、後頭部の順番に閉まっていき、次に春から雪解けのように、後頭部、肩甲骨、骨盤の順番で開き、夏の暑さに対応できる体作りを行います。

春は、梅の花の咲くころに後頭部、桃の時期に肩甲骨、桜の時期には、骨盤が開いていきます。徐々に体が緩んで、冬の間に溜め込んだものを外に排泄させていくのです。

ただ、その開き方が左右不均等に開いていくと、体に不調が起こりやすくなります。
誰でも利き手をよく使うので、左右差は出てきますよね。

肩甲骨の開きが悪いと、肩甲骨とリンクしていると言われる肺に影響が及ぼされ、呼吸器系に不調を感じ、花粉症などの症状につながりやすいと考えられています。

花粉症症状が出ている方は辛いと思います。
春の訪れを楽しめるように、体調を整えたいですよね。

ちょうど明日は、桃の節句。肩甲骨が動き出す時期です。
肩甲骨の動きが良くなるストレッチを寝る前の習慣にしていきましょう。

さあ、早速ストレッチです。
とっても簡単!


両手を合わせて(指を組んでもOK)、その手を頭上に引き上げるようにします。息を吸いながら、肋骨から上に上がる感じに、気持ちよく伸びをします。できるだけ、上に、上に引き上げてください。それを5秒!

その後、息を吐きながら、腕を下して、脇を閉めるように肘をウエストにつけます。
ポイントは左右の肩甲骨を寄せるように行うこと!左右の肩甲骨が近づくように、近づくように意識してください。これも5秒!

この動きを3セット行ってください。

いかがですか?肩が軽く、呼吸が楽になっている感じがしませんか

マスクが手放せない日が続いて、呼吸も浅くなっていると思います
1人で、空気のきれいな自然の中に出かけて行って、自分を意識しましょう。

もし出かけるのが不安な時は、ユーカリやティートリーの香りを自宅でたいてエクササイズするのもOK!
レモンの香りも良いのでレモンが冷蔵庫にあったら、皮を絞って香りを利用してください。
もしくは、観葉植物や切り花を飾るでも良いですよ。

今日もお月様は、月を意識して生活するあなたを応援しています!
今日のこの1日を大切に過ごしてください。

ライタープロフィール

栗山 貴美子 月よみ師®
英国IFA/IFPA認定アロマセラピスト
プライベートサロンSalon Bluelace 主宰

東京生まれ。
大学在学中モデルやナレーターの仕事をするも、交通事故による怪我で断念。
その怪我を機に、ホリスティックな自然療法を学ぶ。
その後、大手アロマセラピーメーカーに就職。
国際資格を取得し、社内サロンの立ち上げに関わる。
以降20年に渡り、企画開発・マネージメント・技術指導・講師として内外で活動。現在、フリーになり四ツ谷にプライベートサロンを構える。
延べ10,000件以上の施術を通して、四季の移り変わりと自然と共に生きることの大切さを痛感。女性が本来のリズムを取り戻し、
美しさと健康に生きることをサポートしている。
Return Top