月よみ

1日たった3分!
心から安心できる仲間と出逢う かに座ツボパワー

1日たった3分! 月から読み解くツボの力で気・血・水の流れをよくしてカラダとココロを元気にします!
刺さない鍼灸マッサージ師・月よみ師Ⓡ加枝です。
(なぜ刺さないかは下のプロフィールを読んでみてください)

今日は二十四節気の一つ、「啓蟄(けいちつ)」です。「冬籠りの虫が這い出る」(広辞苑)という意味を示す日です。
土の中の虫だけでなく、3月になるとソワソワ・モゾモゾ・ワサワサ。

卒業、引っ越し、別れ、のシーズンですね。 新型コロナウイルスで、今年は突然別れがやってきてしまった、そんな方もいるかもしれませんね。 でも、別れがあれば出逢いがある!ずっと続く繋がりもある!

今日は「心から安心できる仲間と出逢う」かに座のツボをご紹介いたします。

 心から安心できる仲間

「仲間いるよ~」の方は、その仲間がさらに深く大きい結びつきになります。

「そんな仲間と出逢いたい!」という方、「心から安心できる人と出逢いたい!」シングルの方も絶好のチャンスです!
そういう私もシングルなので、このかに座の月はいつも以上に大切です!

突然ですが、カニ好きですか? 私は大好きです!
硬い殻の中に、生なら甘くてトロっとして、火が通っていれば淡白なのに甘さと香りと旨味・甲羅の中は濃厚な旨味……止まらない♡
とにかく美味し―――い!!(キライな方、甲殻アレルギーの方、すみません!)そりゃあ守りますよ! この最高な中身!! という硬い甲羅をもつカニ。

本物のカニとかに座を一緒にするのもなんですが……。
かに座が硬い甲羅で守るのは「自分自身の心、プライベート、本音、感情、繊細な部分、大切にしたいコト、安心できる場所、大切な仲間・家族・友人」

星座にはそれぞれ「守護星」がありますが、かに座の守護星は「月」です。

1月には「ありのままの魅力で出逢い力をアップするツボ」を紹介させていただきましたが、かに座の月はその「ありのままを大切に守っていいんだよ」と教えてくれているような気がしています。

ありのままを大切に守るのは、もちろん自分ですが、そこを大切にしてくれる仲間いてこそ「心から安心できる」状態になれるのではないでしょうか。
ありのままの自分で、心から安心できる人や仲間にツボの力で出逢える!! 素敵だと思いませんか?

(月とあなたの関係を調べる)
https://tsukiyomi-magazine.com/page-4790/

2020年 かに座の月は本音を教えてくれる!?

今日3月5日、月はかに座で、3月3日双子座上弦の月~9日に獅子座満月を迎える「出逢いと引き寄せ」の期間です。

今年最初の満月は1月11日かに座で迎えました。半影月食という特殊な満月でした。

4月1日:かに座上弦の月
6月21日:かに座新月
7月21日:かに座新月
10月10日:かに座下弦の月
12月30日:かに座満月

2020年の満月はかに座で始まり、かに座で終わる。また太陽星座もかに座の間に、かに座新月が2回! しかも6月21日新月の日は夏至で金環日食!

1年かけて、これでもかと言わんばかりに「あなたは特別! ありのままの自分を大切にしてね!!!!!」そう言っているように聴こえます。

今年の年末から風の時代に入り、それが240年続きます。個と個と、お互いを高め合い生かし、繋がり合う「自由」な時代。

その自由とは「自らを由とする」、自分に嘘はつけない。そんな時代を前に問われている自分とは?

と少し熱く語ってしまいましたが、
お待たせいたしました! かに座のツボパワーを使って自分を大切に、心から安心できる素敵な仲間と出逢えるようにカラダの神様にお願いしておきましょう。

さあ、それでは3分でできるツボエクササイズのスタートです!!

心から安心できる仲間を引き寄せる かに座のツボ

今日選んだツボは「公孫(こうそん)」 「内関(ないかん)」 と「ダン中(だんちゅう)」

写真をご覧ください。

かに座は「水」の性質なので、お風呂に入っている時がオススメです。

「公孫(こうそん)」は、足の土踏まずと足の甲の境目で、関節のあるところの指先側。

「内関(ないかん)」は、手首の曲がる所にある横のしわの真ん中から、肘に向かって指3本分上の真ん中にあります。

「ダン中(だんちゅう)」は両乳首を結んだ線の真ん中、胸の真ん中にあります。

かに座は東洋医学では「心包(しんぽう)」と関係しています。
心包は心臓を外側から護衛している目には見えない東洋医学独特の臓器です。
心臓を地球と例えると心包はまさに衛星である月といえます。

また、西洋占星術では「母性愛」を象徴する星座なので、このツボは全て子宮と関係しています。(もちろん男性にもオススメです。)

まず、このツボに触れる前に、とてもリラックスして、心から安心できる場所で、安心できる仲間と楽しく過ごしている状態を想像してみてください。それは実在していてもいなくてもかまいません。

その状態を想像できたら、とにかくハッピーな気分で、それぞれの「公孫」のツボに触れながらゆっくりとした呼吸を20回繰り返し「心から安心できる仲間ができました」過去形で伝えてあげてください。

次は 片方ずつ「内関」 のツボに触れながら、ゆっくりとした呼吸を10回繰り返し「心から安心できる仲間ができました」過去形で伝えてあげてください。

最後に「ダン中」に両手を重ねて当てて「愛してるよ~」3回伝えてあげてください。

カラダの神様と、既にそうなっている未来の自分が、今の自分を心から安心できる仲間と出逢う方に向かわせてくれるはずです。

最後にかに座の月の情報をもう一度! この時には、また思い出してみてくださいね!

4月1日:かに座上弦の月
6月21日:かに座新月
7月21日:かに座新月
10月10日:かに座下弦の月
12月30日:かに座満月

世界にたった一人の特別なあなた、ありのままのあなた、どうぞ大切に♡


毎日のツボエクササイズ、気になる方はゼヒこちらもチェックしてみてください。
https://profile.ameba.jp/ameba/moritomichi/

ではまた、月つぼで、お会いしましょう。加枝でした。

ライタープロフィール

加枝 月よみ師®
長野県八ヶ岳と浅間山の間、八千穂に生まれ育つ。鍼灸マッサージ師23年。
「鍼の良さをもっと知ってほしい」「鍼をゴミにしたくない」「私も刺されるのはイヤ!」そんな思いから、新しい刺さない鍼を特許出願中。
刺さない鍼についてはこちら
⇒https://yachihonomori.wixsite.com/harikyu/blank

東洋医学の魅力を伝えながら、多くのお年寄りと関わらせていただく中で沢山の「お別れ」も経験。妊娠をきっかけに「死ぬために生まれてくる? では、どう生きる? どう死ぬ?」を考え続けました。

多くの出会いと学びの中で、感情と臓器、心と身体、大きな宇宙と人体という小さな宇宙のつながりに気づき、「月」を知ることでそれら全てが更に尊い存在だと実感。

月から観える心と身体を、小さい頃からみんなで大切に育む! 刺さない鍼を活用しながら、大自然の中で子供達と実践しています。
ブログ:https://profile.ameba.jp/ameba/moritomichi
Return Top