月よみ

新しいスタートのために、これからの3週間の過ごし方

こんにちは。
自然大好き!ナチュラルセラピスト、
月よみ師の実花です。

今期の冬は、暖冬に新たなウイルスの猛威など、世界中が、落ち着かない日々でしたね。
まだ落ち着いていませんが…
「不安」というエネルギーに覆われて、混沌とした空気が漂っているのを感じました。

病気になる…という不安は決してゼロにはなりませんが、この騒ぎによって、大きく変わろうとしていることも多々ありますね。
私たちは、新しいステージに行く前の「ぐちゃぐちゃ大混乱」を歴史上何度も繰り返しています。

日本史で、大きな出来事といえば、江戸時代から明治時代に変わるとき、長く続いた生活や文化が大きく変わりました。
日本人が今まで接したことのない、異文化の外国人がやってきて、大変な混乱状態だったのではないでしょうか。
死ぬかも(殺される?)…という恐怖。商売はどうなるんだ!という不安。指導者や政治の混乱。
その後、人々の生活や文化、行動も世の中の全てが大きく変わりました。
今までの当たり前が、当たり前でなくなって、新しい当たり前ができてくるのです。


幕末から明治の時期を持ち出してくるなんて、大げさかもしれませんが、
わからないものに遭遇したときの混乱は、同じではないでしょうか。
今の混乱で、今までの当たり前が、当たり前じゃなくなる日がくるな…と考えると、
「混乱」は、スクラップ&ビルド(壊して新たなものを作る)の自然な流れかもしれません。

季節は冬から春へ。3/20の春分の太陽の動き。3/24新月で月のスタート。4/8の満月。
このような、自然の流れを合わせてみると、大きな大きな新たなスタートがくるのではないかと感じています。
さあ、現代の文明開化で、取り残されないための準備をしますよ!
要らないものは捨て去って、新しいものが入ってくるように。
キーワードは、『自然のパワーを味方につけて、整える』です。

月の動きに合わせて排出する

本日3/18は、月相23です。
3/24の新月までは、『排出』が大きなテーマの期間です。

=住まい=
・家の中の日常の掃除は、もちろんですが、この1年でたまったもの、
書類や台所のストック
 衣類の整理など、必要ないものは捨てる!!

=体=
・腎臓を活発にする。
<腎臓のエクササイズ:両肘を曲げて、背中側に寄せて、息を吸ってググッと寄せる。ハーッと脱力。寄せる→脱力を7セット>
・水分をこまめに取る
・便や脂肪を溜めている人は、どうしたら「出せるか」を真剣に考えて、実行して行く。
<便秘解消エクササイズ:立った姿勢で、つま先をキュッキュッとあげる。1日30回>

=心=
・溜めているものは、吐き出す。(口に出せないときは、ノートに書き出す)
さあ!と、感情的に出すと、混乱を招くだけ!自分の気持ちを「説明する」訓練をしましょう。


3/24の新月で、「排出」をピタッとやめてしまうのではなく、
3月いっぱいは、ゆっくりいらないものを出すようにしましょう。
新月からの1週間は、「肺」にエネルギーが入る時期でもあります。
深呼吸を習慣にして、これからくる新しい時代の空気をいっぱい吸えるように!
寝る前の腹式呼吸も効果的です。

太陽の光を浴びて動く

3月20日に『春分』を迎えます。
春分は、夜と昼の長さが同じになり、この日をさかいに、昼の時間が長くなります。
太陽にあたる時間が長くなり、気温も暖かくなってくるので、外に出て、太陽の光を浴び、
幸せホルモン「セロトニン」を出すスイッチをいっぱい押してください。
人混みがない、公園や自然の多いところで、散歩をするなんて良いですね。
森林浴は、心にも体にもとても良いので、ちょ〜おすすめです。

スーパームーンで月光浴

4/8の満月は、今回はスーパームーンです。
月は地球の周りを楕円を描いて回っているので、地球に近いときや遠く離れる時があります。
スーパームーンは、より地球に近いときの満月のことを言います。
もっとも遠いときの月の大きさに比べて、15%も大きく見えるとか。
そして、遠い満月の時に比べて、30%も明るくなります。

月光浴の効果
満月の光を直接受けると、女性ホルモンが整い、ネガティブな感情が浄化されると言われています。
女性ホルモンは、女性だけではなく、男性にもありますからね。要は、「バランス」

そして、女性らしさの「陰」のエネルギーは、繊細さ、優しさ、調和を司るエネルギーです。
現代社会で求められがちな、「陽」のエネルギーは、活動的、強さ、元気さを与えてくれますが、
「陽」が多すぎると、感情が止められなかったり、イライラしたり…
「バランス」を整えるために、月の光を浴びましょう。
月光浴は、満月の前後2〜3日、夜中の0時までに、3分ほど。がおすすめです。

今日からちょうど3週間で、スーパームーンの満月です。
掃除、断捨離、整理、浄化をしながら、「私はこれからどこに進もうかな?どうやって生きようかな?」
と考える時期でもあります。
次に進むために、この満月までのちょうど3週間がとても大切な時期。

月や太陽や自然のパワーを味方につけて、心と体の断捨離を!
古い価値観を手放して、心も体も軽〜く、新たな時代の波に乗りましょう。

ライタープロフィール

赤居実花 月よみ師®
ナチュラルセラピスト

兵庫県出身
和歌山在住26年

ホメオパシー、ハーブ、フラワーエッセンス、心理カウンセリング、エネルギーワークなど、自然のもので人を健康に導く自然療法家として活動中。
「自然」が大好きで、自然に親しむ野外活動を始めて20年。
森の中で、皆を元気にする森林療法を始めて10年。
ホメオパスになって4年。
動植物などの「自然なもの」を使って、また自然の中で人を元気にします。
「自然に戻れば、身も心も健康になる!健康になると、自分らしく生きられる!」をモットーに活動を展開。
今後は「月の自然」も感じながら、皆が自分らしく生きられるよう、人を体も心も丸ごとコンサルしていきます。
Return Top