月よみ

未来から見る病気の秘密

内面やこころの深い部分の傾向を示す月星座
3月21日 21:33 ~ 3月24日 09:57はうお座
この期間は、変化や発展が得意で感情に対して柔軟。コミュニケーション、共感、受容力が増すそんな日が続く、かもしれません。

こんにちは、皆さんの健康を願う 月よみ師 エンドウ ミオコです。

今日は変化や発展、柔軟性というワードが鍵となる日です。
うお座のキーワードをもう一つ付け加えると「信じる」です。そこで今回は、信じるか信じないかの世界でお話していきます。

世界観を大きく広めて、未来からのメッセンジャー:バシャールと自然治癒力学校理事長:おのころ心平の対談書「未来人に教えてもらった病気の秘密」より「腎臓」に関連する内容を抜粋してみました。

何故腎臓?それは
3月16日~3月24日の期間
新月マイナス期:腎臓のケアを意識する時期だからです。

腎臓の話に行く前に、バシャールは病気がなくなる未来に至る道として、4つのステップについてお話されています。

未来から見る病気の秘密

ステップ1
「自分の中のどんな観念が、どんな疾患をつくっているのか?」という相関関係を知るための、さまざまなテクニックが開発されていく。

ステップ2
病気の周波数や、健康体の周波数を扱うような医療テクノロジーが数多く開発される。

(ステップ3、ステップ4と続きますが省略します。現在はこのステップ2まで見聞きされている方も多くいるのではないでしょうか?)

「自分の中のどんな観念が、どんな疾患をつくっているのか?」うお座のマインドで、この考え方で読んでみてくださいね。

「腎臓疾患は各部位のコミュニケーション不足から起こる」

バシャール 腎臓は生命体を維持するのに非常に重要な臓器
      (中略)身体の一つ一つには全てマインドが入っています。
      全ての臓器は心臓から派生したものです。胎生学上、心臓が最初に出来てきます。心臓より先に神経系統が生じ、情報が伝わるとおり道が出来ますが、臓器として最初に出来るのは心臓です。ですから、心臓以外の臓器は全て心臓の派生だと思ってください。
つまり、各臓器はハートマインドを部分的に表現しているわけです。
      ということは、全身が様々な形で表現されたハートで満たされているということです。

おのころ  血液を中心に考えた場合、身体にとって血液の入り口というのは肝臓なんですね。そして、出口が腎臓です。そのリズムを作るのが心臓です。
(略)

バシャール 血管系のどこかに疾患があるとハートからの正しいリズムが、病気の血管の先にある臓器に伝わらなくなります。つまり血管系になんらかの疾患があるということは全身的な疾患であり、その人が一つのシステムとしてうまく機能していないということになります。象徴的には、身体の各部分の間のコミュニケーションが出来ていない状態です。

おのころ  象徴的なのは腎臓が手放しの臓器であるということです。現代人の身体に起こっている病気の多くは、情報過多、食べすぎ、飲みすぎなどが全ての排泄器官にすごく負担を与えている結果です。(中略)
これからの人類が身体を進化させていく際、自分の信念を手放していくという点で、腎臓は大きな鍵を握ると思うのです。

バシャール そうですね。

(「未来人に教えてもらった病気の秘密」著者 ダリル・アンカ おのころ心平より抜粋)

 

身体が健全であるためにマインドと臓器がカギ

身体一つ一つに全てマインドが入っている。そう考えると、身体の各部分のマインドがそれぞれ健全であれば、内部のコミュニケーションも滞ることなく身体全体の繋がりが上手に機能しそうですね。

こころの内側から健全であるためにはマインドが重要、物理的にはそれぞれの身体の機能に負担をかけないように、内部に渋滞を起こさないようにすることが望ましい、そこで手放しの臓器「腎臓」が大きな鍵となるというのもうなずけます。

この対談で、人類が身体を進化させていく際、自分の信念を手放していくというようなことも話されていますね。

そして
満月(-)期うお座のキーワードは
柔軟。コミュニケーション、共感、受容力、信じる。捨てる。

うお座の守護星は海王星
海王星は、奥深く眠る深層心理や潜在能力を現します。

この期間、潜在能力を高める為には

《こころの面》
柔軟な姿勢で受け入れてみる。

《行動の面》
まずは物理的なもの必要のないものを捨てる、内面の心の整理、手放していいものは手放す。

例えば、今でいうと、コロナウイルスに対しての“恐怖”とか“不安”そういうものは感じてもいいけれど、内面に留めておかない。上手に手放す。
そうすることで身体はより強くなり、あなたの潜在能力がもっともっと浮き出てくる。
今まで隠れていた能力が開発されていく。そんな方向に向かっていくかもしれません。

今話題となっているコロナウイルス、なかなか収束しませんが、皆さんが健康でいてくれることをこころから願っています。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

※バシャール:エササニ星の宇宙船パイロットでもあり、人間を含む、他の宇宙生命とのコンタクターでもある多次元宇宙存在

ライタープロフィール

エンドウ ミオコ 月よみ師®
JAA認定加盟校「あろまライフ幸華」主宰

家事、育児、仕事と何かと忙しい日々。
やっと子供の手が離れたと思いきや、更年期障害、そして介護。いろんな面で忙しい。
そんな40代50代は、人生の折り返し地点です。
元気な自分に戻って、もうひと頑張りしたい。

そんなあなたを、アロマと月のパワーで応援しています。

ずっと頑張り続けた人生に少し休憩を挟む事も大切です。
まずは、アロマを使って自分のケア。
その自分のケアが技術になり、人に伝えられるようになる。
そして人に教えられる楽しみが増える。
そんな女性の「これからの人生」をサポートしていきます。
Return Top