月よみ

命の在りか

いつもありがとうございます。
月よみ師のちemiです。
今月もよろしくお願いします。

今日で3月も終わりですね~。
明日から、新年度の始まりです。
今年は、コロコロ、ヒューヒュー、ザワザワと大変ですが・・・
節目を大事にして、切り替えを計るのもよろしいかと思います。
そして、明日は4月1日
エイプリ-ルフールです。
思わず笑っちゃうような
ハッピーな「ウソ」をついて
みんなで楽しいスタートをきりましょう。

ぬくもりは生きている証

私の平均体温は36.8度です。
人によって体温は違いますが・・・
生きていれば、体温がない人はいない!!
ふれあっていなくても、人が横にいれば体温は伝わります。
これが、人の肌からの温もりですね~。
この温かさで
人を感じることができます。

大切な人が横にいれば
肌から伝わる温かさで
その人の様子がわかる
温かいって感じると
ほっとすることもある
ちょっと熱いかなって感じると
心配することもある
人から伝わる体温は、人肌からのぬくもり・・・
これは、互いに生きている証

心が風邪を引いたとき
誰かが心配をしてくれる
「大丈夫?」と声をかけてくれる
そっと見守ってくれる
背中をさすってくれる
ぎゅっと、抱きしめてくれる
そんなとき
心のぬくもりを感じる
これも、生きている証

肌から感じる温かさ
心に感じる温かさ
大切な人から感じる
私たちが、今、
ここで、生きている証。

このぬくもりは
命の在りかです。

だから、
「温かい」って
感じられるぬくもりを・・・
命の存在を・・・
いつも、大切にして欲しいと思います。

ふれあう、幸せ

身体があるから
出来ること・・・

人と人がふれあう
手がふれる
身体がふれる
・・・
手にふれたい
頬にふれたい
髪にふれたい
・・・
実際に身体があるから
ふれあえる

ふれたいと思う想いや
ふれてほしいと思う想い

抱きしめたいと思う想いや
抱きしめられたいと思う想い

大切な人が
そばにいて
体温を感じて
温かさを確かめたくて、ふれる
ぬくもりを感じたくて、ふれる
あなたにそっとふれる・・・
ふれたら、やっぱり
温かいぬくもりを感じて
幸せな気持ちになる

身体が在るから
ふれあえる
この身体は、命の在りか
生きている証
どうか、大切に
愛でて欲しいと思います

伝えあうこと

「おはよう」「おはよう」
「こんにちわ」「こんにちわ」
「お疲れ様」「お疲れ様」
「ありがとう」「こちらこそ、ありがとう」
・・・言葉を伝えあう

微笑む
うなずく
笑う
見つめる
目と目を合わせる
・・・表情で伝えあう

顔を振る
顔を傾ける
頭を上げる
頭を下げる
首をすくめる
手を振る
手を合わせる
手を広げる
手を鳴らす
手でハートをつくる
・・・表現で伝えあう

どんな事でもいい
あなたが居るから
私が在るから
今、伝えられることを
伝えたい・・・
伝えあうことも
生きている証

明日、上弦の月

3月24日 新月から始まった月は
明日4月1日 上弦の月を向かえます

新月にまいた種が
徐々に膨らんで
姿を現わし始める
この時期、とても大事
新月に願いごとをした人は
もちろん
願いごとをしていない人も
この上弦の月には
意識の願いの芽が
無意識の願いの芽が
現われ始める・・・

この上弦の月は
2020年1番大きな
「スーパームーン」に向かう月

とても強い大きなエネルギーが
存在している
特別な上弦の月。

今日は、自分の在りかを
確認して・・・

自分がどう在りたいか
イメージしながら
4月8日の満月を
お迎えいただけたらいいな~と思います。


生きているって
あたたかい

あなたがいつも
笑顔でありますように~

ちemi

ライタープロフィール

ちemi 月よみ師®
東京都足立区生まれ
s42・5・5
月相24
月星座 魚座 水
太陽星座 牡牛座 地

亡くなった人を送る仕事をしています。
生活の力を上げるためにと22年前に始めた仕事でしたが、その後独立する先輩と共に会社を立ち上げて、設立19年・現在に至ります。
様々なことを経験しながら会社を営み、全ては人との出会いに尽きると実感。

2014年病気になったことをきっかけに、身体と心は繋がっているということを教えていただき、自分自身と向き合うことの重要性に気がつく。
月から学び、ありがとう曼荼羅に学び、ハンドケアセラピーを学び。
その中で月に習うことで、自分で自分を知り整えていくことの大切さを日々感じています。
Return Top