月よみ

1日たった3分! 目標が定まらない今こそ強い味方! ときめき★射手座のツボパワー

こんにちは!

鍼がキライな鍼灸マッサージ師、加枝です。鍼がキライなので「刺さない鍼」を使う鍼灸マッサージ師・月よみ師®です♡
詳しくは下のプロフィールをご覧ください!

さて、ツボっていくつあると思いますか?

今現在WHOで認定されている数は361穴です。

こんなに沢山あるツボをどうしたら楽しく使っていただけるかな~そんなことをいつも考えています。

月星座、月相、月の満ち欠けのサイクルから今日はこんなツボに触れるとココロとカラダが元気になりますよ~♪とブログでも書かせていただいていますが、このツボ選びは独断と偏見です!!

いや、そのツボを選ぶルートはちゃんと月と宇宙と東洋医学の法則に則っています。

ただ、そのルートからどんなツボを選ぶ? これについては、ほぼ直感と好み♡

ツボって「ときめく名前」が沢山あるんです!
いつもそんな中から選んでいます!

今日は、「目標が定まらない今こそ強い味方! ときめき★射手座のツボ」をご紹介させていただきます。

今、目標ありますか?

「今年はこんなことをしよう!」と目標を掲げていたのに、新型コロナウイルスで足止めされてしまったり、それで落ち込んでしまったり、不安や恐れ、目標どころじゃない……そんな方もいらっしゃるかもしれませんね。

実は、私自身がそうです!!

これからどうなるの~!? どうしたらイイの~!?
いや、そんなこと考えちゃダメだ!! 今できることは何? 何からやろう、やりたいやりたくない……もうそれはそれは行ったり来たりです。
そして入学したばかりの息子ちゃんは自宅でオンライン学校という状態。
あれやこれやで、疲れるわ~そんな私です(笑)

だから、「今年の目標」は頭の片隅に置きながら、この事態が収まったら友人のところに子供と遊びに行く!! 友人が遊びに来る!!
そして、喋る、食べる、飲む、大笑いする!! 今は、そんなことが目標です。

こんなふうに、どんなに小さくても、大きくてもかまいません。その目標をイメージしてみてください。
目標が叶っている姿、その時のシチュエーションをまずは想像してみてくださいね。

射手座のパワー

月よみ師になるまで星座を気にして見ることもなかった私ですが、射手座の弓を引く姿、どこに向けて矢を放とうとしているのかしら……

むやみに矢を放つってことはないですよね(笑)
そこに「的」となるモノが見えているから弓を引く。

「的」を射ようとする力、これが射手座の力です。

的となるモノを見つけた時の情熱、ときめき、そこに向かう力、弓を引く力、射手座の力は絶大です。

射手座は単なる好奇心ではなく、興味を惹かれたものを納得いくまで追求する深い知識欲を持っていますが、この情熱はとても軽やかで自由で大らかです。

子供のように、ときめきに向かって遊ぶ、次から次へと的を見つけて矢を放っていきます。そうやって進んで行き自分の世界を広げていく力を持っています。

射手座の守護星「木星」のパワー

射手座の守護星は「木星」。

成功、発展、拡大を司る惑星で、最大の吉星とされています。

幸運のありかを示して、精神的分野、物質的分野、どちらにも保護と恩恵を授けてくれます。

木星の影響は、 人間の意識を正義と道徳を尊ぶ精神や、高度な学問や宗教・哲学的な思想へと向かう精神的な発展も促し、人との繋がり、学び合い、助け合いを通して人生のスケールを大きくしてくれます。

その木星は、約1年ごとに星座を移動する星です。

今年は山羊座にあります。

山羊座の性質は、コツコツ努力、基盤を作る、かなりお堅いイメージの星座ですが、あの幕末の偉人「坂本龍馬」は山羊座です。
日本中を駆け回り、人と繋がり、人と人を繋げ、組織と組織を繋げて、新しい国を作ることに奔走ました。
彼は殺害されましたが、とても愛された人でした。
目標に向かい、地に足をつけて動き回り、仲間を作り、繋がることで成功し発展していく、その姿が「愛される」!!

目標に向かい、成功・発展・拡大するために木星を守護星に持つ射手座は外せないんです!!
しかも今年は「愛される」までついている♡外せませ~ん!

さあそれでは、射手座のツボパワーで、目標に向かう力を強力にサポートしてくれるカラダを手に入れましょう。
それでは3分でできるツボエクササイズのスタートです!!

目標に向かう力がアップ! ときめき★射手座のツボ

今日選んだ射手座のツボは「目窓(もくそう)」「光明(こうみょう)」「日月(じつげつ)」

射手座は「火」の性質なので、太陽の光が強い午前中がオススメです

・「目窓(もくそう)」は、瞳の中心から頭に向かって前髪の生え際から人差し指と中指を合わせた分上にあります。

このツボは文字通り目の窓です。窓を開けることで目に光、風を入れるという意味です。そして頭の中心(脳幹)に繋がっています。別名は「至栄」栄えるに至るという意味です。


・「光明(こうめい)」は、外くるぶしから膝の外側に向かって親指の幅で5本分上にあります

光を放ち、明るく照らすという意味です。

・「日月(じつげつ)」は乳首の下方で胸のふくらみより少し下、肋骨の間にあります。

日は太陽、月は太陰、カラダの中で陽と陰、太陽と月を結びそれぞれの力を取り入れる、とても大切なツボです。「神光」という別名を持っています。


目窓・光明・日月の順番に、 ゆっくりと呼吸しながら、目をつぶって1分ずつ 両手で軽く触れてみてください。
触れながら、目標が叶って幸せ一杯、楽しそうな自分をイメージしてみてください。

あ~もうこの3つのツボをお伝えできるなんて幸せ過ぎる!ってくらい好きなツボです♡♡♡

キラキラした光の中をピカピカの自分が楽しそうに目標に向かって進んでいく。
そんな力をカラダの神様は与えてくれますよ♡

最後に今年この射手座の力をより生かす時をお伝えしますね!
もちろん、この時以外にもちょっと目標を見失いそうになったらご活用ください!

6月6日 射手座満月(感謝の月相)

8月26日 射手座上弦の月(引き寄せの月相)

12月15日 射手座新月(願望意識化の月相)

目標に向かう力がアップする! ときめき★射手座のツボパワーを使って、目標に向かって・成功・発展・拡大して愛されちゃうカラダを手に入れてくださいね♡

毎日のツボエクササイズ、気になる方はゼヒこちらもチェックしてみてください。
https://profile.ameba.jp/ameba/moritomichi/

それでは、また「月つぼ」でお会いしましょう♪

ライタープロフィール

加枝 月よみ師®
長野県八ヶ岳と浅間山の間、八千穂に生まれ育つ。鍼灸マッサージ師23年。
「鍼の良さをもっと知ってほしい」「鍼をゴミにしたくない」「私も刺されるのはイヤ!」そんな思いから、新しい刺さない鍼を特許出願中。
刺さない鍼についてはこちら
⇒https://yachihonomori.wixsite.com/harikyu/blank

東洋医学の魅力を伝えながら、多くのお年寄りと関わらせていただく中で沢山の「お別れ」も経験。妊娠をきっかけに「死ぬために生まれてくる? では、どう生きる? どう死ぬ?」を考え続けました。

多くの出会いと学びの中で、感情と臓器、心と身体、大きな宇宙と人体という小さな宇宙のつながりに気づき、「月」を知ることでそれら全てが更に尊い存在だと実感。

月から観える心と身体を、小さい頃からみんなで大切に育む! 刺さない鍼を活用しながら、大自然の中で子供達と実践しています。
ブログ:https://profile.ameba.jp/ameba/moritomichi
Return Top